ただのさお。

HP「吟遊詞人」管理人&同人サークル「ギンユーシジン」主宰、冴戒椎也(さかいしーや)のブログです。※迷惑コメントが多いのでコメントは承認制にしました。ご了承ください。


テーマ:

こんばんはございます、冴戒です。

あれ、もう3月になっちゃうの?


今日は楽譜とたわむれ作業ののち、こないだファスナーが壊れちゃった財布の代用品等を買いにダイソーへ。

カード入れがたくさんあるやつにしたんですが、カードをたくさん入れたら閉まらないとかちょっとorz状態なこともありつつ。

んで夜になって渋谷のマクドでアカペラサークルの幹部話し合い。学校の施設が早くしまっちゃうんだもんよ。

今日は先輩も1人お呼びしてのお話ということで、3時間くらいかかったけど割と疲れなかったかも。

でも明日もあるんだよね~。くぅ~。

ちなみに明日は朝から新歓用のバンド練、それ終わり次第幹部話し合い。わっはっは。


小企画:さかいしーやの”のーみゅーじっく、のーらいふ”

今週も「し」「じ」で始まるアーティストのオススメ曲をお送りします。

先週は回数少なかったしね。


See-Saw http://www.jvcmusic.co.jp/see-saw/

めっちゃカッコいい女性2人組ユニット、シーソー。

最近では梶浦サンのFictionJunctionをはじめソロ活動が中心となっていますが、昨年めでたく再始動。

そんな彼女達の10曲を選んでみましたとさ。


10位黄昏の海」(Sg「edge」C/W)

とりあえず出だしのジャーンっつう感じのサビが印象的。全体的にも不思議な雰囲気。

9位千夜一夜」(from al「Dream Field」)

タイトルどおり、異国情緒溢れる感じのサウンドに、智晶サンのヴォーカルが切なく響きます。

8位Jumping Fish」(from al「Dream Field」)

全編ピアノ一本で歌い上げられることで、この曲の切なさがぐぐっと増してます。

7位優しい夜明け」(Sg「obsession」C/W)

3拍子のリズムがより幻想的なサウンドを助長してる感じ。アニメ「.hack//SIGN」EDテーマ。

6位月ひとつ」(Sg「あんなに一緒だったのに」C/W)

歌詞の切なさがタイトルに現れています。しっとりと仕上がったミディアムバラード。

5位Emerald Green」(Sg「君がいた物語」C/W)

アニメ「.hack//黄昏の腕輪伝説」EDテーマ。少年の頃のやさしい気持ちを呼び起こす感じ。

4位obsession

OPテーマに起用されたアニメ「.hack//SIGN」のごとく不思議な雰囲気の曲。全英語詞。

3位君は僕に似ている

活動再開第1弾で、アニメ「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」EDテーマ。泣けます。

2位あんなに一緒だったのに

こっちはアニメ「機動戦士ガンダムSEED」EDテーマ。カッコいいサウンドと切ない歌詞がいい感じ。

1位君がいた物語

これぞSee-Sawサウンドって感じの、ハイスピードでハイトーンな一曲。ホントにカッコいいっす。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんはございます、冴戒です。

とりあえず眠いです。


昨日は例のライヴイベント「僕らから生ビーム vol.1 ~ねえパパ、ビームってどこから来るの?~」にスタッフ参加しておりましたw

いやー、ほんとにすごい3時間半でした。もう何がすごいかは以下にたっぷり書いちゃいます。

ちなみに今「おみやげCD」を聴きながら書いております。


1.矢部澄翔(やべ・ちょうしょう) http://yabe-chosho.com/

女流書道家の方です。ライヴハウスでのライヴイベントなのに書道家って。

と思うかもですが、これがまた素晴らしい。

登場するなりいきなり、舞台上に用意された黒いでかいキャンパスに、ぶっとい筆と白ペンキで「僕ビ」の文字を描きだす姿はめっちゃカッコよかったです。

それでいて本人は物腰がやわらかで優しい雰囲気の女性。もう好感度ばっちりですw

あと観客から数人を選び、「ビームってどこから来ると思うか」というテーマで色紙に筆で書いてもらうというミニコーナーも開催。


2.Tell.Me.Hero(テル・ミー・ヒーロー)

