shima-tの 中学校道徳研究

テレビ番組を活用した中学校の道徳授業を提案しています。

道徳の授業に使える番組は?そのワークシートは?

道徳の授業に悩む中学校の先生ぜひご覧ください。

中学・道徳・資料・指導案。


テーマ:

29日放映。26歳で単独無寄港世界一周当時最年少記録を成しとげた海洋冒険家の白石康次郎さんが、横浜国大付属鎌倉小学校で授業。テーマは「夢」。今、将来の希望を書けない子どもが増えているように思います。白石さんは、夢の持ち方・夢の実現の仕方を自分の体験を踏まえわかりやすく、熱く語りました。子ども「お金持ちになりたい」「医者になりたい」・・・、白石さん「で、何がしたいの?」「それは手段でしょ?」子どもたちは大きな気づきがあったようでした。この内容は十分中学生にも使えるすばらしいものでした。「ニート」のことが問題になっています。今の子どもたちへの進路指導は「13歳のハローワーク」等の具体的な知識と、白石さんのような情熱的なハートの部分と、2本立てて行われるべきだと思います。良い授業でした。

・番組評価~☆☆☆☆


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

28日放映。爆笑問題・太田光さん向田邦子を語るシリーズの最終回、いよいよ期待の妹・和子さん登場。中学2年国語教科書(光村)「字のないはがき」のその人ですから。その妹さんの現在の姿を拝見し、邦子さんのお話を興味深く聞くことができました。(「字のないはがき」のことを少しでも触れてくれれば良かった・・・ま、ムリか)番組25分目いっぱいお話されました。このまま道徳に使うわけにはいきませんが、太田光さんの語る向田邦子論とともに、現在の和子さんの姿は中学生にとって興味深いものではないでしょうか。

・番組評価~☆☆☆


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

28日放映。平成15年4月8日の再放送。地図のない国アフリカ・ギニア政府の要請を受けて地図作りに挑んだ日本の測量士チームの物語。昭和53年~56年、4年間をかけて国土基本図を完成。未開の地に挑む測量士の仕事と、いまだに感謝を惜しまないギニアの人々の姿が印象的でした。

・番組評価~☆☆☆


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

25日放映。人間の記憶力に関する驚きのレポート。東京360度の展望を40分弱で記憶し絵にするアメリカ人男性(この男性は前回も出演したような)、ルービックキューブの超早業日本少年、歴代米大統領の名を暗記し有名な演説を再現するアメリカ少女、心臓移植のドナーの記憶らしきものが移るケース・・・、などなど。この世の中にはいろいろ不思議なことが多いものです。同日放映のTV朝日ジュラシクコード よりこちらのほうが面白かった。

・番組評価~なし

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

26日放映。イラクでの斎藤昭彦さん襲撃事件で注目を集めた民間軍事会社。その社員に密着取材で明らかになった戦争民営化の実態。イラクに駐在する米軍や企業等の警備のために大手60社が参入、2万人以上もの民間軍事会社社員が派遣されているらしい。報酬は1日11万円(4万円は会社に、本人受け取りは7万円が相場?~ひと月で200万円の報酬)、市場規模は10兆円、今、イラクバブルに沸くという。イギリスの警備会社社長「今のうちに稼ぎたい。おかげで大もうけだ。」米兵の戦死者が1700人を超え、相次ぐ他国籍軍の撤退で民営化は拡大の一途とか。もうなんと言っていいかわかりません・・・。

・番組評価~なし

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

26日放映。N響アワーなんてほとんど視聴しないのですが、「上妻宏光」の名を見つけて視聴しました。言うまでもなく世界で活躍する三味線プレーヤー。吉田兄弟といい、今、三味線が面白いですね。で、番組では東儀秀樹さんの演奏も聞けて意外でした。番組最後、進行役の池辺晋一郎さんピアノとのコラボレーションは新鮮でした。道徳内容項目4-(9)「優れた伝統の継承と新しい文化の創造」はこういう番組から探せばわけないです。

・番組評価~なし

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

27日放映。小松川四丁目交番に勤務する警察官加藤卓さん24歳。フリーターを経て警察官に。警察官は交番勤務が振り出しになることが多く、加藤さんは交番勤務2年3か月。パトロールや夫婦のいさかいの対応などを追っていました。警察官というと、いかつい感じのおじさんをイメージしがちですが、加藤さんは優しいお兄さん、といった感じ。親しみが持てながら、警察官の厳しい仕事に触れることができる内容でした。警察官の仕事は厳しくなる一方ではないか、と思います。そんな今、中学生が職業の視点で警察官に関する番組を視聴し、敬意やあこがれの気持ちを持つことはとても大事なことではないでしょうか。

・番組評価~☆☆☆


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

26日放映。この番組は気になるゲストさんが登場するときに視聴します。今回はギタリスト村治佳織さんの弟でやはりギタリストの村治奏一さん。ニューヨーク在住の22歳。ステージデビューが3歳だったとか。で、初めて目にするそのギターテクニックには驚きました。このところのTV出演ギタリストは渡辺香津美さん とか押尾コータローさんとかでしょうか。日本最高のギタリストは渡辺香津美さんだと思ってますけど、村治奏一さんのギターはタイプは違うとはいえ、渡辺香津美さん並のものを感じました。こんなことを感じたのは初めてです。ギター一家で、物心ついた頃にはギターを弾いていて、やめることなど考えたこともない、というギター一筋の生き方は、すごすぎて道徳に使うのはムツカシイか・・・。でも22歳のさわやかな若者がぶっ飛ぶようなギターテクで一生懸命に演奏している姿はホントカッコ良かったです。その姿を見るだけでも価値があるか!?

・番組評価~☆☆☆


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

25日放映。人間の脳の奥底にある脳幹=ジュラシックコード=恐竜(爬虫類)脳=本能。それを抑える新しい脳=大脳新皮質=理性。本能vs理性の視点から人類の歴史をとらえる番組でした。宗教によって本能を押さえ込んだ中世。ルネサンス以降~産業革命~戦争~環境破壊と続く理性の暴走・・・再び頭をもたげるジュラシックコード。さて、どうしたらよいか?という流れでした。その解決に遺伝子操作?脳とコンピュータのネットワーク?などの例があげられましたが・・・。

・番組評価~なし

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

25日放映。NHKBS2で毎朝短時間に放映している著名人の戦争体験証言番組総集編の2回目。1回目は5月1日に放映 。今回は昭和20年4~6月、沖縄戦や空襲のお話。道徳内容項目4-(10)「世界の平和と人類の幸福」、道徳の時間等で戦後60年の節目の終戦記念日を夏休み中に迎えることに触れるべきです。そのタイミングを逃さずにこのような番組を使って子どもたちに平和の大切さを考えさせる時ではないでしょうか。

・番組評価~☆☆☆☆


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。