shima-tの 中学校道徳研究

テレビ番組を活用した中学校の道徳授業を提案しています。

道徳の授業に使える番組は?そのワークシートは?

道徳の授業に悩む中学校の先生ぜひご覧ください。

中学・道徳・資料・指導案。


テーマ:
2月16日放映のこの番組、ローザンヌ国際バレエコンクールに入賞を果した日本人若手バレエダンサー3人のダンスを伝えるものでした。すばらしいダンス、同年代の活躍する姿に刺激を受け、自分の個性、趣味・特技を伸ばしていって欲しい、そんな夏休みの過ごし方を、とこの番組のワークシートです
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
4月17日放映のこの番組、地域のローカル鉄道を守ろうと奮闘する新人女性社員の姿が心に残るお話でした。夏休みを前に、地域社会の一員としての自覚を深めるというテーマで道徳はどうか、とこの番組のワークシートです
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
4月16日放映のこの番組、今年没後30年となる冒険家・植村直己さんの冒険を伝えるものでした。植村さんの人柄と自然に対する思いが伝わります。中学生のみなさんには、夏休み、家でゲームばかりしていないで、自然に接することを大切に、との思いでこの番組のワークシートを作成しました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
4月8日放映のこの番組、里子として、血縁のない父母、弟たちと前向きな心で生活する中3女の子の姿が感動的でした。家族と過ごす時間が長くなる夏休みを前に、この番組で家族に関する道徳はどうか、とこの番組のワークシートです
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
27日放映。テレメンタリー2013年度最優秀作品アンコール放送。昨年11月放送。昨年6月に広島県で起きた16歳少女集団暴行死事件。LINEのグループチャット「グルチャ」が介在し、面識のない少女までもが犯行に加担するという異質な流れで起こった事件であった。LINEやブログに過度に依存し、トラブルに発展しかねない使い方をする少年少女たちの実態に迫る、というものでした。招待されれば誰でも参加できるLINEのグループチャット。人間関係でうまくいっていない16歳少女2人が、わずか17時間、3500通の、それも50人の参加するチャットの成り行きで殺人事件にまで及んでしまった実態に背筋が寒くなる思いでした。LINEやメールでトラブルを抱えやすくなっているという少年少女。この番組が大きな警告になるのでは、と視聴しました。
・番組評価~☆☆☆☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5月6・13日放映のこの番組、3月4日放送「部員9人の小さな吹奏楽部の奮闘記」の続編でした。3年生が卒業して4人になってしまった吹奏楽部。部活動の伝統をどう伝え、どう守るか、という視点からもなかなかの内容でした。ということで、この番組のワークシートです
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。
「環境問題」に関する話題です。
-----------------------------------------------------------
  守るべきは失われゆく自然  高校生 (熊本県 17歳)

 私が卒業した小学校は田園に囲まれていた。卒業から約5年たった今、小学校の周囲は住宅地に変わった。高齢化が進む地域に家が建ち、人が集まってくるのはいいことだが、自然保護の観点からするとどうだろう。
 私の家は「い草」を栽培する農家である。田んぼにその苗を植えたり、雑草を抜いたり、自然を相手にする仕事だ。親の仕事のこともあって、自然が減ってゆくことには敏感にならざるをえない。
 自分なりに調べてみたら、世界では、毎年、九州の約1.2倍の面積の森林が失われている。地球を緑に染めていた森林は今や陸地面積の約3割を占めるにすぎない。
 地元が住宅地に変わってゆくことにも不安を感じている。一度アスファルトなどで固められた道路などを、以前のような豊かな土に戻すのは難しいからだ。今、守るべきものは、失われゆく自然ではないだろうか。
---------------------------------------------------------
中高生世代の環境問題に対する意識の高さに驚きます。
大人社会もがんばらないと、と思います。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
17日放映。異なる分野で活躍する2人の“達人”が出会い語り合う、というこの番組。この回は、世界的ピアニスト上原ひろみさんと、第1回マンガ大賞獲得、今はジャズ漫画に挑む漫画家石塚真一さんによる対談。石塚さんの目の前で超絶技巧ピアノ演奏し、自分の人生や思いを語る上原さんの姿に引き込まれました。楽しくピアノに向き合い、常に全力で取り組んできた様子がひしひしと伝わりました。多くのジャズジャイアンツに出会い「とにかくやり続けろ」と同様に言われたこと、「ラッキーは常に自分の周りをすり抜けている、それをどうキャッチするか」などなど、心に響く道徳的な言葉がちりばめられていた、すばらしい内容でした。
・番組評価~☆☆☆☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。
「学校生活」に関する話題です。
-----------------------------------------------------------
 「赤い相棒」私の思い届けて 中学生 (千葉県 12歳)

 ドキドキしながら初めて登校した日から卒業する日まで、いつも一緒だった「赤い相棒」には特別な思いがある。一生に一度のプレゼントだから、大切に大切に使ってきた。でも6年間使い終わると、その存在自体が忘れられてしまう。さて、どうしたものか。
 そんな時、国際協力NGO「ジョイセフ」が実施する「想い出のランドセルギフト」を知った。ランドセルをアフガニスタンの子どもたちに寄付する活動だ。すぐにインターネットで調べた。子どもたちの役に立てるし、何よりランドセルが喜ぶと思ったから。
 それから数週間後、横浜の倉庫へ送ることができた。今頃、誰かのもとに届いているだろうか。私が誰かのことを思って寄付し、贈られた相手も持ち主のことを考える。ランドセルひとつで、人はこんなにもつながれるんだ。新しいパートナーヘ、私の思いも届けてほしい。自慢の相棒、しっかり頼んだよ。
------------------------------------------------------------
「相棒だった」ランドセルが喜ぶと思った、という頼もしい中学1年生でした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。
「進路」に関する話題です。
--------------------------------------------------
  商業科に入って良かった  高校生 (愛知県 17歳)

 私は高校の商業科に通っています。卒業後、すぐに就職したいと思ったからです。
 商業科では、簿記検定に力を入れています。ほかに、秘書検定や商業経済検定などを自主的に受けることもでき、就職に有利だと考えました。
 さらに、商業科に通うと進路の幅が広がると私は考えています。商業科は「就職したい子だけが行くところ」などと思われがちかもしれませんが、そんなことはないと思います。就職だけではなく、進学も視野に入れることができます。高校生のうちに力をつけておけば、大学で税理士などを目指すことも可能です。
 商業科は専門的なことを学べ、検定も取りやすい環境にあるので、いま中学生のみなさんには、進路としてぜひ考えてみてほしいです。私は商業科に入学して良かったと思っています。
------------------------------------------------------
自分の高校に、「入学して良かった」という高校生でした。
1年後、そう思えるように進路を選び、努力して欲しいな、と思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。