shima-tの 中学校道徳研究

テレビ番組を活用した中学校の道徳授業を提案しています。

道徳の授業に使える番組は?そのワークシートは?

道徳の授業に悩む中学校の先生ぜひご覧ください。

中学・道徳・資料・指導案。


テーマ:

学活や学級・学年便り」のネタになりそうな話題を・・・。

「学校生活」に関し、こんなお話がありました。


A新聞 平成22年11月20日 読者の「声」より
-------------------------------------------------------
   ライバルの存在、とても大切   中学生 (大分県 15歳)

 ライバル---好敵手。辞書を引くとこう書いている。私は最近気が付いた。ライバルといえる存在がどれだけ大切なことなのか、ということに。ライバルがいると、きついことにでもがんばれる。
 今、私にはテストの点数を競い合うライバルがいる。その人とはテストのたびに「絶対に負けないからね」と言い合っている。勉強するときも「あの人には負けたくない」と思う。テスト中もあきらめず、最終的には負けないようにがんばれた。
 私は以前、バレー部に入っていた。練習はとてもきつかった。でも「チームメートに負けたくない」と思って練習してきた。
 私はライバルがいることで自分の弱さに立ち向かい、乗り越えたと思う。しかもいろいろなことが上達していった。私はライバルに感謝をしている。これからもライバルに負けないように努力してがんばっていこうと思う。
-------------------------------------------------------
ライバルもかけがえのない大切な友、なのだなぁと思いました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
7月1日放映のこの番組 、外国人旅行者に日本の、日本人の印象をインタビューする、という内容でした。その答えが、日本の良さの再発見につながるのでは、道徳内容項目4-(9)「日本人としての自覚」に活用できるのでは、とワークシートを作成 しました。伝統に触れる感のある1月ころの道徳授業にどうか、と思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

26日放映。今回紹介する仕事は、体育教師。カメラが密着したのは、横浜市にある神奈川県立永谷高校勤務、体育教師になって2年、輪湖豊先生25歳、という方。800人の生徒が通学するという普通科高校。2年生の担任も勤める輪湖先生、クラス指導や生活指導も大事な役目。体育教師としての仕事は、実技指導と保健体育の授業。実技指導は2年生男子のソフトボール指導、保健体育の授業は、結婚生活と健康、という単元を指導する姿を伝えておりました。生徒、特に女子生徒の服装を見ると、生活指導面でやや課題もありか、という様子。授業の様子だけでなく、生活指導のご苦労も紹介して欲しかったです。この学校に勤務する体育教師はなんと9人。輪湖先生の持ち時間は週13時間、という中学校の先生にしてみれば、うらやましい待遇にも思えました。

・番組評価~☆☆☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
1月11日放映のこの番組 、阪神淡路大震災のことに加え、定時制で学ぶ生徒の姿も伝わる貴重なドキュメンタリーでした。震災の短歌をめぐり絆が強まる定時制生徒たちの心の動きも見どころでした。時の話題として1月の道徳の授業にどうか、とそのワークシート です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

21日放映のこの番組 、日本一・プロ入りで話題の早稲田大学・斎藤佑樹投手の4年間の足跡、そして素顔・思いを伝えました。もがき悩みながらも仲間を大切に、両親・恩師に感謝の思いでがんばってきた姿。新年の道徳にこの映像はどうか、とワークシートを作成 しました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
10月24日放映のこの番組 、単独無酸素エベレスト登頂を目指す登山家・栗城史多さんの2度目の挑戦の姿を伝えておりました。今回も残念ながら途中断念となりましたが、その挑戦する姿を中学道徳の素材にどうか、とワークシートを作成 しました。こういった挑戦する姿をテーマにしたものは、新年の道徳にどうでしょう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

