この「お宝ノート」を探し出して下さり、ありがとうございます。

長年、マイナー戦法を収集している”鹿田 大”と申します。


あまり世に知られていない面白い戦法を探して、

将棋雑誌を読みあさり、日夜 右手にマウスを握っています。

幻の戦法に出会えるその日まで…


また、

相手の出方を見てからこちらのペースに引き込む

”3手目▲1六歩作戦”を「鹿田システム」と名付け

記録もしていきたいと思っています。

よろしければ、末永くお付き合い下さい。


ぜひ、読者になって下さいね。

読者登録してね

  • 23 Jan
    • 「嬉野流」のお勉強 1日目 ~VS居飛車 基本戦略①~

      ご訪問ありがとうございます。   2月12日(日)に将棋大会を開催するというお知らせが届きました。   今までは「角交換四間飛車」で臨んでいましたが、   心機一転!「嬉野流」で挑もうと勉強中です。   細い攻めを繋いだり、薄い玉なので受け切ったり、   とても難しそう…   ここに記録しながら会得しようと思います。   まずは対居飛車の基本戦略から―   ▲嬉野流 △居飛車 初手からの指し手 ▲6八銀! △3四歩 ▲7九角 △8四歩 ▲7八金 △8五歩▲4八銀(第1図) 初手はまさかの▲6八銀! 対して後手は△3四歩ですが、△8四歩もあります。 しかしそれは▲7六歩で、相矢倉の出だしと同じになります。 2手目に△3四歩と突けば、こちらは▲7六歩とは突けなくなるので、 △3四歩としてくるでしょう。 もともと角道を開ける気などなく、引き角が狙いです。 第1図から、 ①△8六歩 ②△7二銀 と指して来るでしょう。 TO BE CONTINUED…  あなたの応援が励みになります。 「いいね!」って ↓ を “ポン” とお願いね! にほんブログ村将棋 ブログランキングへ   ◆将棋ブログのランキングはコチラ⇒にほんブログ村 将棋 ◆こちらのランキングもチェック ⇒ 人気ブログランキングへ

      5
      4
      テーマ:
  • 15 Jan
    • 「後手番角交換型向かい飛車」 ~一手損四間飛車編~⑱

      ご訪問ありがとうございます。  前回は振り飛車側が高美濃に囲ってバランスを取り、居飛車側に争点を作られないようにして、千日手模様の局面に持っていく指し方を見ました。居飛車としては、すんなりと高美濃に組ませるのは手詰まりになりやすく得策ではありません。駒組みの段階で工夫が求められます。  基本図以下の指し手▲3六歩 △5二金左 ▲4六歩 △2二飛 ▲7七銀 △8二玉▲4七銀 △7二銀 ▲6六歩 △6四歩 ▲7五歩 △6三金   ▲8八玉 △5四歩 ▲7八金 △9四歩 ▲9六歩 △4四銀 ▲2五歩(第1図)7筋の位を取るのが居飛車の工夫で△6四歩に▲7五歩が大事な一手です。また、△7二銀を見てからの▲7五歩が正しい手順で、あまり早く突くと「位取りには穴熊」の格言通り、穴熊に囲う選択肢を与えて損です。第1図は、8一の桂を使えていないのが大きく、振り飛車側が少し窮屈な形を強いられています。振り飛車側はこの後銀冠に組み換えると角打ちのスキができるので、△5五歩~△5三銀~△5四銀とするのが理想ですが、△5三銀の瞬間に▲3一角から強引に2筋を突破される順が気になるので、待ち方が難しくやや作戦負けの局面でしょう。このように高美濃には7筋の位を取るのが急所で、振り飛車が作戦負けになりやすくあまり指されなくなってきました。 【まとめ】◆穴熊…軽くさばく形を目指して少し強引でも自玉の堅さを頼みに仕掛けて勝負!◆高美濃…局面のバランスを取って千日手模様に持っていき相手の無理攻めを誘う。 ただ、居飛車の対策をご紹介したように、正しく対応されると実際には少し苦しめの戦法のようです。 次回からは「4手目△3三角戦法」に移ります。TO BE CONTINUED…   あなたの応援が励みになります。 「いいね!」って ↓ を “ポン” とお願いね! にほんブログ村将棋 ブログランキングへ   ◆将棋ブログのランキングはコチラ⇒にほんブログ村 将棋 ◆こちらのランキングもチェック ⇒ 人気ブログランキングへ