「僕ビ」の中心人物である、テルさんときよみさんとヒロキさんが急遽結成したユニット。

(元々は3人によるアカペラユニット「初恋倶楽部」で出演予定でした)

ヒロキさんがピアノ、あと2人がツインヴォーカルという形(1曲目のみ全員でアカペラ)でオリジナル4曲。

「おれのうたをきけ」はこのライヴ全体のコンセプトを具象化するような楽曲。

「僕らなりのロマンティック」はきよみさんとヒロキさんが所属するアカペラバンド・Fantasistaの持ち歌。

(ちなみにFantasistaは次の日曜に同ライヴハウスで解散ライヴを開催予定)


3.岡田輪学(おかだ・りんがく) http://ringaku.com/

マジでカッコいいギター弾き語りの男性ヴォーカリスト。足長い。

先日同ライヴハウスで行われた「_roken Hearts」のライヴにも出演してましたが、今回はソロ。

前フリで「1回のコンサートでギターの弦を6本切ってもまだライヴを続けたことがある」と言っていたんですが、なんと今回は2曲目終了で3本切れました(!!)。

てなわけで、彼自身初めてだという「生弦張りライヴ」が急遽開催(笑)。

弦の張り方をレクチャー&「チューニング」という歌まで披露(笑)。

なので歌う予定の曲が少し減ったらしいですが、まぁそれもそれでカッコよしw


4.タイムパラ犬s(たいむぱらどっくす)

5.コンドミニアム

某大学の落研に所属する漫才コンビ2組。って、ライヴイベントなのに漫才かよ。って今更か。

正直言うと、コンドミニアムは得をしたかなーと思いました。

タイムパラ犬sはびみょーで、どうにも失笑をかっていた感じ。

コンドミニアムも格別面白いというわけでもないけれど、そのタイムパラ犬sの次だったから爆笑を呼んだという感じかも。


6.テル

「僕ビ」主催者のひとり、テルさんが、自作の童話を朗読。

自由論や記号論をフィーチュアしながら展開される、「おとなの童話」。

心の中に、何ともいえない想いを残していくような、素敵な作品でした。

ちなみに途中で、一役を観客のひとりに読んでもらうというパフォーマンスも。

(ちなみに澄翔さんの時に出てきたひとりと同じひと)


7.Co-rchestra(コケストラ) http://www.roba-house.com/Co-rchestra/

トリを飾るのは、女性ヴォーカル・男性ギター・男性ヴァイオリンの3人による個性派音楽ユニット。

とても素敵な3人組で、あらゆるジャンルのたくさんのオリジナル曲を披露。

なお途中で、Tell.Me.Heroが披露した「おれのうたをきけ」を「ぼくのうたをきけ」としてカヴァーしたりしました。

ちなみに女性ヴォーカルのかたはテルさんの遠縁なんだとか。


これからも「僕ビ」の輪は広がっていく筈。

どんどん応援をしてってくださいなw → http://www.bokubi.net/


ちなみに今日はバンド練×2と新歓用の看板作り手伝いをしてました。

そして”のーみゅーじっく、のーらいふ”はおやすみ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんはございます、冴戒です。

三茶の街中でボイスパーカッション打ちながら歩きました。


昨日は俳句サークルの吟行句会で、大学を出発してから、無縁坂~不忍池~湯島天神をめぐり、湯島の喫茶店で句会やってました。

あいにくの雨ん中で、梅も三分咲き程度だったんですが、それはそれで「春時雨ひとり開花を待つベンチ」とか詠めましたし。

んでそのあとはアカペラのほうで幹部の話し合いがあるので、そのあとに予定されてる句会をパスして大学に行くために電車に乗る…かと思いきや、乗ってすぐメールが入り、話し合いがドタキャン

つーことで電車を乗り換えてそっちの句会に乱入(笑)。「春の風邪」とかいうびっくりものの席題に対し「ひとりだし引くなら春の風邪がいい」なんて句を作ったら2点戴きましたw

