公務員 島田正樹 〜仕事と私事と志事と〜

仕事も家族・友人との私事も楽しみながら、魂を燃やして挑む“志事”で社会を変えていきたい!市役所から一転、2年間の内閣府勤務を経て再び市役所に戻った現役公務員が、仕事や私事だけでなく課外活動など“志事”を通じて公務員やサラリーマンの新しい生き方を考えます。

■仕事と私事と志事と

生活の糧を得るためにする“仕事”を通じて、少しでも多くの価値を社会に創出したい。
でも、“私事”として家族や友人との関係も充実させ、子育ても充実させたい。
更に、自らの魂を燃やして成すべきことに挑む“志事”で世の中にインパクトを出したい。

三つ一緒に頑張るから気持ちの切り替えも出来るし、インプットとアウトプットのバランスもちょうど良く、なおかつそれぞれで培った知識やネットワークも相互に活かせる。

どれか一つだったら出来るけど……ではなく、三つ一緒だから出来る。

どれか一つに注力するよりも、三つ一緒に挑戦するから高い場所まで到達できる。
“仕事”と“私事”と“志事”とに力を注ぐことで、本当に実現したい自分になり、そして実現したい社会づくりに貢献できる生き方に挑戦しています。



■現在の“志事”のテーマ

仕事と私事にプラスαする“志事”として、今は以下のような活動に取り組んでいます。

(1) 公務員キャリアデザインスタジオ
https://kcds.jimdo.com/

(2) SAITAMA TOMIN LABO
http://www.saitamas.com/

(3) NPO法人 二枚目の名刺
http://magazine.nimaime.com/shimadamasaki_interview/



■免責

ブログ内での発言・意見はいずれも島田正樹個人の見解であり、さいたま市・内閣官房/内閣府など所属する組織の見解ではありませんのでご承知おきください。
NEW !
テーマ:

{F9D0B73E-00B7-4E02-B0ED-BAD030D00173}




 

これまで2回開催してきた

 

公務員と語る、公務員を語る

 

ですが、

今度、8月に開催します。

 

 

 

 

「公務員と語る、公務員を語る」ってどういうイベント? という人は、下記のブログ記事も併せてご覧ください。

 

 

公務員にも効く「語る語る」

http://ameblo.jp/shimada10708/entry-12247529745.html

 

公務員志望の皆さん、現役公務員のホンネですよ!※

http://ameblo.jp/shimada10708/entry-12242198163.html

 

【開催報告】公務員と語る、公務員を語る

http://ameblo.jp/shimada10708/entry-12129603440.html

 

※過去に開催したときのもので、今回開催するものとは異なります。

 

 

 

 

 

 

今回の「公務員と語る、公務員を語る」は、何と、さいたま市職員によるスペシャルバージョンです。

 

公務員と語る、公務員を語る(参加申込ページ)

http://www.kokuchpro.com/event/saitamaom_cds_2017/

 

 

 

【開催概要】
日 時:平成29年8月26日(土) 13時00分~16時30分
     (受付:12時30分~12時50分)
対 象:公務員を目指す学生(既卒者も可)
参加費:100円(会場費・資料印刷代等)
場 所:与野本町コミュニティセンター第3・第4会議室
主 催:さいたまOM『の・ようなもの』、公務員キャリアデザインスタジオ

★終了後、交流会を予定しています!〔会費制(3,000円程度)〕
 参加希望の方は合わせて申し込んでください。

 

 

 

 

 

 

今回の「公務員と語る、公務員を語る」では、私たち公務員キャリアデザインスタジオがプログラムデザインとファシリテーターを担当し、さいたま市職員の活動団体 Saitama OM「の・ようなもの」とのコラボで、若手さいたま市職員が参加者と語るイベントとなります。

 

 

 

宝石ブルー      宝石ブルー      宝石ブルー

 

