shima-tの 中学校道徳研究

テレビ番組を活用した中学校の道徳授業を提案しています。

道徳の授業に使える番組は?そのワークシートは?

道徳の授業に悩む中学校の先生ぜひご覧ください。

中学・道徳・資料・指導案。


テーマ:

1月9日放映のこの番組 、注目されるアスリートの食事メニューを紹介するものでした。筋力、瞬発力、持久力等を改善させる、という「アスリートごはん」。食の乱れが指摘されるジュニア世代に普及が望まれる、というメッセージは道徳で受け止めたいもの、とこの番組のワークシートです

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
4月11日放映のこの番組 、グリコのアイデア商法と創業者・江崎利一氏を紹介する内容でした。創業者の強い思いと力があって大好きなお菓子がある。世の中の会社や商品はみんなそういうもの。経済社会のリーダーから学び興味を深めて欲しい、とこの番組のワークシートです
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5月9日放映のこの番組 、東京にある農業高校畜産科で動物の「命」と格闘し、「食」のありがたさを学ぶ生徒の姿が印象的でした。高校で何を学ぶのか、何を学びたいか。進路を考える道徳の授業にこの番組はどうか、とワークシートです
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

25日放映。いじめを苦に3年前に命を絶った少年。たびたびSOSを受け取っていながらも少年を助けることができず、自責の念に悩む元同級生。実際にあったことを再現ドラマで描きながら、元同級生の現在の思いを伝える。今でも月命日に友達を誘い少年宅を訪れ、子を亡くした父母と過ごす元同級生。楽しそうに過ごすも、父母の悲しみと同級生の自責の念は深いものがあり、胸が詰まる思いで視聴しました。「いじめをなくしたい、そのために」、と強いでこの番組に出演したご両親と元同級生の思いに打たれました。いじめをなくすためにこの番組が大いに役立って欲しい、重い気持ちで視聴を終えました。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。

「社会生活」に関してです。


A新聞 7月25日 読者の「声」より
------------------------------------------------------
  山里で出会ったすてきな少女  無職 (埼玉県 72歳)

 青森県の山里の町を先月末、ひとりで訪ね歩いた。バス停で降りたものの案内板もなく、目的地を探しあぐねていた。通りかかった少女に尋ねると、説明が難しいので案内するという。
 少女は私服で、聞くと中学1年という。「ありがたいけれど、誰かに誤解されても困るので」と遠慮すると、「この辺りの人はみな知り合いですから、心配要りません」と先導してくれた。受け答えもはきはきして、素直な少女の申し出に甘えることにした。
 帰り道にお礼をしたいと思ったが、近くに店らしい店はない。バス停に自動販売機があったので、好きなものを買って、とお金を渡すと、私の飲み物だけを買い、「ここは私の地元ですからごちそうします」と、渡した千円はそのまま返してきた。
 中学1年とは思えないこの態度は、この土地の風土のたまものか、親の教育か。心洗われる思いがした。


  汚れた床を無言で拭く女高生  無職 (東京都 72歳)

 所用でJR成田線に乗ったときのこと。私が座っていると、途中駅でスーパーの買い物袋を持った50代くらいの女性が乗ってきて向かいに座った。
 しばらくして、彼女の買い物袋から牛乳が流れ落ちているのに気づいた。電車の揺れとともにそれは広がり、たちまち床が真っ白になった。目を閉じている彼女に、2、3回声をかけた。彼女はやっと気がつき、袋を整えたが、床にこぼれた牛乳は、そのままに下車、立ち去ってしまった。
 すると、高校生らしい女の子二人が近づき、一人がタオルを持ち出して黙って床を拭き始めた。拭き取ったタオルをとりあえず足もとに置いて席に座ったところ、向かいの席の年配の女性が、タオルを入れるための薄いポリ袋を生徒に手渡した。生徒は別々に途中駅で下車。汚れたタオルの入った袋を手にした子は、私がその行動をたたえると、はじらいながら降りていった。
--------------------------------------------------------
この夏休み、中学生のみなさんは地域でどんなことがあったでしょうか。
この投書のようなことがあったかもしれません。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3月15日放映のこの番組 、本当はバレエ大好きなのに、女の子の中でただ1人、男子の友人の視線も気になりだし、練習をしなくなってしまった男の子のお話でした。それを乗り越えなければ、という自己実現の大切さを考えさせてくれる素晴らしい道徳素材では、とこの番組のワークシートです
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

23日放映。NHKスペシャル・シリーズ東日本大震災。三度目の夏を迎えた震災被災地。今、「亡き人と再会した」「声を聞いた」「気配を感じた」など、死者との再会体験を語る人がいるという。どのようなことがあったのか、実際に体験した人の話とともにその時の様子を伝える。それらの体験がもたらすのは、幽霊じみた恐怖体験ではなく、心が癒され気持ちが前を向く、という心療医師も注目する効果。こういった「不思議な出来事」を特集したNHKに敬意をもちました。こういった霊的な出来事が本当にあるのか、幽霊がいるのか、といったことではなく、今は亡き大切な人とのあり方を考える意義ある番組、と思いました。このような映像を道徳に活用できないか考えました。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月26日放映のこの番組 、「きつ音」をもつ人のきびしい現実と深い悩みが伝わる内容でした。「きつ音」が原因となり起こったからかいやいじめ。そういったことが絶対あってはならない、とこの番組のワークシートです
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

22日放映。絶対に諦めなかったSP、ということで紹介したのは、インスタントラーメン生みの親・安藤百福さん。今や日本で1年間に食されるインスタントラーメンは54億食、世界ではなんと1000億食以上というから、人類になくてはならないもの。そのインスタントラーメンを発明した安藤百福さんの発明秘話の再現ドキュメントでした。安藤さんがインスタントラーメンの開発に着手したのは1957年47歳の時のこと。数々の事業で成功を収めるも、時に理事長を務めていた金融機関の破綻で無一文に。家族を抱える中で即席めんの開発を思いつき、庭に小屋を建て研究に没頭することから始まった、ということに驚きました。その後1年でチキンラーメンを開発・発売。やがて日清食品として会社を立ち上げ59歳のときにカップヌードルを開発、90歳にしてカップヌードル宇宙食を出す、というパワーに圧倒されました。2007年死去の報は世界に配信されたという、諦めない発明王、でした。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

21日放映。78歳という美輪明宏さんを、盟友黒柳徹子さんとともにスタジオに招いてのトークと歌のショー。昨年末紅白歌合戦で聴く人を圧倒し話題となった「ヨイトマケの唄」誕生秘話、宮沢りえさんの美輪邸訪問、美輪さんの熱唱、そして人生指南をたっぷり聞く、という濃密な75分でした。「ヨイトマケの唄」に込められた子を思う母の思い、美輪さんの芸能生活を支える使命感、そして無償の愛、などなど、今どきの学校の道徳に用いて良いのでは、と思える映像の数々でした。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。