週刊現代1月26日号より


学位製造工場、学歴製造工場、卒業証書製造工場、

ニセ博士号などの検索が非常に多かったので、

ディグリー・ミルの再度登場です。


以下、掲載された 非認定大学

クレイトン大学、アメリカワールド大学、イオンド大学、ニューポート大学、ランバート大学、パシフィックウエスタン大学、ノーベル大学、ホノルル大学、カリフォルニア・レイクウッド大学、バークレー科学大学。


総勢24名 クリック拡大

現職の大学教授です。

合計25名が実名で掲載されていたが、

一番下の部分が切れてしまった・・・


鷲尾紀吉氏(中央学院大学商学部/博士/経営学)。

ニューポート大学にて取得。

コメント/問題のある大学だとは思っていない。

約500枚の日本語の論文を2年半かけて提出した。


◆感想◆

まだまだ、多数のニセ?博士は存在するでしょう。

今回の記事の25名の教授の内、気になったのが、


弘前学院大学社会福祉学部の八巻正治教授(ニューポート大学・博士/教育学)のコメント。


『日本の大学だって、海外ならば否認定校だ。ディプロマミルと同列視されるのは、不愉快だ。』

逆切れ? 解釈というか全く意味が違うのでは・・・


以前、カリスマ美容師が免許を持っていなくて問題になったことがある。

また、書家の有名な?先生が、ただバケツにデカイ筆を入れ気合で書いてただけで尊敬されたりしたが・・・

実態は、段位も何もない素人だった。、


宝石の鑑定書自体がニセモノだったり~

考えたらキリがありません。

他の世界も・・・


特にコメントはありません。

別の機会に・・・



博士号への道―海外で学位をとるために/榊原 正幸
AD

コメント(4)