Saitama OM「の・ようなもの」とは
『の・ようなもの』は、さいたま市役所職員の活動グループで、若手職員の交流の場づくりを行っています。平成28年度から活動を開始し、これまでに9回延べ200人以上の職員が参加。自らの仕事・さいたま市のこと・地域で頑張る民間の方の活動などをテーマに、積極的な職員同士が楽しく語り合ったり、学びあったりしています。

 

宝石ブルー      宝石ブルー      宝石ブルー

 

 

 

 

 

これまで開催してきた「公務員と語る、公務員を語る」でも、参加してくれた公務員志望の人たちからは、

 

公務員としての生きがいを感じ取れた
公務員を目指すことを改めて考える機会になった
公務員試験に向けてモチベーションが向上した

 

といった感想が寄せられています。

 

 

 

 

現役の公務員との対話で、実体験に基づくお話を聴いていただくことで、公務員として働くということがどういうことなのかを感じていただけるイベントです。

 

 

例えば、こんな人におススメします。

 

星今、まさに公務員を目指して頑張っている人

星周りから「公務員になりなよ」と薦められている人

星「安定」「9時5時」を公務員の魅力だと感じている人

星将来の進路に悩んでいる人

 

 

 

 

 

そして、今回は公務員志望者と、さいたま市の若手職員が対話をするイベントになりますので、特にこんな人にとっては、またとない大チャンスです。

 

星さいたま市に興味がある人

星省庁より地方自治体で働きたい人

星政令指定都市を狙っている人

 

※今回のイベントは、さいたま市他如何なる採用活動とも関係はありません。

 

 

 

 

現役公務員との対話によって、公務員の仕事のシンドイ部分もやりがいのある部分も、そのリアルを知ることができるのが「公務員と語る、公務員を語る」というイベントの最大の特徴です。

 

公務員には試験に合格すればなれるけど、試験に合格しただけでは「しあわせな公務員」にはなれません。

 

公務員になる前に、公務員を目指す前に、「安定」「9時5時」といった先入観だけではなくて、しっかりと「公務員のリアル」を知ることが、きっと「しあわせな公務員」になるのに役立つはずです。

 

 

 

ぜひ、この「公務員と語る、公務員を語る」に参加して、公務員のリアルを実感してください!!

 

 

 

 

 

 

【開催概要】
日 時:平成29年8月26日(土) 13時00分~16時30分
     (受付:12時30分~12時50分)
対 象:公務員を目指す学生(既卒者も可)
参加費:100円(会場費・資料印刷代等)
場 所:与野本町コミュニティセンター第3・第4会議室
主 催:さいたまOM『の・ようなもの』、公務員キャリアスタジオ

★終了後、交流会を予定しています!〔会費制(3,000円程度)〕
 参加希望の方は合わせて申し込んでください。

 

公務員と語る、公務員を語る(参加申込ページ)

http://www.kokuchpro.com/event/saitamaom_cds_2017/

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
{B9751BFB-7EE4-4A9B-8222-BA0E4A8BE996}

今日は、仕事が終わってからこの界隈に。



こういう面白いことがあるから、公務員の世界から飛び出して“越境”してみるのはいいんですよね〜。




多様性と出会いって、やっぱり大切。




自分と異なるモノを持つ人たちと接する時間は、自分が今の自分とは異なる者になるキッカケを与えてくれる気がします。




さて、帰宅したら、ワークショップデザイナー育成プログラムの課題の最後の追い込みです!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

先日、7月に本格的に開始した「公務員おしゃべりカフェ」。

 

 

 

公務員おしゃべりカフェ いよいよ正式に“開店”します

http://ameblo.jp/shimada10708/entry-12289011057.html

 

公務員志望者のための、月イチの場づくり

http://ameblo.jp/shimada10708/entry-12250656288.html

 

 

 

 

本格開始後、初“開店”となった7月12日(水)は、公務員志望者3名と、ゲスト公務員の方が1名来てくださって、公務員のリアルな働き方、組織などなど盛り上がり、

 

21時に 「解散!」 と一旦声をかけたものの、皆さん帰る気配が無く、結局22時頃まで話し込んでしまいました。

 

 

 

