社長の知らない資金繰りのカラクリ。会社と社長にお金を残す方法。

なぜ資金が不足しているのか分からない、毎月月末を越すのが大変だという従業員30名以下の中小企業の資金繰り改善のポイントを公開

このブログでは毎月資金繰りに追われて満足な役員報酬を

得ることができていない従業員30名以下の中小企業の

経営者のための資金繰り改善のためのヒントを公開しています。


プロフィールもご覧下さい。


テーマ:

今回は売掛金の入金予定表についてです。




あなたの会社では売掛金の入金予定表が


できていますか。


何となく頭の中でこれ位なんて思っていませんか?


得意先の数も、請求書の発行枚数も少ない間は


それでもできるかもしれません。




しかし、会社が大きくなるにつれて、これも


難しくなるのはお分かりですよね。




では、以下に入金予定表の作り方を記載します。


まず、入金予定表とは。


得意先のA社から○月○日に○○円入るというものが


一覧になっている表のことです。



この表を作るためには前提として得意先ごとの


取引条件確認書が必要になります。


この確認書では得意先ごとの取引条件が


記載されています。


例えば下記のような感じです。

A社

毎月月末締め、翌々月15日払い


B社

毎月月末締め、翌月120日手形払い


これらの条件を元に、当月発行した請求書毎に


入金予定日を記載します。




簡単ですよね。


まずは、入金予定表を毎月作成しましょう。


請求書を発行した時に一緒に


入金予定表に日付と金額を


書き込んでしまいましょう。




今日の内容はいかがでしたか?


参考になったという方は「いいね」を


押していただけると嬉しいです。


ご質問のある方はお問い合わせフォーム


からどうぞ。


Facebookも始めておりますので、


こちらも宜しくお願いいたします。


http://facebook.com/yasushi.hattori.148





AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。


経営の足元固めは資金繰りから


中小企業の資金繰り改革コンサルタントの


服部です。



今日は資金繰り予定表の作り方についてです。


資金繰り予定表もいくつかの要素からできています。


それらを用意して、あとは組み合わせるだけです。


今日は作成するために必要な資料を記載します。



入金側

売掛金の入金予定表

受取手形の入金予定表



支払側

買掛金、未払い金の支払予定表

人件費

諸経費の支払予定

借入金の返済予定表

納税予定



まずは、これらを用意してください。


分からなくても大丈夫です。


次回から順番に説明してゆきます。




今日の内容はいかがでしたか?


参考になったという方は「いいね」を


押していただけると嬉しいです。


ご質問のある方はお問い合わせフォーム


からどうぞ。


Facebookも始めておりますので、


こちらも宜しくお願いいたします。


http://facebook.com/yasushi.hattori.148




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。


経営の足元固めは資金繰りから。


中小企業の資金繰り改革コンサルタントの


服部です。



今回は、取引条件確認書の注意点を


お伝えします。



それは、当社の基本の取引条件を先に


伝えることです。



これをしないで、取引先に取引条件書を


出したらどうなるでしょうか?


会社によって条件はまちまち。


しかも入金までの期日が長かったり、


扱いたくない手形があったり。


これでは、相手の言いなりです。



まず、当社の基本となる取引条件を伝えましょう。


その上で、取引条件確認書を提出してもらいます。



これまた、なんだと思われるかもしれませんね。


ですが、先に当社の条件を伝えることで、


これを守ろうという意識が生まれます。


さらに、それを取引条件確認書という


目に見える形で提出してもらうわけです。


つまり、2回意識を持ってもらうのです。



簡単なことですが、ぜひやってみてください。




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。