shima-tの 中学校道徳研究

テレビ番組を活用した中学校の道徳授業を提案しています。

道徳の授業に使える番組は?そのワークシートは?

道徳の授業に悩む中学校の先生ぜひご覧ください。

中学・道徳・資料・指導案。


テーマ:
5月12日放映のこの番組 、ペナルティ・ワッキーさんによる中華料理チェーン店体験入社ドキュメントでした。慣れない職場で奮闘する姿は、まさに中学生の職場体験そのもの。多くの中学校が2年生で実施する職場体験。その事前学習に格好の映像では?とワークシートを作成 しました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

28日放映。今回紹介する仕事は、ホテルのコンシェルジュ。カメラが密着したのは、奈良市駅に隣接するホテル勤務のコンシェルジュ1年目、中村佳織さん29歳という方。コンシェルジュとはフランス語で管理人、という意味とのこと。仕事はお客さんの要望や疑問に答える、何でも屋さん、という感じ。仕事場は、フロント横の独立したデスク。ああ、あそこにいるのがコンシェルジュか、といまさら。特に多いのが、観光地や交通機関の質問。服のボタンがとれた、ご祝儀袋はないか、といった駆け込み相談も少なくなく、ソーイングセットやご祝儀袋は必需品、とか。近年は外国のお客さんも多く、外国語は必修、とのことでした。

・番組評価~☆☆☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
6月17日放映のこの番組 、長谷部選手話題の著書「心を整える。」を紹介するものでした。「恨み貯金はしない」など中学生に聞かせたい言葉の数々。その番組のワークシート です。時の話題として活用したいものです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
6月10日放映のこの番組 、サッカー日本代表キャプテン長谷部選手と祖父の物語が胸を打ちました。9月の敬老の日に向けての道徳に、この番組はどうか、とワークシートを作成 しました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

25日放映。女子サッカーW杯でPK戦の末アメリカを下し、見事世界一に輝いた「なでしこジャパン」。選手のインタビューを交え、世界一に至る激戦の様子とその舞台裏を伝える。決勝戦が始まり、最初は浮き足立っていた日本チーム、パス回しをすることで落ち着いていったという。そして常にチームを支え続けた沢選手。日本代表18年の経験と貫禄に圧倒されました。「苦しい時は私の背中を見なさい」。なかなか言えることではない。先攻されるもあきらめず、チームが結束し若手が成長する様子が伝わりました。その戦いぶりはまさに中学生のお手本。2学期スタートの道徳はこの番組視聴で決まり、ではないでしょうか。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5月26日放映のこの番組
、山梨県立日川高校バスケット部、田中正幸君の感動の物語でした。TV朝日2月27日放映、紳助・徳光の一枚の写真 でも放送された話題ですが、こちらの番組もぜひ道徳の素材に、とワークシートを作成
しました。さらに感動の内容、全国の中学校の先生方には、ぜひご活用を、とおすすめです。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。

「部活動」に関してのお話です。


A新聞  7月22日 読者の「声」より
--------------------------------------------------------
  部活の過熱で先生の過労心配  主婦 (岐阜県 47歳)

 中学校の部活動の熱心さに、以前から不安を持っていた。学校としてもこの暑さの中、水筒持参を認めたりスポーツ飲料を常備したり、色々対策を考えてくれているが、どうしても体調を崩す生徒が出る。
 先日、息子もダウンして部活を休んだので、それを伝えた際、顧問の先生の疲れた様子が気になった。生徒の体調も大事だが、「今日は休みます」というわけにいかない先生の体調管理は大丈夫なのだろうか。中学校体育連盟主催の競技大会に備えた練習で、土、日曜日も返上して、生徒の体調に気を配りながらの指導は、さぞきついことだろう。
 私たち保護者が子の体調を心配するのと同じで、先生方の親御さんもまた、この暑さの中、休みのないわが子を心配されているはずだ。部活に勝敗や順位はつきものだが、昨今は過熱気味に思えてならない。生徒も先生も十分充電し、体調を保って頑張ってほしい。
-------------------------------------------------------
中学校の先生方には、
くれぐれも体調管理やご自分の時間を大切に
夏休みの部活動にあたって欲しいものです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

21日放映。今回紹介する仕事は、着付師。カメラが密着したのは、東京八王子・山野美容芸術短期大学で着付の助教をしている西川奈実さん、着付師7年という方。普段は短大で着付の先生をしている西川さん。着付の手順は、裾の位置決め~結び~おはしょり~えり合わせ~帯結び。で、カメラは講師としての西川さんの姿に加え、着物撮影のためモデルに着付する様子、結婚披露パーティーで車いすの方に着付する場面、等を伝えておりました。日本の伝統である着物。その着付の仕事も奥が深いようで、7年着付をしている西川さんもまだまだこれから、とのことでした。

・番組評価~☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

学活や学級・学年便りのネタになりそうな話題を・・・。

「社会生活」に関してのお話です。


A新聞  7月16日 読者の「声」より
--------------------------------------------------------
  道路完成し田舎の風景が一変  中学生 (埼玉県 13歳)

 今年も私の家の前の田んぼにカモがやってきました。田んぼに水が入る5月に、どこからか飛んできてはエサをついばみ、夕方になるとねぐらに帰っていきます。
 でも、最近、その近くに圏央道が開通し、夜も車がたくさん通るようになりました。田んぼや用水路が削られ、これまでの田舎風景は、大きく変わってしまいました。
 もちろん、道路が整備されて便利になったまちも好きですが、以前のように自然が多く、のどかな風景も好きです。
 風景が変わってしまうと、失ったものが大切に思えます。田んぼにはカモだけでなく、時にはシラサギもやってきます。オタマジャクシもいます。いま、田んぼは緑色をしていますが、やがて秋になると黄色く色づいてきます。
 いつか家の前の田んぼが住宅地になり、カモの姿も見ることができなくなってしまうのではないかと思うと、少し寂しい気がします。
-------------------------------------------------------
移ろい行く地域の自然に目をやり、
地域の、日本のあるべき姿を思ってみる。
地域でゆっくり過ごす夏休みにそんな視点を大切にしたいものです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

14日放映。今回紹介する仕事は、船舶機関士。カメラが密着したのは、島根県の隠岐諸島と本土を結ぶ定期フェリー船の機関士、この仕事3年という福浦優さん25歳、という方。隠岐フェリーの定期船は4隻あり、機関長を中心とした5人1組の機関士チームが乗務する。船の下に位置する機関室。100近い機械類のメンテナンスにあたる。主な機械はスクリューを回すディーゼルエンジン、発電機、燃料・潤滑油・水のパイプ類。カメラは出航前の整備、半年に1度のエンジンパーツ交換、そして5年に1度という大点検にあたる福浦さんの姿を伝えておりました。機関士になるには海技士という国家資格がいるなど、勉強になりました。

・番組評価~☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。