21日放映。大注目の中で大学での野球生活を終えた早稲田大学・斎藤佑樹投手。斎藤選手のインタビューや貴重なプライベート映像を交え、期待と重圧にもがき続けてきたという4年間を伝える。カラオケルームで熱唱する斎藤選手の映像で始まったこのドキュメンタリー。ドラフト日ハム決定時の表情なども伝える貴重な映像も。こんな場面のこんな映像があったのか、と驚きました。背負ってきたものの大きさに押しつぶされそうになり、不調だった3年生のときのマスコミ酷評は、ダウンしているのにさらにけり続けられるボクサーのようだった、と。それでも成し遂げた六大学野球秋の制覇。友人や指導者に恵まれ、恩返しのためにがんばった、親に感謝、と人のことを大切にするコメントに打たれました。いや~、いろいろ大変だったでしょうこの4年間。これからも期待が大きくて大変でしょうが、のびのびがんばって欲しいと思いました。努力を続けてきた斎藤投手の姿と思いを道徳に用いたいものです。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

学活や学級・学年便り」のネタになりそうな話題を・・・。

「社会生活」に関し、こんなお話がありました。


A新聞 平成22年11月17日 読者の「声」より
------------------------------------------------------
  薬物の怖さ 早く学校で教えて  無職 (東京都 38歳)

 私は「中毒性精神障害」という診断名で現在通院中です。19歳の時、サーファー仲間に勧められ、断れず大麻を吸ってしまいました。当時、私はドラムをやっていて、大麻を吸って音楽を聴くと心地良く、ビート、リズムが鮮明に聴こえました。これが薬物常用へと導き、大麻、覚せい剤、LSDとあらゆる薬物に手を出してしまいました。
 昼夜アルバイト漬けの大学生活で疲れ、恋人との別れでついに爆発。上半身裸で街を練り歩き、女性のバッグを引ったくり、パトカーが来て手錠を掛けられました。21歳でした。
 その後も精神病院に入退院を繰り返し、両親を泣かせ、友、故郷、将来を失いました。現在も後遺症で通院しています。あの時、捕まってよかったと思います。でなければ、今でも薬物を使用していたかもしれません。薬物は人を天国から地獄へと落とします。
 薬物の怖さをもっと早く学校で教えて頂きたい。やってしまったことは取り返しが付きません。社会復帰は容易でありません。重要なことは、そうならないために薬物の怖さを色々な形で広めていくことです。
-------------------------------------------------------
「薬物の怖さをもっと早く学校で教えて頂きたい。」
説得力ある投書でした。
学校での薬物防止教育がますます重要になるようです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

19日放映。今回紹介する仕事は、自動車車体を修理する自動車板金塗装工。カメラが密着したのは、鳥取県の山あいの町、岩美町にある自動車整備工場勤務、この春から勤務したばかりという塗装工新人、中島翼さん19歳、という方。自動車車体の傷やへこみを修理するには、本体の塗装をいったんはがし、本体をたたいて、または引っ張って元に戻し、塗装をし直す、というのが基本のようです。ところが、この、たたく、引っ張る、とうのがなかなか大変な作業。新人の中島さん、かなりの苦戦で、大ベテラン親方の手助けでなんとか作業にあたる様子でした。塗装の調合も微妙なものがあり、まさに経験がモノをいう仕事でした。

・番組評価~☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

14日放映。NGOペシャワール会現地代表として、アフガニスタンで医療・復興支援活動を続ける医師・中村哲さん64歳の現在を伝える。この支援活動を始めて何と26年、中村さんが7年かけて取り組んできたのは、農業用用水路建設。今この国に必要なのは、武力によるテロ組織一掃ではなく、ほとんどの国民が農民という農村の復興である、と中村さん。現代の建築技術に頼らず、現地の人にメンテナンスをまかせたい、と江戸時代の技術を学び指揮をとってきた。その全長25kmにわたる用水路が今年2月に完成。緑が広がり、新しい村を建設するプロジェクトも進行中でした。この用水路建設中に起こった伊藤和也さんの事件、その後、中村さん1人を残して日本人スタッフは帰国。建設中、米軍ヘリの機銃掃射も起こるなど、苦労してやりとげた様子が伝わりました。現地に溶け込み、信頼される中村さんの姿勢に学ぶことは少なくないようです。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。