ワークライフバランス

志向塾4月例会は「知らないとヤバイ!ワーク・ライフバランス」について、ワークライフバランスについてのコンサルタントであります いろどる の 小澤(こさわ)先生にご講演をいただきました。

少子高齢化の現実。介護や育児をしながらでも仕事が続けられる環境がつくれるか。

社員の生活環境の変化にも対応できる働き方ができる企業になれなければ、社員は仕事をいつか続けられなくなるという現実。

短時間労働でも利益を上げられる効率的な働き方の研究をするなど、やることや考えなくてもいけないことは山積みであると課題意識を持ちました。

本当に経営の勉強は奥が深いです。また時代によって学ぶこともどんどん変わっているようにも思います。

志向塾は若手異業種と言いながらもう12年くらい続いている歴史ある会になってきました。

考えてみるとずっと勉強していますが、まだまだ知らないことが多いと感じる今日この頃です。

勉強というのは学べば学ぶほど、さらに学びたいという意識が高くなるものなのかもしれません。

これからの5~10年 働き方も変わってくる時代。

そこに合わせて、私たち経営者は改革していかなくてはならないこと。先のことを考えていかなければならないことがあると感じました。

今回幹事をしていただいた星野さん。ありがとうございました。

とても学び多き、またこれからの課題を認識する実り多い例会でした。

本当にありがとうございました。


熟成肉

懇親会・意見発表会
AD