shima-tの 中学校道徳研究

テレビ番組を活用した中学校の道徳授業を提案しています。

道徳の授業に使える番組は?そのワークシートは?

道徳の授業に悩む中学校の先生ぜひご覧ください。

中学・道徳・資料・指導案。


テーマ:
4月12日放映のこの番組 、駆け出しのミュージシャンとしてアメリカで苦労していた時代のアンジェラアキさん。その時かけられたという職場上司ボブさんの言葉とその後の展開が印象的でした。夢や目標の実現に大切なことは?その格好の道徳映像素材として、その番組のワークシート を作成しました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

29日放映。感動のアンビリバボー今回は、失明した妻のために庭にシバザクラを植え続けた男性のお話。宮崎県新富町在住の夫婦、黒木敏幸さん80歳・靖子さん73歳。昭和31年に見合結婚し、人には頼らない質素な暮らしを続け、酪農場を経営するまでに。ところが妻50歳を過ぎるころ、糖尿病合併症で失明する事態に。責任を感じた敏幸さん、妻のために庭にシバザクラを植えることを思い立ち。10年後にシバザクラは庭を埋め尽くし、県外からも見学者がやってくるほどに。現在、シバザクラが咲き誇る4月の見学者は1日何と千人。敏幸さんは見学者に庭を無料開放し、多くの来客者に妻も明るさを取り戻した、という感動のアンビリバボーでした。

・番組評価~☆☆☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
平成17年7月1日放映 、といいますから、ずいぶん前の映像です。なつかしの、NHK教育・金曜かきこみTV。この回は、ケンカと仲直りをテーマに議論しておりました。学校生活でも新しい友人関係の変化で、人間関係のトラブルが目立ち始める時期。こういった映像を素材に道徳はどうか、とワークシートを作成 しました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年7月2日放映のこの番組 、夏の甲子園予選大会でベンチ入りを果たせない部員のための練習試合が胸を打ちました。この試合では裏方に徹するレギュラー部員。翌日からサポートにまわる補欠部員。立場の違う部員、また下級生がどうあるべきかを考えさせるすばらしい内容でした。その番組のワークシート です。夏季大会を前にした道徳で活用したいものです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

25日放映。NHKがすすめる市民による戦争証言収集プロジェクト。日米開戦70年となる2011年に向けて証言を集め、このシリーズ番組「証言記録・市民たちの戦争」として制作していくという。おお、さすがNHK。で、この回は、昭和19年秋に宮城県白石市に疎開し、卒業式のため帰郷し3月10日の東京大空襲に遭遇したという東京精華国民学校(現:台東区立蔵前小学校)卒業生のお年寄りの証言を伝える。突然決まった学童疎開、行く時は遠足気分で高揚するも、疎開生活が始まると過酷な状況に打ちのめされたという様子が伝わりました。そして遭遇することになる東京大空襲。黒焦げになった死体の映像等も挿入され、悲惨な証言とともに胸に刺さる思いでした。ますます貴重になる戦争体験者の証言記録。こういった番組の意義深さを痛感するとともに、学校での平和教育等で大いに活用されるべき、と思うのでした。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
学活や学級・学年便り」のネタになりそうな話題を・・・。

「社会生活」に関し、こんなお話がありました。


A新聞 2月21日 読者の「声」 より
-----------------------------------------------------

  初のおつかい 娘に思わぬ親切   主婦 (千葉県 45歳)

 今月初め、小1の娘を「初めてのおつかい」に行かせた時のことです。家から30分ほどかかるので軽いものをと、ニラ2束を買ってくるよう頼み、千円持たせました。
 1時間以上もかかって帰ってきた娘は、夫の愛飲しているビール半ダースを手にしていました。出がけに私が夫に「今日ビールを買いに行かなくちゃね」と言うのを聞いていたのは知っていましたが、まさか買ってくるとは思いもしませんでした。
 レシートを見ると、持たせたお金では足りません。まず、お使いができたことをほめて、不足した分はどうしたのか聞くと、レジの方が「初めてのお使いだからいいと言った」というのです。
 あわてて夫ともども3人でお店に行き、レジの方に話をうかがうと、娘の後に並んだ年配の男性がにっこりして「そんなこともあったなあ」とおっしゃりながら出して下さったとのことでした。
 娘にとって多分、思い出深いお使いになったことでしょう。また、知らない方に親切にされたら名前をうかがうことを教える機会となりました。ありがとうございました。
-------------------------------------------------------
心温まる話題でした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

