shima-tの 中学校道徳研究

テレビ番組を活用した中学校の道徳授業を提案しています。

道徳の授業に使える番組は?そのワークシートは?

道徳の授業に悩む中学校の先生ぜひご覧ください。

中学・道徳・資料・指導案。


テーマ:
活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。

「青春」に関するお話です。


A新聞 6月30日 読者の「声」より
------------------------------------------------------
  青春 つらいことも乗り越え  大学生 (兵庫県 18歳)

 私は耳に障害があり、補聴器をつけて生活している。今まで色々とつらい思いもしてきた。
 先生の話が聞こえず、どこが重要か分からないまま授業が進むことがたまにある。私は小学校教員志望なので必修科目に音楽がある。が、ドレミの音程がうまく取れず、周囲から後れをとって悔しい思いをした。友達が話している内容が、分かっていないにもかかわらず、分かったふりをすることもある。そんな自分が嫌い。
 うれしい出来事もあった。もともと警察官志望だった友達が、私と出会ったことで、私のように障害のある人を助けたい、楽しませたいと思うようになり、特別支援学校の教員を目指すと報告してくれた。涙が出そうなくらいうれしかった。私とコミュニケーションを取ろうと、手話を覚えてくれる人もいる。
 青春は楽しいことだけじゃないと思うが、つらい経験も一つひとつ乗り越え、自分自身が強くなれた。これが私の青春だと思う。
---------------------------------------------------------
つらい経験も乗り越え強くなれること、それが私の青春。
部活動の終盤、進路決定、と人生の荒波を控える3年生のみなさんに
響くものがあれば、と思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

26日放映。ソーシャルネットワーク等の普及により、ネット上にあふれ出る個人情報。今、個人情報を悪用し、誹謗や中傷にさらされるトラブルが相次いでいるという。その実態と、自分に不都合な情報を削除できる「忘れられる権利」の可能性を探る。安易にアップロードされる画像や個人情報、そしてツイッターで拡散するネット上のつぶやき。それらは半永久的に残り、あとになって情報を消去したくてもできないことが多く、悪意ある攻撃にさらされることもあり、その対策が急がれているとのこと。番組は、ネット上のちょっとしたつぶやきで会社を辞めざるを得なくなった人のケース、「忘れられる権利」~個人名等で検索を不可にできる権利、に関するEUの取り組みを伝えておりました。個人情報や画像を安易にアップロードしない、ということでしょうか、ネット社会の危険性を痛感しました。

・番組評価~☆☆☆☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

25日放映。ますます進むスマートフォンの普及。課金トラブルや個人情報漏えいなどに加えて深刻化するのが、長時間アクセスがやめられなくなる「ネット依存」。それらの実態と対策をNHK解説委員が議論。スマートフォンは、ケータイが進化した、というよりも、パソコンがケータイ化した、ととらえた方が問題点を理解しやすい、と解説委員。ネット依存度チェックリスト、社会問題化する韓国での対策、ソーシャルゲームの問題点、ビッグデータとは、無料アプリの落とし穴、などスマホの現在、そして問題点を知る格好の内容でした。番組終盤では、ネット問題に対する学校教育の必要性を力説。そのために、教育者教育に力を入れねば、と。とりあえずこの番組を学校で視聴してみては、と思いました。

・番組評価~☆☆☆☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。

「社会生活」に関するお話です。


A新聞 6月20日 読者の「声」より
------------------------------------------------------
  気遣いにほっこり  主婦 (千葉県 60歳)

 足が悪いので、筋力をつけるため、なるべく散歩するようにしています。普通の人が20~30分で歩ける距離を、40分くらいで歩いています。
 その週はなぜか歩きにくく、2日間休みました。その翌日、自転車で駅まで行き、駅から自宅に向かって歩き出しました。でも歩きづらく、やっと足を動かすような状態でした。
 柏市立柏中学校の前にさしかかったとき、正門から部活動を終えた中学生があふれ出てきました。
ぶつからないように通り過ぎようとすると、一人の女子中学生が「大丈夫ですか。肩貸しましょうか」と声をかけてくれました。
 彼女は重そうなかばんと部活動のバッグを抱えていましたが、細い腕をつかませてもらいました。すると、気持ちも軽くなり、不思議なくらいスイスイ歩けました。
 1年生で英語の勉強が始まったばかりだとか、どこに住んでいるとか、会話もしました。5分くらいたち、丁寧にお礼を言い、さよならしました。
 人と触れ合うことが少なくなっていると言われる昨今ですが、この出会いに、ほっこり温かい気持ちになりました。
---------------------------------------------------------
新聞掲載日、柏市立柏中学校では、大きな話題になったことと思います。
地域の方々に温かく見守られている。
そんなことを感じながら生活して欲しいものです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

