1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月17日(水) 07時55分34秒

AIは、人間や人間の社会に何をもたらすと思いますか?

テーマ:ブログ
AIは、人間と人間の社会に一体、何をもたらすのだと思いますか?

今まで、科学技術の進化発展は人類の生活を豊かにしてきました。その中でも、一言でいえば体の延長であるがごとく機能してくれましたし、体を便利にしてくれました。

例えば、牛や馬を農業に活用していた頃は、人間の体では限界のある力を彼らから借りることで、あらゆる作業を行っていました。

移動手段として使うときの牛や馬であれば、産業革命が起きてからの移動手段は、病気にならない牛や馬、ご飯を必要としない牛や馬、言うことを聞かないだなんてことがない牛や馬として進化した車や電車や飛行機にまで進化しています。

そうすることで、1日のうちには絶対に到達不可能であった領域にまで足を運ぶことができるようになっています。それは、体の限界を補い、体の機能を高めているということと同じようなものですね。

あらゆる科学技術というのは、
体の機能を補い、体の機能を進化させています。

ただ、AIはそれとは大きく違います。
では、AIは人間や人間の社会に一体どんなことをもたらすと思いますか?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月06日(金) 13時59分30秒

AIやロボットによる雇用問題の深刻化

テーマ:ブログ
皆さんは、この件をどのように考えていますか?
AIやロボットによる雇用問題は益々深刻になります。

人間のすぐ後ろにまで迫ってきていて、
部分的に挙げれば人間の機能を超えています。

AIやロボットの進化は日に日に進んでいますし、多くの人が、AIやロボットの集団知能と人類の集団知能の進化を比べたら、負けてしまうだろうと予測しています。

ただでさえ、先進文明諸国は雇用問題が深刻。
ここに追い打ちをかけるのがAIやロボット。

さぁ、どうしますか?
人類の次の一手は?
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016年04月18日(月) 22時59分24秒

人間の定義に失敗し続けてきた人類。認識1次産業に留まる

テーマ:HITOTSU学
人類は、農業革命、産業革命、IT革命によって産業を推移させてきました。その推移を、1次産業、2次産業などと表現することがあります。ですが、本当の意味で産業が進化しているかというとそうではありません。

産業に進化が起きているように思える人類歴史であっても、認識においては1次産業にとどまっているからです。実は人類は未だ、認識1次産業です。

認識2次産業は、人間を定義することに成功している必要があります。

人間を定義することが出来ていない人類は、今だ認識1次産業。宗教も、科学も、実は人間を定義することに失敗しています。

人間の定義をできてこそ、認識2次産業が始まります。
観術は、そこを切り開いたんですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。