受験対策としては正直、あまり役に立たないかもしれませんが、公務員という仕事がどういう仕事なのか、そのリアルを感じてもらうのには、この「公務員おしゃべりカフェ」のような小規模の対話の場というのは結構いいかもしれない、そんな手応えも感じました。

 

 

非効率であることの好さ(公務員おしゃべりカフェを終えて)

http://ameblo.jp/shimada10708/entry-12292092509.html

 

 

 

 

 

ということで、7月の回を開催したばかりのような気がしますが、次の8月の回のご案内です。

 

 

 

8月の回は、

 

8月9日(水)19時~

@池袋または新宿 

 

です。

 

 

 

今回は、私、島田は残念ながら業務で参加できないのですが、ゲスト公務員として、政令指定都市の職員さんから早々に参加のお申込をいただいております。

 

 

 

今のままだと、現役公務員が集まっての対話の場になってしまうので(それはそれで楽しいし、意義深いのですが)、公務員志望者の人も、奮ってご参加ください。

 

 

 

受験対策はあまりお力になれませんが、試験に合格することと同じくらい、公務員という職業のリアルをしっかり知った上で就職することは大切なことだと、私は思っています。

 

 

今まさに公務員試験真っ最中で、

 

「公務員になりたいと思ってる自分の気持ちと、今一度向き合いたい」

 

という人も歓迎しますし、

受験は1年後とか2年後だけど、

 

「民間を目指すか、公務員を目指すか悩んでる」

 

という人も、ぜひ遊びに来てください。

 

 

 

少人数だからお話しできることも、少人数だから思い切って訊けることもありますよね。そういう生々しい“公務員のリアル”を感じてもらえると思います。

 

 

 

宝石ブルー 宝石ブルー ご案内 宝石ブルー 宝石ブルー

 

CDSが企画する月イチの、現役公務員と公務員志望者との対話の場『公務員おしゃべりカフェ』、今年はこの日程で開催いたします。

 

8/9(水)

9/13(水)

10/11(水)

11/8(水)

12/13(水)

 

 

基本は毎月第2水曜日の19:00スタート。

場所は池袋や新宿など都内主要駅近くのカフェ。予定が変わったらその都度、HPからご案内しています。

 

 

 

公務員キャリアデザインスタジオHP

https://kcds.jimdo.com/event/

 

 

 

『公務員おしゃべりカフェ』への来店方法は以下のとおりです。

 

 

1公務員キャリアデザインスタジオにメール(k.careerdesign☆gmail.com ←☆を@に置き換えてください)で氏名参加者区分(公務員志望者 か 現役公務員 か)と「●月●日来店希望」と伝える。

 

2メールで「公務員おしゃべりカフェ」が開店する会場(リアル店舗のカフェ)の情報が届く。(※迷惑メールのフィルター設定にご注意ください)
 

3「公務員おしゃべりカフェ」が開店する会場(リアル店舗のカフェ)に行って参加している公務員と好きなことをしゃべる。
 

↑来店方法はこれだけ。

 

 

皆さんのご来店をお待ちしています!

 

 

image

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今日のブログは、100% 私のプライベートの出来事なので、そういうのは期待してないという方は、以下スルーしてください(笑)

 

 

 

この週末の3連休は、久しぶりに私が外出せず、家族でノンビリと過ごした週末でした。

 

手帳をめくって確認してみたら、その前に私が家にちゃんと居たのはゴールデンウィーク。それ以来、どの週末も必ず土日のどちらか1日は外出して、もしくは両方とも外出していました。

 

5月からワークショップの勉強のために大学の講座をとっていて、週末はほぼ必ず1日、大学に出かけている影響は大きいと思います。

 

 

 

私のクラスはたまたまこの三連休は大学での講座が無く、公務員キャリアデザインスタジオなど課外活動の予定も入れていないので、本当に完全に家族のためだけの三連休になりました。

 

 

 

 

 

 

昨日のブログでもご紹介したとおり、長女の誕生日のお祝いもして、こちらは手巻き寿司パーティ。

 