      6
      テーマ:
  • 09 Jan
    • 「後手番角交換型向かい飛車」 ~一手損四間飛車編~⑰

      ご訪問ありがとうございます。    基本図以下の指し手②▲3六歩 △5二金左 ▲4六歩 △8二玉 ▲4七銀 △7二銀▲9六歩 △9四歩 ▲8六歩 △2二飛 ▲8七銀 △6四歩▲7七桂 △7四歩 ▲2五歩 △6三金 ▲8八玉 △5四歩▲7八金 △8四歩 ▲3七桂 △7三桂(第2図) 穴熊に対して有力だった▲4七銀ですが、第2図の局面はバランスが取れていて互角の局面です。 第1図同様千日手の可能性も高く、居飛車は打開の手段に頭を悩ませそうです。 このように高美濃に組んで千日手含みに指すのはなかなか優秀な戦法です。 居飛車側の対策はまた次回… TO BE CONTINUED…   あなたの応援が励みになります。 「いいね!」って ↓ を “ポン” とお願いね! にほんブログ村将棋 ブログランキングへ   ◆将棋ブログのランキングはコチラ⇒にほんブログ村 将棋 ◆こちらのランキングもチェック ⇒ 人気ブログランキングへ

      3
      テーマ:
  • 05 Jan
    • 「後手番角交換型向かい飛車」 ~一手損四間飛車編~⑯

      ご訪問ありがとうございます。 だいぶ間が開いてしまいましたが、 「後手番角交換型向かい飛車」 ~一手損四間飛車編~⑮   の続きです。 前回までは、振り飛車側が穴熊に組んで 玉の堅さを主張して戦う形を見てきましたが、 今回からは穴熊以外の形を見ていきます。 初手からの指し手 ▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △4二飛 ▲4八銀 △6二玉 ▲6八玉 △8八角成 ▲同 銀 △2二銀 ▲7八玉 △7二玉 ▲5八金右 △3三銀(基本図)    基本図から高美濃を目指して駒組みを進めます。 基本図以下の指し手① ▲7七銀 △8二玉 ▲8八玉 △7二銀 ▲7八金 △5二金左  ▲9六歩 △9四歩 ▲5六歩 △2二飛 ▲5七銀 △6四歩    ▲6六歩 △7四歩 ▲6七金右 △6三金 ▲2五歩 △5四歩    ▲3六歩 △7三桂 ▲4六銀 △4四銀(第1図) 前回までは、 振り飛車側は軽くさばく事を第一に考えていましたが、 今回は少し受け身の姿勢で 居飛車の手についていく感じで指していきます。 長手順駒組みを進めましたが、 第1図までくるとお互い手が出しづらく千日手濃厚の局面で 後手番の振り飛車としては不満のない展開です。 このように千日手模様の局面にもっていき、 千日手や居飛車の無理攻めを誘うのも 本戦法の狙いのひとつです。 第1図から居飛車側は手を作るのが難しく、 穴熊に組み換えるくらいですが、その後の展望がなく、 振り飛車は△8四歩~△8三玉~△8二玉と手待ちしていれば、 自然と千日手となるでしょう。 居飛車としては、 第1図のように手詰まりになってしまうのはまずいので、 何か工夫が求められます。 そこで、穴熊に対して有力であった ▲4七銀型銀冠に組んでみましょう。 TO BE CONTINUED… あなたの応援が励みになります。 「いいね!」って ↓ を “ポン” とお願いね! にほんブログ村 将棋 ブログランキングへ ◆将棋ブログのランキングはコチラ⇒にほんブログ村 将棋 ◆こちらのランキングもチェック ⇒ 人気ブログランキングへ

      4
      テーマ:
  • 03 Jan
    • 【今年の目標】 新戦法習得 ~嬉野流編~

      あけましておめでとうございます。   今年もよろしくお願い致します。     私の得意戦法は「角交換四間飛車」。   ところが、昨年の大会での成績があまり芳しくなかったので、   今年は他の戦法を覚えて勝負したいと思います。   私としては流行の戦法では面白くないので、   やはり奇襲戦法になりますね。   まず、「嬉野流」に挑戦です! 奇襲研究所 ~嬉野流編~ (マイナビ将棋BOOKS) 1,663円 Amazon   ところがー!   こんな棋書が出るようで、困ってしまいます…(涙)   「これで万全!奇襲破り事典」 発売日:2017年01月25日 これで万全! 奇襲破り事典 (マイナビ将棋BOOKS) 1,663円 Amazon   内容が気になるので、とりあえず予約。   あなたの応援が励みになります。「いいね!」って ↓ を “ポン” とお願いね!にほんブログ村将棋 ブログランキングへ ◆将棋ブログのランキングはコチラ⇒にほんブログ村 将棋◆こちらのランキングもチェック ⇒ 人気ブログランキングへ

