shima-tの 中学校道徳研究

テレビ番組を活用した中学校の道徳授業を提案しています。

道徳の授業に使える番組は?そのワークシートは?

道徳の授業に悩む中学校の先生ぜひご覧ください。

中学・道徳・資料・指導案。


テーマ:
テーマ:

学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。
「親友」に関する話題です。
------------------------------------------------

 1人でも親友いればすばらしい  高校生 (大阪府 16歳)


 こんな言葉がある。「多くの愚者を友とするより、1人の知者を友とするべきである」。なんとも深い言葉だと思う。
 誰だってみんなから好かれたい。たくさんの人と仲よくなりたい。でも、「広く好かれれば好かれるほど、深く好かれないものだ」という言葉もある。多くの浅い関係の友がいても、親友には絶対勝てない。親友と呼べる人が1人でもいるなら、すばらしいことだ。
 相手の悪いところもズバズバ言えるのが親友。バカみたいな悩みごとを相談できるのが親友。沈黙していても心地よいのが親友。自分をさらけだせるのが親友。相手の欠点を個性だと捉えられるのが親友。私には中学の野球部で共に過ごし、支え合った親友が2人いる。
 こんな言葉もある。「友情は喜びを2倍にし、悲しみを半分にしてくれる」。私にとって親友は血縁のない家族だ。
-------------------------------------------------------------------

たくさん友だちがいなくては、不安な中学生が多いでしょうか。参考になればと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年6月22日放映、NHKBSのあの名番組をもう一度というこの番組。ジョン・レノンの名曲「イマジン」を特集した14年前の名番組の再放送でした。平和をよびかけるこの歌の力。今でも道徳的に意義がある、とこの番組のワークシートです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年7月15日放映のこの番組、イスラム教徒の保護者をスタジオに招いての教育トーク。イスラム教のことを知らない日本人との関係は悩みが多く、子どもが学校になじめず、いじめにあいやすい実情が語られました。国際化が進む日本にとってこれは大きな課題、学校でも道徳で考えるべきでは、と番組のワークシートです
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
26日放映。オリンピック表彰台で信念を貫き、その後の苦難を耐え忍んだメダリストの人生を紹介。オリンピック史上最も有名な写真、1968年メキシコオリンピック男子200m表彰式。黒人差別を訴えるため黒手袋の拳を突き上げた2人のアメリカ人メダリスト。同じ表彰台に銀メダルで立っていたのがオーストラリア選手ピーター・ノーマン。黒人2人に賛同し、ある行動をとったことでこんな苦難の人生があったとは驚きの事実でした。その苦難を晴らすために立ち上がったのが甥のマット・ノーマン。信念を貫いたピーター、尊敬する叔父の名誉を回復すべく立ち上がったマットの知られざるお話に心打たれました。
・番組評価~☆☆☆☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年3月24日放映のこの番組、72年前にあった東京大空襲の悲劇を伝える充実した内容でした。3月の道徳に、平和学習として視聴してはどうか、と番組のワークシートです
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年12月22日放映のこの番組、江戸時代に詳細な日本地図を作った伊能忠敬の偉大な功績を伝えるものでした。途方もない調査に挑んだ伊能のパワーに驚くばかり。来年度へ前向きな気持ちで、という年度末の道徳にどうか、と番組のワークシートです
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
6月17日放映のこの番組、「世界一清潔な空港」羽田空港で清掃員を束ねるカリスマ清掃員・新津春子さんを特集。改めて清掃に対する新津さんのすばらしい姿勢が伝わりました。学年末の大そうじを前に道徳で視聴してみたら、と番組のワークシートです
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

9日放映のこの番組、全国の18歳世代1000人とロックバンドONE OK ROCKが作り上げる一度限りの合唱共演が胸を打ちました。合唱の力を思うとともに、熱い18歳の姿を参考に、これからの自分を考えて欲しい、と番組のワークシートです

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。
「命」に関する話題です。
------------------------------------------------

  家族被災 つながった私の命  大学生 (兵庫県 20歳)


 私は、平凡な大学生です。学校へ行き、友達と触れ合い、部活に励み、家族とご飯を食べる。その繰り返しです。そんな日常を私はずっとつまらないと感じていました。人生に何の意味があるのだろうと考えることもありました。
 しかし、そう考えるのは間違っているのです。私の家族は22年前、兵庫県伊丹市に住んでいて、阪神大震災で被災しました。母はタンスの下敷きになりかけて頭を切るけがを負い、生後数力月だった兄のベビーベッドには、たくさんの家具が倒れかかっていたといいます。偶然にもその日だけ、兄は祖母と布団で寝ていて無事でした。
 もし、あの日母が死んでいたら、私は生まれることすらできなかった。その話を半年前に家族から聞かされ、自分はたくさんの偶然が重なって初めて、こうして平凡に生きていられるのだと改めて気づかされました。
 傷ついた体と心で、それでも希望を信じ産んでくれた両親のために、私たちにもできることがあるはずです。

---------------------------------------------------

たくさんの偶然が重なって初めて、こうして平凡に生きていられる。誰でもそうだな、と自分の命のことを思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

17日放映。「5万人にひとりの」と聞けば思い出す感動のドキュメンタリー、昨年11月7日放映NNNドキュメント、です。先天性の障害であるトリーチャー・コリンズ症候群の山川記代香さん。あのドキュメンタリーのダイジェスト版、といったニュース番組内の特集でした。今回はより多くの人が視聴したでしょうか、山川さんの感動のお話でした。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。