Ciscoで掲示されてますが、備忘録としてここにも書いておきます。


情報元 http://www.cisco.com/JP/support/customer/loc/tac_cc/102/1022424/security_j802012009.shtml


Failover 構成時、新規 Firewall VLAN を MSFC で追加すると下記の事象が発生する事があります。

  • Standby 機器が Failed となる
  • Active 側に、Standby 側の MAC Address が Active MAC として登録される

本事象は CSCsr75501 に登録されております。 解決策

  1. 修正済みのイメージまたは最新イメージへの Upgrade

または

  1. 下記コンフィグを実施
    Primary / Secondary 両機器にて
    1. MSFC にて、FWSM 用 Dummy Interface(vlan)を作成
      ex. vlan 90
    2. 実際に変更 / 追加/削除が必要な FWSM 用 Interface を設定
      ex. vlan 10-12
      firewall vlan-group 1 10-12,90
      firewall module 3 vlan-group 1
    3. Dummy Interface を削除
      ex. no firewall vlan-group 1 90
      no vlan 90

問題のタイプ Firewall Service Module, failover

AD