      4
      3
      テーマ:
  • 27 Dec
    • 【詰将棋】打ち歩詰めの魅力 「結」

      ご訪問ありがとうございます。   第4図は▲2二歩が打ち歩詰めになり困ったようですが…  第4図から▲1二香成(第5図)が好手です。 以下△同玉に▲1三歩(第6図)と打ちます。 そこで①△1一玉は、▲3一龍△2一歩▲2三桂(第7図)までの早詰みです。 よって②△2一玉と逃げますが、以下▲4三馬△同桂▲2二歩で詰み筋に入りました。△1一玉に▲3一龍(第8図)までの17手詰めです。第4図で▲1二香成と捨て、1三の駒を香から歩に打ち替えたのが手品のような順でした。  「いいね!」と思われた方、↓ を “ポン” とお願いね!にほんブログ村将棋 ブログランキングへ◆将棋ブログのランキングはコチラ⇒にほんブログ村 将棋◆こちらのランキングもチェック ⇒人気ブログランキングへ

      4
      テーマ:
  • 18 Dec
    • 【詰将棋】打ち歩詰めの魅力 「転」

      ご訪問ありがとうございます。     問題図から、▲7二龍に対して打ち歩詰めに誘導する正しい合駒は…   ②△6二香(第3図)になります。   前回と同じように ▲6二同龍 △同 角 ▲1三香としますが、    △2一玉 ▲5四馬 △4三歩(第4図)で、 なんと今度は▲2二歩が打ち歩詰めの禁手となっています。    1三に歩ではなく香を打たせたことで、受け方は打ち歩詰めに誘導しました。   攻め方が困ったようですが… TO BE CONTINUED…  「いいね!」と思われた方、↓ を “ポン” とお願いね!にほんブログ村将棋 ブログランキングへ◆将棋ブログのランキングはコチラ⇒にほんブログ村 将棋◆こちらのランキングもチェック ⇒人気ブログランキングへ

      2
      テーマ:
  • 12 Dec
    • 【詰将棋】打ち歩詰めの魅力 「承」

      ご訪問ありがとうございます。    それでは考えていきましょう。初手は、▲7二龍と入ります。 そこで、受け方の合駒がポイントです。 普通は一番安い駒の ①△6二歩(第1図)ですが、  以下、 ▲6二同龍 △同 角 ▲1三歩 △2一玉 ▲5四馬 △4三歩  ▲2二歩 △1一玉 ▲3一龍(第2図)までの詰みとなります。  これは持ち駒が余るので完全解答にはなりません。 打ち歩詰めに誘導する正しい合駒は…? TO BE CONTINUED…  「いいね!」と思われた方、↓ を “ポン” とお願いね!にほんブログ村将棋 ブログランキングへ◆将棋ブログのランキングはコチラ⇒にほんブログ村 将棋◆こちらのランキングもチェック ⇒人気ブログランキングへ

      4
      テーマ:
  • 05 Dec
    • 【詰将棋】打ち歩詰めの魅力 「起」

      ご訪問ありがとうございます。   私は大道詰将棋のような、 ちょっとトリッキーな詰将棋が好きです。   今回は、 受け方が‟打ち歩詰め”に誘導する手筋をみていきましょう。   17手詰めです。 TO BE CONTINUED…  「いいね!」と思われた方、↓ を “ポン” とお願いね!にほんブログ村将棋 ブログランキングへ◆将棋ブログのランキングはコチラ⇒にほんブログ村 将棋◆こちらのランキングもチェック ⇒人気ブログランキングへ

      2
      テーマ:
  • 04 Dec
    • 必勝!二枚落ち ~「二歩突っ切り」のすべて~ 【第49問解答】

      ご訪問ありがとうございます。  【第49問解答】▲4三歩成 △同銀 ▲4四歩 △5二銀 ▲3四歩(解答図) 上手の△5四歩は手強い紛れですが、自然に▲4三歩成から攻めて良いでしょう。  「いいね!」と思われた方、↓ を “ポン” とお願いね!にほんブログ村将棋 ブログランキングへ◆将棋ブログのランキングはコチラ⇒にほんブログ村 将棋◆こちらのランキングもチェック ⇒ 人気ブログランキングへ