23日放映。今回は、天才の遺伝子SP、ということで、ニューヨーク(ボストン?)在住の天才バイオリニスト・五嶋龍さん21歳を紹介。いわずと知れた驚異の若手バイオリニスト・五嶋龍さん。これまでの成長の足どりと現在の姿を短時間にまとめ紹介しており、天才バイオリニストの努力の足どりということで、道徳に用いやすい映像に思いました。現在、名門ハーバード大学3年生として物理学先攻クラスに在籍、さらにハーバード大学生の優秀な1%のみが入会できるというファイナルクラブの一員、という。14年間続けている空手の腕前は黒帯2段。福祉施設を訪問し、バイオリンのボランティア演奏にも力を入れているという、アンビリバボーな飾らない青年でした。いや~スゴいスゴい。

・番組評価~☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

23日放映。今回紹介する仕事は、アイスクリームメーカーの新商品開発のお仕事。カメラが密着したのは、佐賀県小城市にあるアイスクリームメーカー開発部勤務・馬場由梨香さん23歳、この仕事2年目、という方。九州地方にアイスクリームを卸しているこの会社、社員は80名ほど。50年前に九州一番に大量生産機械を導入したという老舗メーカー。20種のアイスを年3000万本生産、年5種の新商品を発売しているという。開発部では、辛口の部長さん以外は若手の女性社員。新商品開発の様子に密着しておりました。開発は、家庭科室のような試作室で調理実習のように試作。乳製品に糖類・卵黄を加え、1日置いて果汁・フレーバーを調合、1日置いて別物をコーティングし凍らせて4日目に完成、という。作っては食べ、作っては食べ、の毎日。おいしそうなお仕事ですが、さすがに毎日とあれば大変そうでした。悩みは、ふとること、だとか。で、試作品に部長さん、「強烈にマズい」の一言。きびしい新商品開発の現場でした。

・番組評価~☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

22日放映。感動のアンビリバボー今回は、ドラマ・映画化で話題の、沖縄でサンゴ養殖産卵を世界で初めて成功させた金城浩二さんの物語。子どもの頃から慣れ親しんだ沖縄のサンゴ礁が白化現象で無残な姿に。そして飲食店を閉めて1998年にサンゴの養殖を始めた金城さん。経済的な問題があるにもかかわらず支えた妻。なんと年間の電気代は600万円、借金は3000万円に及んだとか。観光業者開発がらみ8億円の資金援助申し出を拒否、とあるTV局関係者の資金援助にだまされ・・・。そんな苦難を救った家族・友人。そして7年がかりで成しとげた養殖サンゴの産卵は感動のお話でした。ところで資金面の問題はどのように解決したのだろう、そんな点を知りたいところでした。

・番組評価~☆☆☆


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

18日放映。今回は、女優の柴田理恵さんが、母校の富山市立八尾中学校の1年生に授業、テーマは、親の気持ちを想像しよう、というもの。柴田さん、まずは、学校の先生で厳しかったという自分の母親の思い出話から。そして授業は、自分の親紹介、親が自分に対して思っていることを想像し親の気持ちをセリフにする~柴田さん子役・生徒親役。そして本題。宿題で親が自分をどう思っているか聞いてくる。翌日、自分が親になりきり~なんと親に変装(女装あり、化粧あり)、写真の自分に向かって親の気持ちを伝える、という大がかりな展開に。自分を大切に思う親の気持ちを子どもが実演する、というドラマチックな流れとなりました。実演が終り、案の定、柴田さんは涙、涙。劇団出身の柴田さんらしい、温かな人間味の詰まったすばらしい授業でした。道徳内容項目4-(6)「父母,祖父母に敬愛の念を深める」。この映像を見るだけでも十分意義あり、と思うのでした。

・番組評価~☆☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。