shima-tの 中学校道徳研究

テレビ番組を活用した中学校の道徳授業を提案しています。

道徳の授業に使える番組は?そのワークシートは?

道徳の授業に悩む中学校の先生ぜひご覧ください。

中学・道徳・資料・指導案。


テーマ:

22日放映のこの番組 、被災地支援に取り組むAKB48のみなさんの一生懸命なライブの姿が心に響くものでした。こういう映像が中学生のみなさんにとって道徳素材として説得力を持つのでは、とこの番組のワークシートです

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

29日放映。圧倒的な高品質CGで再現した人体世界をめぐりながら、私たちの命を育む仕組みを探る、という3回シリーズ。プロローグのこの回は、受精の瞬間など、さまざまな細胞の姿を紹介。見どころの1つは、山中教授もビックリ、という、高品質CGで再現した卵子が受精し着床するまでの細胞の旅でした。生命の神秘に圧倒される思い、でした。道徳内容項目3-(1)「生命の尊さ」に活用できるのでは、と視聴しました。

・番組評価~☆☆☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3月8日放映のこの番組 、東日本大震災半年後、被災地の子ども100人が撮影したビデオレター、3年後の今、新たに取材した映像を加え、再構成したビデオレターを伝える、というものでした。同年代の中学生のみなさんにとって、心に響く内容では、と視聴しました。ぜひ道徳に、とこの番組のワークシートです
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

27日放映のこの番組、ソチオリンピックで銀メダルを獲得した「レジェンド」、スキー・ジャンプ・葛西紀明選手、41歳でたどり着いたという境地を伝えるものでした。オリンピック出場7度、多くの選手はひと回り以上若い選手たち、という中での出場、メダル獲得。若いころは練習で自分をいじめ、精神面でゆとりがなく、そして迎えた長野オリンピック。団体メンバーから落ち、金メダル獲得したメンバーを応援できなかったという過去。それでも選手生活を続け、練習量を見直し、気持ちに余裕ができ、それが顔つきにも表れ・・・。といった41歳の境地を垣間見ることができました。ソチオリンピック銅メダル獲得したジャンプ団体メンバー。最後にメンバーから外れた補欠選手をいたわる様子が印象的でした。

・番組評価~☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年12月19日放映の番組 、好評企画「世界で見つけたMade in Japan」の第12弾、日本の鋸職人とイタリアのバイオリン修復職人とのエピソードを伝える感動のお話でした。日本のものづくりを支えてきた職人の姿を通して、働くことについて考えを深めてもらえたら、とこの番組のワークシートです
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2月24日放映のこの番組 、各界のトップランナーが、「やっててよかった勉強・やらなくて後悔している勉強」を激白する、という内容でした。何のために勉強するのか、道徳でじっくり考えても良いのでは、とこの番組のワークシートです

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3月4日に完結した「小さな吹奏楽部奮闘記」3回シリーズ 、熱血顧問に率いられる弱小吹奏楽部の成長し、地区大会に向けて奮闘する姿が印象的でした。この映像で部活動の意義やリーダーのあり方等を考えてみては、とこの番組のワークシートです
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

23日放映。かつては「ひん死の海」だった瀬戸内海。その瀬戸内海が豊かさを取り戻し始めたという。その理由は、人が手をかけ自然を育む「里海」の営み。その歩みを伝える。コンビナートが立ち並んだ1970年代、富栄養化物質が流入し、赤潮が大量発生、ひん死の海だった瀬戸内海。その後、排水規制がとられ、水質が向上するも、豊かさを取り戻した立役者は、海を気づかった漁師たち。カキを養殖するカキいかだとアマモの種付けの2つが大きな効果を発揮したとのこと。それによって、水質は浄化し、魚等生き物の住処が広がり、イルカやスナメリまで大群で押し寄せ、浜ではカブトガニが増えるなど、瀬戸内海の変わり様に驚きました。環境悪化をネタに環境学習に取り組むことが多いですが、こういた輝かしい成功事例で環境問題に取り組むことの大切さを思いました。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

22日放映。東日本大震災から3年の3月11日、岩手・宮城・福島の3か所で震災復興支援ライブを行ったAKB48のドキュメンタリー。震災の2か月後から被災地の子どもたちの支援ライブ“「誰かのために」プロジェクト”を継続して行っているAKB48。これまでの被災地訪問ライブは35回、というから立派です。1年前には、「MJPresents AKB48 ドキュメント 3.11」NHK で放送されました。今回のライブは、AKB48、そして姉妹グループのSKE・NMB・HKTのメンバーも加わる特別編成。訪問したのは、岩手県宮古市・宮城県石巻市・福島県南相馬市の公共施設や体育館。メンバーのみなさん、早朝に東京を出発し、2時46分にそれぞれの場所で黙とう。その後、午後5時にライブ同時スタート。ライブが始まり大盛り上がりの子どもたち、中学生、大人たち。今回も一生懸命なAKB48のみなさん。そのような姿やライブの様子は、中学生の心に響く道徳的ドキュメンタリー、と視聴しました。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

22日放映。 異なる分野で活躍する2人の達人が出会い語り合う、というこの番組。この回は、声優の山寺宏一さんとものまね芸人のコロッケさんの語り合い。それぞれの芸の秘密や芸に対する考え等を述べておられました。山寺さんの1人7役実演、等見どころ満載でした。道徳内容項目1-(5)「個性を伸ばして充実した生き方を追求する」で活用できる映像では、と視聴しました。

・番組評価~☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。