      2
      テーマ:
  • 03 Dec
    • 必勝!二枚落ち ~「二歩突っ切り」のすべて~ 【第49問】

      ご訪問ありがとうございます。  【第49問】は【第47問解答図】以下、△4二銀上▲4四歩△5四歩と進んだ局面です。 自然に攻めましょう。解答は明日! 「いいね!」と思われた方、↓ を “ポン” とお願いね!にほんブログ村将棋 ブログランキングへ◆将棋ブログのランキングはコチラ⇒にほんブログ村 将棋◆こちらのランキングもチェック ⇒人気ブログランキングへ

      3
      テーマ:
  • 21 Nov
    • 必勝!二枚落ち ~「二歩突っ切り」のすべて~ 【第48問解答】

      ご訪問ありがとうございます。  【第48問解答】▲7五銀(解答図) ▲5四銀は、△同銀▲同歩△5五銀以下紛れそうです。ここはやはり▲7五銀が急所で、△同金なら▲同歩で攻めの拠点が残ります。  「いいね!」と思われた方、↓ を “ポン” とお願いね!にほんブログ村将棋 ブログランキングへ◆将棋ブログのランキングはコチラ⇒にほんブログ村 将棋◆こちらのランキングもチェック ⇒ 人気ブログランキングへ

      6
      テーマ:
  • 20 Nov
    • 必勝!二枚落ち ~「二歩突っ切り」のすべて~ 【第48問】

      ご訪問ありがとうございます。  【第48問】は【第47問解答図】から、△4二銀上▲4四歩△同歩▲同銀△同銀▲同飛△4三歩▲4六飛△5三銀と進んだ局面です。 やはり急所の一手があります。解答は明日! 「いいね!」と思われた方、↓ を “ポン” とお願いね!にほんブログ村将棋 ブログランキングへ◆将棋ブログのランキングはコチラ⇒にほんブログ村 将棋◆こちらのランキングもチェック ⇒人気ブログランキングへ

      3
      テーマ:
  • 15 Nov
    • 必勝!二枚落ち ~「二歩突っ切り」のすべて~ 【第47問解答】

      ご訪問ありがとうございます。  【第47問解答】▲4六飛(解答図) ▲5四歩△同金▲3四歩と攻めるのは、やや強引な感じがします。ここは▲4六飛と回って、次の▲4四歩の攻めを狙うのが自然でしょう。  「いいね!」と思われた方、↓ を “ポン” とお願いね!にほんブログ村将棋 ブログランキングへ◆将棋ブログのランキングはコチラ⇒にほんブログ村 将棋◆こちらのランキングもチェック ⇒ 人気ブログランキングへ

      4
      テーマ:
  • 14 Nov
    • 必勝!二枚落ち ~「二歩突っ切り」のすべて~ 【第47問】

      ご訪問ありがとうございます。  【第47問】は、【第46問解答図】から△3一銀と進んだ所です。攻めの継続手段は?解答は明日! 「いいね!」と思われた方、↓ を “ポン” とお願いね!にほんブログ村将棋 ブログランキングへ◆将棋ブログのランキングはコチラ⇒にほんブログ村 将棋◆こちらのランキングもチェック ⇒人気ブログランキングへ

      3
      2
      テーマ:
  • 13 Nov
    • 鈴木―佐藤戦 解説:松本人志

      ご訪問ありがとうございます。 タウンワーク 松本人志出演新CM 将棋篇 CMに将棋が取り上げられるのは嬉しい事ですね!  「いいね!」と思われた方、↓ を “ポン” とお願いね!にほんブログ村将棋 ブログランキングへ◆将棋ブログのランキングはコチラ⇒にほんブログ村 将棋◆こちらのランキングもチェック ⇒ 人気ブログランキングへ

