shima-tの 中学校道徳研究

テレビ番組を活用した中学校の道徳授業を提案しています。

道徳の授業に使える番組は?そのワークシートは?

道徳の授業に悩む中学校の先生ぜひご覧ください。

中学・道徳・資料・指導案。


テーマ:
2月27日放映のこの番組 、おじいさんに金メダルを、の夢を実現させ、ソチ大会に向けて決意を新たにしたクロスカントリースキー・新田佳浩選手のお話が感動的でした。冬のスポーツ・時の話題としてこの時期の道徳教材にどうか、とこの番組のワークシート です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
4月8日放映のこの番組 、震災直後の日本を元気づけようと、日本在住の外国人がスタジオ結集、日本の素晴らしさを日本人に伝えよう、というバラエティーでした。日本人が気づかない日本の素晴らしさ。そういったものを特集する番組が最近多いですが、こういった番組は道徳内容項目4-(9)「日本人としての自覚をもって国を愛する」に大いに活用できる、とワークシートを作成 しました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

26日放映。外国人の視点からかっこいいニッポンを探すこの番組、今回のテーマは、「絵」。日本人と絵の関係を探求。まずは街に出て特徴あるイラストチェック。歩行禁煙や各種注意マークなど、日本の街はイラストにあふれている、と。電気店では電気製品の使用説明書にイラストがあふれていること。わかりやすい、と外人さん絶賛。そして小学校に行き、写生大会見学。学校教育にこのようなことがあるのに外人さんビックリ。お次は、日本の誇るアニメ映画、その背景画家の作業所探訪。そのプロ意識・技術に賞賛の声。最後は日本画家となって30年という谷中在住アメリカ人・アラン・ウエストさん画廊訪問。イラストや絵の好きな中学生は多いことと思います。日本人と絵・イラストのハイレベルな関係を伝える今回の内容は、道徳素材にどうか、と視聴しました。

・番組評価~☆☆☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。

「社会生活」に関してのお話です。


A新聞  10月4日 読者の「声」より
------------------------------------------------------
   町の「看板犬」に多くの弔問   主婦 (川崎市 47歳)

 その犬は、町工場の玄関につながれていた。晴れの日も雨の日も、クリーム色でモシャモシャ毛の巨体をどさっと横たえて寝ていた。私は自転車でそこを通るたび、その姿を確認してスーパーに行くのだった。
 お盆を実家ですごし、戻ってきていつもの道を通った。工場の前まで来ると何かが違う。あの犬が突然いなくなっていたのだ。
 私は目を疑い、中をのぞき込んだ。すると、犬の写真が飾られ、花と線香が置いてあるではないか。私は、まるで知り合いが亡くなったような寂しさと空虚感を胸いっぱいに感じた。
 スーパーで煮干しを買い、帰りに工場に寄った。社長らしい人がいたので、自分は毎日ここのワンちゃんに癒されていたこと、亡くなってショックだったこと、煮干しを供えさせてもらいたいことを伝えた。
 その人は喜んで私を招き入れ、線香をたいてくれた。私のように見ず知らずの人がたくさん弔問に来てくれるのだとうれしそうに言った。私もそれを聞いてうれしくなった。世の中、捨てたものじゃない。優しい人があふれている。そう感じた良い日だった。
-------------------------------------------------------
「看板犬」の死に接し、寂しさと空虚感で胸がいっぱいになるも、
煮干しを持って自分の思いを伝えることで、優しい人があふれている、「良い日だった」、とご婦人。
幸せに生きるコツ、と言ったら大げさかもしれませんが、教えられる投書でした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

26日放映。外国人の視点からかっこいいニッポンを探すこの番組、今回のテーマは、待ってました、という感じの「ラーメン」。まずは街に出て日本人のラーメン好きをチェック。人気ラーメン店・スーパーのラーメン売り場チェック、新橋でシメのラーメンチェック、などなど。お次は、最新のラーメン事情。人気のつけ麺やトマトスープラーメンなど、進化するラーメンをチェック。最後は、ご当地ラーメンということで喜多方市ラーメン店探訪。スタジオ外人さんもラーメンファンが多く、「ラーメンパラダイス!」と、取材に大興奮の様相でした。国民食として進化し深まりつつある日本のラーメン文化。世界各地でも人気が出始めているみたいで、道徳素材としての可能性を感じる内容でした。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2月14日放映のこの番組 、荒れる成人式を変えようと奮闘する女性新成人の姿と当日式の展開に引き込まれました。この番組を参考に、大人になるとは?どんな二十歳になりたいか、というワークシートを作成 しました。成人の日あたりの道徳で活用したいものです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
16日放映のこの番組 、お母さんのつくるお弁当のありがたさがしみじみ伝わる良い内容でした。中学校生活終盤に差し掛かった3年生のみなさんに、ご両親への感謝の気持ちを深める道徳として、この番組映像はどうか、とワークシートを作成 しました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
11月2日放映のこの番組 、大きな障害があるにもかかわらず明るく前向きに生きる佐野有美さんのインタビューが心を打ちました。ぜひ佐野さんにパワーをもらい新年の目標を書いて欲しい、と新年の道徳を想定したこの番組のワークシート です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

18日放映。仕事の事故で左腕を失うも、陸上ランナーとして奮闘する山口県の木村祐樹さん27歳の姿を伝える。6年前、仕事中の事故で左腕を失った木村さん。その後、市の障害者陸上クラブに入り、実力をつけてきた。専門とする種目は1500m。職場の仲間やコーチ、そして家族に支えられ、大会に挑む姿を伝えておりました。けがをする前は、目的意識もなく、人を頼り、なにかあると人のせいにして生きてきた、と木村さん。目標を持ち、前は感じられなかったことを感じられるようになった今のほうが全部いい、と話す姿が印象的でした。

・番組評価~☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

17日放映。今輝いている女性を紹介するこの番組、今回紹介するのは、伝統産業石の町・愛知県岡崎市にある石材店二代目・上野梓さん30歳。1981年三姉妹の末っ子として生まれた梓さん。跡継ぎを望んでいた父のがっくりする姿が焼きつき、その期待に応えようと男の子のつもりで育ち、石工になる決心をしたという、そんな上野さんのこれまでの道を伝えておりました。男の職場に18歳で飛び込んだ上野さん。父の元で修業し、課された目標は全国技能五輪出場。3年後見事にこの課題をクリアし、女性としては初の入賞、おまけに3位という素晴らしさ。その後石材店の仕事を支えるも、需要が減り、輸入物が増える不況に。その状況を乗り越えたのが、個人からの石像発注。なきペットの石像を造って欲しい、などなど。この仕事が大当たりし、今は石像作家というか芸術家肌で奮闘する上野さんの生き方が響きました。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。