shima-tの 中学校道徳研究

テレビ番組を活用した中学校の道徳授業を提案しています。

道徳の授業に使える番組は?そのワークシートは?

道徳の授業に悩む中学校の先生ぜひご覧ください。

中学・道徳・資料・指導案。


テーマ:
10月18日放映のこの番組 、薬物依存の恐ろしさと薬物依存症患者の厳しさを伝えて余りある映像でした。芸能人による覚せい剤使用、若年層への大麻汚染の広がりなど、中学校における薬物防止教育の重要さは増してきているように思います。その一環にこの番組はどうか、とワークシートを作成 しました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

30日放映。今シーズン、メジャーリーグで活躍した日本人を振り返るNHKBSのスポーツドキュメンタリーシリーズ。大記録を達成したイチロー選手を球場ロッカールームに訪ねての、インタビューとシーズン中の映像を伝える。となると、記録達成直後NHK放映、スポーツ大陸「イチロー大記録への闘い」 の焼き直しかと思いきや、かなりそうでした。が、50分の今回の番組、ケングリフィーJr.との友情物語により力点が置かれ、より味わい深いものとなっておりました。ケングリフィーJr.のおかげで、イチロー選手にとって今シーズンのマリナーズは本当に居心地よかった様子。いままでが普通じゃなかった、と。で、今シーズンで引退かと思われていたケングリフィーJr.選手がもう1年マリナーズでプレイすることが決まり、イチロー選手も大変にうれしい様子。そんなイチロー選手に贈られたケングリフィーJr.選手からのビデオレター、「春のキャンプでサプライズがあるから楽しみにしておけよ!」、イチロー選手、「それがやりたいから、もう1年現役を延ばしたんじゃないか、そういうことをやりそうなのがケングリフィーJr.だから」、と本当にうれしそう。いや~、まさに、知られざる、でした。

・番組評価~☆☆☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
11月29日放映のこの番組 、レスキュー隊員になるための東京消防庁消防学校・特別救助技術研修、地獄の25日間を伝えておりました。いや~、その研修の厳しいこと。それでもこの研修に挑み、夢を実現させるためにがんばる若手消防官の必死なこと。それほどまで厳しい研修をやる必要があるのかいろいろあるでしょうが、夢に向かってがんばる若者の姿、働く人の姿を中学生のみなさんに紹介したいとワークシートを作成 しました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
少々前の5月5日放映のこの番組 、戦争の惨禍を乗り越え来日し、日本で支えあう養母娘(~イラン人女優サヘル・ローズさん)の姿が印象的でした。夢に向かってがんばる姿、人間愛の精神、世界平和、などいろいろな道徳的視点から視聴できるこの番組、国際的視野を念頭にワークシートを作成 しました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

25日放映。オノ・ヨーコさんをスタジオに招いての、ジョン・レノンとの出会い、別れ、そして現在に至るまでを伝える再現ドキュメント。貴重な映像を集めての、良くまとめられた再現ドキュメントでした。オノ・ヨーコさんからも貴重なお話がうかがえて、~ジョン・レノンは日本がお気に入りで、いずれは永住したいくらいの気持ちもあったらしい・・・などなど、SP2時間を忘れて見入ってしまいました。ジョン・レノンと一緒になった後のオノ・ヨーコさんへの風当たりの強かったこと、そして、平和主義者ジョン・レノンを不当に警戒していたアメリカ政府の動き。時代が2人を正当に評価できなかったことは、なんと残念だったことか。ジョン・レノンが生きていたらなぁ、と何度も思ってしまう2時間でした。そしてオノ・ヨーコさんの類まれな存在感を感じました。

・番組評価~☆☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

23日放映。NHK時たま祝日の夕刻に放送する人間ドキュメンタリー。引きこもりの息子と漫才コンビを組んで活動する珍しい父子の姿を伝える。愛媛県西条市在住の父・高木浩三さん47歳、息子・敬介さん18歳。漫才コンビ名「運天」、結成1年。地元のイベントなどで漫才を披露し、少しずつ人気が出てきているという。親子で漫才コンビを組もうと持ちかけたのは、父・浩三さん。高校を中退して以来、引きこもりがちの息子が漫才の動画に熱中しているのを見て、漫才コンビを思い立った、という。浩三さんは町の障害者福祉事務所勤務の市職員で、上司曰く、まじめすぎる仕事ぶり。そんなお父さんが息子のために漫才コンビを組み、親子して練習に励む姿に頭が下がる思いでした。この運天、なんと先日大阪で行われたM-1予選に出場したとのこと。残念ながら予選突破はなりませんでしたが、息子さんは新しい高校で友だちをつくり、頑張っている様子でした。

・番組評価~☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
12月8日放映のこの番組 、谷津干潟を守った森田三郎さん。NHKでまた森田さん?の感はありましたが、やはりこの孤独の挑戦はどの番組でも、何度視聴してもスゴい。この感動を道徳授業で伝えるべく、ワークシートを作成 しました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

22日放映。今回紹介する仕事は、理容師。カメラが密着したのは、愛媛県伊予市にある昭和10年創業老舗の床屋さん勤務・西山洋平さん20歳、専門学校を卒業し就職してまだ7か月、という方。オーナーはコンクールで全国トップクラスの3代目38歳という方。西山さんはこの方に憧れてこの店に就職したとか。しかしこの7か月でまかせられた仕事はシェービングのみ。7時に店が終わるとさっそく人形を使ってのカット練習。そのほか、若手理容師の練習会にも積極的に参加。そしていよいよカットデビューの日に密着、という内容でした。近年、20代男性の6割は美容室でカット、理容室では理容師の高齢化がすすんでいたりなど、業界の課題もいろいろある様子。それでもカットデビューに必死の姿の西山さんが印象的でした。

・番組評価~☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

21日放映。今回は、俳優・柳生博さん72歳の子どものころのお話。茨城県霞ヶ浦近くの村落で育った柳生さん。村長であった祖父は花鳥風月を愛し、品格をおとしめる行為を徹底して叱ったという。柳生家にはいろいろな家訓があり、その1つが、子どもは13歳になったら一人旅に出よ、というもの。その家訓にのっとり、13歳になった柳生さん、1か月の旅に出ることに。行く先を決めるもの自分で、決めた旅先は、八ヶ岳。電車で向かった小海線、駅舎に寝泊り、夜は涙の日々。そんなある日、八ヶ岳南麓に迷い込んで出会ったのは、復員開拓入植者の若い男性。その男性のボロ屋に居候し、開拓のお手伝いをすることに・・・。というずいぶん風変わりな子ども時代の思い出話でした。自分の人生で、そのときが一番輝いていたと柳生さん。結婚され、お子さんをもつと、八ヶ岳南麓に家屋を建て、木々を植え、雑木林を造成することになる、ということでした。

・番組評価~☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

20日放映。スポーツ大陸・大逆転SP、ということで、2006年トリノ冬季五輪フィギュアスケート荒川静香選手金メダルへの軌跡を伝える。仙台育ちの天才スケーター、15歳で全日本優勝、しかし16歳で出場した長野五輪では不調の13位。オリンピックにはもう出たくない、というところからの再スタート。2004年世界選手復活優勝後の2005年9位、そして2006年トリノ五輪出場、優勝候補のスルツカヤ選手を破っての見事の金、と記憶が甦りました。いろいろあってもスケートを続けてきた、そしてトリノでは楽しめたという精神力の強さが伝わりました。絶対金で臨んだスルツカヤ選手がちょっぴりかわいそうでもありました。

・番組評価~☆☆☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。