      1
      テーマ:
  • 09 Nov
    • 「将棋連盟会長」谷川浩司 VS 「乃木坂46」伊藤かりん

      ご訪問ありがとうございます。 11月5日(土)に姫路で行われた「人間将棋姫路の陣」で 「乃木坂46」の伊藤かりんちゃんが、 谷川将棋連盟会長と四枚落ちで対戦しました。 将棋フォーカスに出演中で成長が著しい伊藤かりんちゃん! 結果はどうだったでしょう?手合割:四枚落ち下手:伊藤かりん上手:谷川浩司初手からの指し手△6二銀  ▲7六歩  △5四歩  ▲6六歩  △5三銀  ▲6五歩△7二金  ▲6八飛(第1図)    △4二玉  ▲7八銀  △3二玉  ▲6七銀△4二銀上 ▲5六銀  △4四歩  ▲4八玉  △4三銀  ▲3八銀△3四歩  ▲3九玉  △2四歩  ▲5八金左 △5二金  ▲2八玉△3五歩  ▲4六歩  △3三桂  ▲4七金(第2図) △3四銀  ▲1六歩△1四歩  ▲9六歩  △7四歩  ▲6六角  △4三玉  ▲9五歩△7三金  ▲9七香  △8四歩  ▲9八飛(第3図)  △8三金  ▲7七桂△6四歩  ▲8六歩  △6五歩  ▲同 銀  △6三金  ▲8五歩△同 歩  ▲同 桂  △8四歩  ▲9三桂成 △同 金  ▲9四歩△8三金  ▲9三歩成(第4図)  △7三金右 ▲8二と  △6四銀  ▲同 銀△同金直  ▲7二と  △同 金  ▲9二香成 △8三金  ▲8二歩△7三桂  ▲9三成香 △9七歩  ▲同 飛  △8五桂  ▲9六飛△7三金  ▲9二成香 △5五桂  ▲5六銀  △4七桂成 ▲同銀引△2五歩 ▲9三飛成 △6二金 ▲8一歩成 △5五歩 ▲8二成香△2六歩  ▲同 歩  △4五歩  ▲同 歩  △同 桂  ▲4六銀△2五歩  ▲同 歩  △2六歩  ▲3九桂  △7五歩  ▲8三成香△6三金寄 ▲5五銀  △同 金  ▲同 角  △2五銀  ▲8四龍△5三金上 ▲3三金 △5二玉 ▲7三成香 △3六歩 ▲6三成香△同 金  ▲8二龍  △6二歩  ▲7一と  △5四金  ▲4三金打△6三玉  ▲7三龍(投了図)まで、116手で下手の勝ち。かりんちゃん、強い!完勝です!!!  「いいね!」と思われた方、↓ を “ポン” とお願いね!にほんブログ村将棋 ブログランキングへ◆将棋ブログのランキングはコチラ⇒にほんブログ村 将棋◆こちらのランキングもチェック ⇒ 人気ブログランキングへ

      3
      1
      テーマ:
  • 07 Nov
    • 必勝!二枚落ち ~「二歩突っ切り」のすべて~ 【第46問解答】

      ご訪問ありがとうございます。  【第46問解答】▲5五同歩(解答図) やはり、▲5五同歩が自然な指し方でしょう。歩で歩を取るという事は大きい事なのです。  「いいね!」と思われた方、↓ を “ポン” とお願いね!にほんブログ村将棋 ブログランキングへ◆将棋ブログのランキングはコチラ⇒にほんブログ村 将棋◆こちらのランキングもチェック ⇒ 人気ブログランキングへ

      3
      テーマ:
  • 06 Nov
    • 必勝!二枚落ち ~「二歩突っ切り」のすべて~ 【第46問】

      ご訪問ありがとうございます。  【第46問】は【第21問】から、▲3五銀△5五歩と進んだ局面です。自然にいきましょう。解答は明日! 「いいね!」と思われた方、↓ を “ポン” とお願いね!にほんブログ村将棋 ブログランキングへ◆将棋ブログのランキングはコチラ⇒にほんブログ村 将棋◆こちらのランキングもチェック ⇒人気ブログランキングへ

      1
      テーマ:
  • 31 Oct
    • 必勝!二枚落ち ~「二歩突っ切り」のすべて~ 【第45問解答】

      ご訪問ありがとうございます。  【第45問解答】▲9五歩(解答図) ▲3九角と引いた狙いはあくまでも端でした。上手の無理な動きをとがめた指し方でしょう。  「いいね!」と思われた方、↓ を “ポン” とお願いね!にほんブログ村将棋 ブログランキングへ◆将棋ブログのランキングはコチラ⇒にほんブログ村 将棋◆こちらのランキングもチェック ⇒ 人気ブログランキングへ

      1
      4
      テーマ:
AD
AD

プロフィール

将棋・マイナー戦法収集@鹿田 大

性別:
男性
自己紹介:
「マイナー戦法」を使って、将棋大会で優勝することができました。 将棋を勉強する時間があまり取れない...

続きを見る >

読者になる

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近のコメント

ランキング

総合ランキング
118831 位
総合月間
73797 位
オヤジ
438 位
囲碁将棋
58 位

ランキングトップへ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。