shima-tの 中学校道徳研究

テレビ番組を活用した中学校の道徳授業を提案しています。

道徳の授業に使える番組は?そのワークシートは?

道徳の授業に悩む中学校の先生ぜひご覧ください。

中学・道徳・資料・指導案。


テーマ:

3日放映のこの番組、広島カープ25年ぶりのリーグ優勝を支え、引退を表明した黒田選手、その知られざる半生を伝えるものでした。伝わるのは、人の思いを大切にする姿勢、筋を通す信念。中学生みなさんがその生き方に触れることができれば、と番組のワークシートです

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2日放映のこの番組。年に1度放送のアスリート波瀾万丈特集第3弾の中から、リオ五輪女子卓球団体銅メダル日本チームキャプテン・福原愛選手の闘いを伝えるものでした。いろいろ困難を乗り越えての銅メダル獲得、涙の理由が伝わりました。道徳に使える映像素材では、と番組のワークシートです

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

9日放映のこの番組、落語の古典演目を落語家の語りに合わせてあえて映像化した、という興味深い番組、この回File4の1つ目が「時そば」。道徳内容項目「すぐれた文化の伝承と新しい文化の創造」の素材として「落語」、とても楽しかったこの番組はどうかな、と番組のワークシートです

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。
「性」に関する話題です。
------------------------------------------------

  性同一性障害 その人の個性  大学生 (愛知県 19歳)


 ニュースなどで「性同一性障害」という言葉をよく聞く。生まれた時の性別は男であっても気持ちは女であったり、その逆であったり。恋愛対象が自分自身と同じ性のこともある。
 私の周りにはそのような人はいないが、それは「いない」のではなく「知らない」だけではないだろうか。もし、友だちがこのようなことをカミングアウトしても、私は彼や彼女を嫌いには決してならないだろう。それはその人自身の個性であり、性格の一部であると考えているからだ。
 この問題を含め、性の多様性を考える機会が増えてきていると感じる。でも、言葉の認知度が上がるだけでは意味がない。自分がこうありたいと願う姿でいられる社会、カミングアウトという行為が必要なくなる社会になることを望んでいる。

------------------------------------------------------

この問題に接する機会が増えており、学校での取り組みも求められていることと思います。

こういった番組を学校で活用すべき、と思います。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3月27日放映のこの番組、東日本大震災から5年、震災のとき中学3年だった生徒たちも成人に。20歳となったこれまでと現在の生きる姿を伝えるドキュメンタリーでした。番組から伝わるのは、家族・仲間の大切さとかけがえのない中学校生活。道徳の素材として、卒業が近くなった3年生のみなさんには特に、と番組のワークシートです

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

1日放映のこの番組、10年ぶりに日本一に輝いたプロ野球・日本ハム、栗山英樹監督のインタビューから、二刀流で大活躍した大谷翔平選手の奮闘が伝わりました。大谷選手から力をもらい新年の目標を考える道徳はどうか、と番組のワークシートです

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

7日放映のこの番組、顔に重い障害を持つにもかかわらず、新社会人として前向きに生きる女性を伝える感動のドキュメンタリーでした。こういう映像を全国の中学校で道徳として活用し、全国の中学生が視聴すべき、と番組のワークシートです。こんなすばらしい映像がこのまま活用されずに終わってしまうのは、とても残念です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。
「部活動」に関する話題です。
------------------------------------------------

  友だちに支えられて部活で走る  中学生 (茨城県 14歳)

 

 駅伝部で毎日、外を走っています。大会に向けてできた臨時の部活動で、メンバーは先生に選ばれた持久力のある人たちです。私は選ばれなかったのですが、先生にお願いして特別に入れてもらいました。
 夏休みから練習をしているのですが、いつもみんなについていけません。集団で走らなければいけないのに、みんなから1周以上も遅れてしまいます。みんなが走り終わっても、1人で走っています。そんな時、いつもみんなが「ファイト」と応援してくれます。みんなも疲れて、息が切れているのに。本当にうれしくて、「よし、頑張ろう」と思うことができます。
 つらい練習も、仲間がいるからやめずに続けられます。友だちがいることは本当にすてきなことです。そんな友だちに感謝を忘れません。

---------------------------------------------------

駅伝大会も地区予選を終え、都道府県代表校が決まるころでしょうか。

まさに臨時の部活動。選ばれた選手だけでなく、こんな生徒さんもいるのですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

15日放映。今年で85回目の開催となる全国盲学校弁論大会。この番組この回は、優秀賞5人の弁論を伝えました。10月7日、大阪市で行われた今年の大会、各地区の予選を勝ち抜いた9人の代表が熱弁をふるいました。今年の大会は中学生の出場が多く、3位入賞者はいないものの、前編で紹介された優秀賞中学生の弁論は心に響きました。今回も道徳の素材に、と視聴を終えました。
・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

14日放映。食べるとは、動物の命をいただくこと。体験を基に、子どもたちに動物を肉にする仕事の大事さと、命をいただくことのありがたさを講演する元食肉解体作業員の姿を伝える。熊本在住の坂本義喜さん59歳。今年1月に閉鎖された熊本市食肉センターに2年前まで、40年勤務。その体験をもとに、この活動を27年前から続けてきた。きっかけとなった、女の子が大切に育ててきた牛のみいちゃんにまつわるできごとは胸を打つものでした。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。