 

宮原の角上の手巻き寿司セットと、各種握りが豪勢で、外食でお寿司を食べに行くのがもったいないと感じるくらい。

 

 

 

 

中でも、光物好きの私のため(?)に妻が買ってきてくれた、イワシの握りが絶品。シャリに対してイワシが大きすぎて、私の大きな口でも、ひと口で入りきらないんです。

 

 

 

自宅で過ごす週末は、食べ物が豊か。

妻は、伊達に料理研究家を名乗っていないなって、実感します。

 

 

 

 

こちらは、夏バテ乗り切るぞ焼肉パーティ。

私と次女は豚バラ派。

長女は牛ひき肉派。

妻はカシラ派。

 

 

 

 

食べ物の話し以外にも

 

 

 

 

娘たちと一緒に勉強したり。

 

 

 

 

 

 

 

一緒にブロックで遊んだり。

 

 

 

 

 

他には、トランプのスピードで遊んだり。

 

 

 

 

そうやって遊んで過ごした土曜と日曜でしたが、日曜の夜、娘たちに

 

明日は、パパ、家にいる?

 

と心配そうに訊かれて、

 

うん、いるよ

 

と答えたら、

 

ホント!? やったー!

 

と喜ぶ娘たち。

 

 

 

どうやら、私が週末ずっと家に居るなんて、そんなことないだろうと彼女らなりに毎週諦めつつ、やっぱり寂しく思っているみたいで。

 

大学の講座を受講すると決めたときに、覚悟はしていたことで、そういう思いを期間限定だけど、させてしまうだろうなと思いながら、少しでもそれを軽減するために、本当に優先すべき案件以外は週末の大学しか外出しないことに決めて過ごした3ヶ月間。

 

 

 

もう大学に行くことで娘たちに寂しい思いをさせる週末は終わりましたが、週末に家を空ける頻度は、少し考えたいなと思った週末になりました。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

この週末の3連休は、久しぶりに私が外出せず、家族でノンビリと過ごした週末でした。

 

 

 

 

 

 

特にこの週末は、来週9歳の誕生日を迎える長女のためのお祝いもしたので、本当に家族で過ごし、家族で楽しむ週末でした。

 

 

 

長女は、学校の勉強の方は、まあそこそこ頑張ってるみたいですが、何よりも本を読むのが大好きみたいです。

 

 

 

聞くところによると、4月からの読書量10,000ページ越えは、学年でも上位の方なんだとか。

 

 

 

 

 

 

最近、私の本棚から自分で文庫本を持ち出したり。

 

 

 

 

 

 

誰に習ったのか、本を読みながら気になる箇所に傍線を引いたり。

 

 

 

 

 

私は、自分の知識とか進路選択のような部分で子どもに教えてあげられることなんて何も無いと思っているのですが、“学ぶことが好き”という心根だけは、一緒に伴走して育むのを手伝えたらと思っています。

 

 

 

そういう意味で、長女がこれだけ本を読むのが好きだというのは、私にとってとても嬉しいこと。(もしかしたら本好きという点では、小学校1年生の次女も負けていないかも・・・・・・)

 

 

 

 

これだけ子どもたちが本好きになったのは、私がしょっちゅうリビングで本を読んでいたり、家のアチコチに本が平積みしてあったり、子どもたちにも積極的に本をプレゼントしていることも影響しているかもしれません

 

が、

 

読む本が途切れないように、妻が毎週~隔週で子どもたちを近所の図書館に連れて行ってくれていることが、とても大きいと思います。

 

 

 

 

 

よく、

 

「子どもが大人になって、一緒にお酒を飲むのが楽しみ」

 

ということを言う人がいますが、

 

 

私にとっては、娘たちがたくさんの本と出会って、その中から

 

「パパ、この本、面白かったから読んでみなよ」

 

なんていう話ができるようになるのが楽しみです。

 

 

 

 

その前に、思春期の「パパ、あっち行って!」な期間を、どう生き抜くかという問題が立ちはだかるのですがガーン

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。