その後は毎度おなじみの飲み。終電ぎりぎりで何とか帰り着きました。


んで今日は今日とて、昨日行ったからって理由だけで、千代田線湯島駅から御茶ノ水まで歩いてみることにしました。

地図も頼りにしながら歩いたら、ちゃんと聖橋までたどり着けました。よかったよかった。

次は何処にしようかな。あと3回だから、1回くらいは小川町のリベンジをしたいとこです(笑)。


明日は先日も紹介した、「僕らからビーム」のライヴイベント(詳しくはhttp://www.bokubi.net/ を参照)へスタッフで参加。

どんなことになるやら今から楽しみw


さて、実は今日のこのブログで、ここは何と300回目を達成しました☆

昨年3月に始まって早くも300。すげえや。

これからもガンバっていきますので、ご愛顧のほどよろしくお願いしますw


あ、受験生の皆様、ガンバってください♪


小企画:さかいしーやの”のーみゅーじっく、のーらいふ”

今週は「し」「じ」で始まるアーティストのオススメ曲なのヨ。


修二と彰青春アミーゴ

NEWSの山下 智久サンとKAT-TUNの亀梨 和也サンがドラマ「野ブタ。をプロデュース」の役名で組んだ期間限定ユニット、しゅうじとあきら。

その主題歌としてOAされ、ついには昨年No.1のヒットを打ち立てたのがこの曲。昨年末にも一度このコーナーで取り上げましたね。

一部にスペイン語を含む歌詞のごとく、ラテン風の切なさ溢れるサウンドに、二人の凛とした歌声が映えている一曲です。

http://www.ntv.co.jp/nobuta/  ※ドラマ「野ブタ。をプロデュース」Website


JINDOU快晴・上昇・ハレルーヤ

昨年末に惜しまれつつ解散した4人組バンド・ジンドウ。この曲はそんな彼らのメジャーデビュー曲。

アニメ「遊戯王 デュエルモンスターズ」OPテーマとしてOAされていた、タイトルどおりノリノリでカッコいい一曲。

ちなみに彼ら、アキバ系オルタナティブユニット・A-BOYSとも親密な関係があるとかないとか…?(笑)

http://www.jindou.net/


※2月23日付書き込みの解答

1.板橋、蒲田、新橋、巣鴨

2.オリーブ以外全部

3.エア・ギア、西の善き魔女、xxxHoLiC、涼宮ハルヒの憂鬱、NANA、ひぐらしのなく頃に

4.梅見月だけ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんはございます、冴戒です。

急に安室奈美恵サンが聴きたくなりCDかけてます。


2泊3日で深駆んちで遊ぼう企画行って参りました~。

詳細は深駆のほうのブログ をご覧下さいまし。

生まれて初めてゴリラ描きました。結構うまくいったかも。

ちなみにその場に持ってったクイズの一部を下に広げておきます。(正解は次回発表)


※以下の選択肢には、答えが1個から9個のうちいずれかあります。正しいと思うものを全部選んでください。正解を1つ選ぶごとに+10点、不正解を1つ選ぶごとに-10点とします。

1.東京都内のJRの駅名として存在する地名(駅名の一部というのはナシ)

赤坂/浅草/板橋/蒲田/銀座/汐留/新橋/巣鴨/練馬/六本木

2.バラ科の植物

ウメ/オリーブ/ソメイヨシノ/ナナカマド/ノイバラ/ビワ/モモ/ヤブヘビイチゴ/ヤマブキ/ユキヤナギ

3.2006年4月にTVアニメ化が予定されているマンガ・小説・ゲーム

よつばと!(あずまきよひこ)/エア・ギア(大暮維人)/DEATH NOTE(大場つぐみ・小畑 健)/西の善き魔女(荻原規子・桃川春日子)/xxxHoLiC(CLAMP)/涼宮ハルヒの憂鬱(谷川 流他)/ハヤテのごとく!(畑 健二郎)/ながされて藍蘭島(藤代 健)/NANA(矢沢あい)/ひぐらしのなく頃に(竜騎士07)

4.旧暦2月の別名

色取月(いろどりづき)/梅見月(うめみづき)/親子月(おやこづき)/顔見月(かおみせづき)/神楽月(かぐらづき)/早花月(さはなつき)/早緑月(さみどりづき)/太郎月(たろうづき)/鳴神月(なるかみづき)/愛逢月(めであいづき)


明日は昼間、俳句サークルの吟行句会で、いつも行かないほうのキャンパスへ。

んで夜はアカペラの方の幹部話し合いで、こっちはいつも行くほうのキャンパスへ。

って移動が大変なのに明日ですか;


お、このコーナーって次回は…?