23日放映。沖縄本島から東に約360kmの南大東島。島で唯一の中学校野球部が挑んだ夏の沖縄県大会までの道のりと熱戦の様子を伝える。島民1200人の島に8つの社会人野球チームがあるほど野球が盛んな島。島で唯一の南大東中学校。かつては数十人いたという野球部も生徒数の減少で今年はぎりぎりの9人に。約20年ぶりの公式戦勝利を目指して挑んだ今年の本島での夏季大会。その様子は、応援に行けない島民のために、ボランティアでインターネットラジオの中継が行われるほど。最後の夏にかける離島野球部員と温かく見守る大人たち。6月8日に行われた初戦、相手は春の優勝校。結果は6回コールド負け。最後にラジオに向かって部員みんなで歌う校歌の歌声が印象的でした。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

20日放映。探検バクモン、爆笑問題のお2人が今回訪れたのは、沖縄、そして沖縄の米軍嘉手納基地。カメラが入ることはほとんどなく、バラエティ番組が入ったのは当然初めてとのこと。撮影禁止の場面が多々ある中、女性広報担当に招かれ、2人は基地内のジェット戦闘機基地、巨大スーパーモール、居住地などを訪問。そこはまさにアメリカ。基地の米軍兵士やその家族、基地内で働く日本人などと気さくに会話しながら、今問題になっている米軍基地の現在を見れることが驚きでした。沖縄の米軍基地をどうするべきか。その問題を置いといて、とにかくどういうところか垣間見ることができる貴重な映像でした。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。

「進路」に関するお話です。


A新聞 6月9日 読者の「声」より
------------------------------------------------------
  プロの野菜づくり目指したい 高校生 (前橋市 18歳)

 私はいま、農業高校に通っています。学校では、野菜を始め、農業に関わる様々なことを学んでいます。
 私は野菜を育てるのが大好きです。その理由は「いつ食べられるようになるのだろう?」という楽しみがあるからです。花が咲くまでは成長を楽しむことしかできませんが、やがて野菜の形をしてくるようになると「頑張って世話をしたかいがあった」と思います。
 そして、しばらくの間、食べられるようになるまで育つのを待ち、収穫します。自分で育てた野菜が食卓にあがると、そのおいしさに感動するのです。
 これからも野菜が大好きな気持ち、農業が大好きな気持ちを大切に持ち続けたいと思います。そして高校を卒業する頃には、プロの野菜づくりができるようになりたいです。将来は、自分の家に野菜がいっぱい実る畑と、たくさんの植物が花を咲かせる庭をつくりたいです。
-----------------------------------------------------
進路の検討に向き合う3年生のみなさん。
夢や目的を持って進路を考えて欲しいものです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

14日放映。NHKEテレ、10代向けの情報バラエティ番組。この回のテーマは、「専門学校」。どうしても大学よりも下にみられてしまいがちの専門学校。しかし就職率は大学よりも高く、近年、高校卒業後の進路として増加傾向が続いているという。時代のニーズを先取りしたユニークな学科での実践教育がある一方で、自分の思いと選んだ学校のミスマッチから、中退を余儀なくされた人も少なくないとのこと。高卒後の進路として、大学にすべきか専門学校にするか、番組MC・有吉弘行さんと共に考えていく、という内容でした。中学校の進路学習としてもその名が登場する専門学校。それはどういうところで、近年の傾向はどうなのか、くらいは学習しておいていいし、そのために格好の内容では、と視聴しました。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10日放映。1992年国連「地球サミット」から20年、今月20日からリオで行われるリオ+20を前に、NHKで放送された過去の環境番組を紹介し、現在の環境問題を考えよう、というこの番組。北欧の環境税と曙期にあった太陽光発電2つの番組が紹介されましたが、最大の見所は、番組冒頭に紹介した「地球環境差サミット」での12歳の少女伝説の演説。言うまでもない、カナダからやってきたセヴァン・スズキさん。今までダイジェスト映像は何度も視聴する機会がありましたが、この番組では全演説を日本語に吹き替えて紹介。その内容としっかりした態度に圧倒され、感動しました。32歳になったセヴァンさんの現在も紹介されます。今視聴してもまったく色あせていないこの伝説演説映像。同年代である日本中の中学生が視聴すべき、と思います。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
8日放映。ダウン症の天才書道家・金澤翔子さん26歳。母・泰子さんとともにスタジオに招き、前回放送後の1年の活躍に密着。NHK大河ドラマ題字でもおなじみの金澤翔子さん。前回放送したのは、昨年2月8日 。その後1年の活動ということで、大震災被災地訪問、NHK大河ドラマ題字決定、そして希望だったという東大寺での書道実演の様子を伝えておりました。今回も翔子さんの書道の素晴らしさと、優しさと純粋さが伝わる感動の内容でした。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。