shima-tの 中学校道徳研究

テレビ番組を活用した中学校の道徳授業を提案しています。

道徳の授業に使える番組は?そのワークシートは?

道徳の授業に悩む中学校の先生ぜひご覧ください。

中学・道徳・資料・指導案。


テーマ:
学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。
「戦争と平和」に関する話題です。
--------------------------------------------
  見つからなかった姉の遺体 無職 (神奈川県 92歳)

 45年3月10日の東京大空襲の直後、姉一家の安否を知るために、神奈川県小田原市の自宅から、現在の東京都墨田区の姉宅に向かいました。そこは辺り一面焼け野原で人影はなく、嫌な臭いが立ちこめ、見覚えのある2階の手すりが無残な姿で焼け落ちていました。
 近くの防空壕には炭のように真っ黒に焼けた遺体が重なり、川に浮いている遺体は火にあぶられたせいか、皆同じように髪がなく、赤く丸い顔をしていました。
 せめて姉の遺体だけでも見つけたいと、無我夢中で捜し回りました。憲兵が立っている場所にはたくさんの遺体が並べられていました。恐る恐る近寄ると、憲兵から「気をしっかり持って見てください」と言われました。赤ん坊を抱いた遺体を見つけて駆け寄りましたが、姉ではありませんでした。
 病院も訪ね歩きました。院内はやけどを負った人で通路まで埋め尽くされていました。そばを通る際に「水、水」と言われて、胸が締め付けられました。結局、姉は見つかりませんでした。
 その後も空襲は続きました。都内に通勤していた私は、汽車に乗っていたときに機銃掃射を受けたこともあります。車内にいた人は撃たれましたが、私は飛び降りて助かりました。
----------------------------------------------------------
70年前に本当に東京であったことなのか、とめまいがします。
このような体験が投書されるのもあと何年でしょうか、戦争の悲劇を語り継ぐ大切さを強く感じました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年12月25日放映のこの番組、敬語が苦手な10代のための身近な敬語講座でした。道徳内容項目「礼儀の意義・時と場に応じた適切な言動」にもってこいの素材では、とこの番組のワークシートです
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年10月20日放映のこの番組、苦難の道を乗り越えて活躍するイラン出身タレント、サヘル・ローズさんのこれまでと、今の思いが伝わる番組でした。そんなサヘルさんの思いが中学生のみなさんに届けば、とこの番組のワークシートです
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
26日放映。今話題の書籍、「今日も嫌がらせ弁当」。そのいきさつを紹介。八丈島在住のシングルマザー、カオリさん。反抗期で無反応の高校生娘に逆襲しようと思いついたのが、「嫌がらせ弁当」。濃厚なキャラ弁に始まり、嫌がらせのメッセージ。それでも娘は無反応で、始めたのが毎日ブログに弁当写真をアップ。3年間この弁当を通し、1月の最後の弁当は・・・、のサプライズ。これが出版社の目にとまり書籍出版に。その本の最後に「反抗期ムスメより」のメッセージが!という逆サプライズ。反抗期の娘と母との間にこんなエピソードがあったのか、という興味深いお話でした。反抗期の親子関係を考えるにひとつのきっかけとなるお話では、道徳素材にどうか、と視聴しました。
・番組評価~☆☆☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2日放映のこの番組、全国ビル清掃技能競技会日本一最年少優勝の実績を持つ清掃のプロ、新津春子さんの清掃に取り組む姿が心に響きました。清掃活動等奉仕的な活動に支えられる学校生活。新津さんの姿が生徒のみなさんの心に届けば、とこの番のワークシートです
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2月7日放映のこの番組、スポーツ界でスケールの大きな2人のヤングヒーローが初対面、興味深い対談でした。中学生のみなさんも興味深く視聴でき、たくさんのヒントをもらえるのでは、とこの番組のワークシートです
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
24日放映。林先生が今回紹介したのは、ソフトバンクグループ代表・孫正義さんの生きざま。1957年在日韓国人3世として佐賀県の無番地に生まれ、差別を受け、貧困の環境で育つも、父の言葉で自己肯定感を持ち、夢と自信に支えられ大胆に人生を切り拓いてきた生きざまに圧倒されました。高校1年で中退し渡米、英語力不足にも関わらず飛び級で大学合格、スティーブ・ジョブズ氏との関わりなど、すごすぎるエピソード満載の方でした。その生き方に1つでもヒントをもらえれば、と道徳素材としての可能性を感じながら視聴しました。しかし、本当に林先生はうまく大人物の生きざまを紹介するものです。
・番組評価~☆☆☆☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
1月23日放映のこの番組、伝え方の達人、元通販会社社長・髙田明さんの母校小学生に対する授業が素晴しかったです。新しい人間関係が始まる新学期。道徳で思いを伝えることの大切さを学んではどうか、とこの番組のワークシートです
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年12月26日放映のこの番組、テニスでライバルの健常者弟になかなか勝てない小5兄。父に諭され弟に「ナイスプレー」と言えた姿が印象的でした。小学生向け番組ですが、中学生のみなさんの心にも届くはず、とこの番組のワークシートです
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。
「英語」に関する話題です。
--------------------------------------------
  日本人は英語にチャレンジして  留学生 (東京都 29歳)

 東京が、2020年の五輪・パラリンピックの開催都市に選ばれた。マレーシアから日本に来て1年10カ月。東京に住み、日本語学校で勉強している私にとって五輪は光栄なことで、期待してやまない。ただ、心配なことがある。日本人の英語を話す力だ。
 私が日本に来てから、何度も家族や友人が来日した。日本語ができない家族や友人に、日本の感想を聞いてみた。多かったのが「英語が通じなくて不便」という答えだった。
 例えば、レストランで日本語のメニューしかなく、店員に聞いても通じない。ホテルのフロントさえ、英語が通じないこともあったという。日本人に道を尋ねると説明してくれたが、分からなかったこともあって非常に困ったそうだ。
 英語が全く分からないわけではないが、「発音が下手だから」「恥ずかしいから」という理由で英語を話したがらない日本人がいることも聞いた。
 恥ずかしがらずにまず話す。その一歩を踏み出す勇気を持ってほしい。真面目な日本人ならきっとできるから。国際社会に向かって日本、頑張れ!
--------------------------------------------------------
という、留学生の応援メッセージでした。
外国人と接する機会が格段に増えることが予想される今後の日本です。
中学生のみなさんも、頑張ってほしいです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。