小企画:さかいしーやの”のーみゅーじっく、のーらいふ”

今週は「し」「じ」で始まるアーティストのオススメ曲にゃ。


SINGER SONGER初花凛々(しょかりんりん)

活動再開を果たしたCocco サンと、くるり の岸田繁サンらを中心に結成されたバンド、シンガーソンガー。

シングルとアルバムが1枚ずつのみの発売となりましたが、とても素敵なバンドでしたねー。

それまでのCoccoサンのイメージを覆すくらいの、春らしいかわいらしくて爽やかな曲。

http://www.singersonger.com/

shelaDear my friends

99年のデビュー以来歌だけでなくファッション的にも注目を集めてきたシェラさん。

最近ではsunny-side upというプロジェクトにも参加し話題となっている彼女の、最新シングルがこの曲。

ドラマ「曲がり角の彼女」主題歌としてOAされた、爽やかで前向きな感じの一曲。

http://www.avexnet.or.jp/shela/


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんはございます、冴戒です。

手帳がどんどん埋まっていきます。


今日はまず11時にバンドの話し合い。

と思い余裕を持って、最後の乗換駅(雨なので自転車はやめといた)で各停を待っていたら、「12時にするわー」とのメール。

引き返すわけにもいかず、仕方なく学校で1時間待機(笑)。

んで課題曲が4曲増え(ホントはPercのつもりだったのに、メンバー編成的に自動的にベースに廻された…)、次は幹部のミーティング。

何をとちくるったか2時間半にも及ぶ羽目になり、次のバンド練の皆様をお待たせしてしまいました。まぁ話し合いに成果が無かったわけじゃないですけど。

次の練習はまぁ最初の練習ということもあり、まぁそんなもんじゃね?的な感じ。時間も短かったし。

んでそのまた次のバンド練は、メンバー1人欠けでしたが、新曲がやってみると思いのほか楽しかったので、割とさくさく進みました。

んでバンド練のあとと言えば近くのラーメン屋。そんで帰宅。

なんともまあ大忙しな一日でございました。


さて、明日から23日まで、僕は深駆のおうちに行ってきます

高校時代の友人が東京に遊びに来るということで、便乗してお泊り。

色々ネタを仕込んで参上したいと思いますw


あ、そんなわけで明日とあさってはここお休みしますので~。


小企画:さかいしーやの”のーみゅーじっく、のーらいふ”

今週は「」で始まるアーティストのオススメ曲をお送りします。


柴田 淳 http://www.shibatajun.com/

歌声に切なさとか憂いとかが含まれていて、心がぐぐっと惹き付けられる女性、シバタジュンさん。

前にも此処に書きましたが、かつて地元にインストアライヴに来たのを間近で見たことがありますw

昨年ベスト盤も発売した彼女のオススメ曲を10曲ピックアップ。


10位拝啓、王子様☆」(from Album「ため息」)

バラード系の曲が多い中で、妙にこの曲はハジけてる感じがして印象的です。

9位あなたとの日々

すごく複雑な女性の心理を歌っていて、リアリティがありますねー。せつない。

8位ため息」(from Album「ため息」)

サビの心地よい感じが忘れられません。思春期の想いを綴った歌詞も素敵。

7位片想い

これも複雑な心境を見事に切り取って歌い上げています。名バラードです。

6位

最新シングルで、昼ドラの主題歌に使われてました。それっぽい感じがします。

5位それでも来た道

彼女自身も思い入れの強い曲だそうで、とても丁寧な仕上がりの一曲。

4位」(from Album「ため息」)

アルバム1曲目でイントロなしっていうインパクト。曲もすごく切ないです。

3位隣の部屋

3拍子のリズムで歌い上げられるのは、演歌っぽいくらい叙情的な楽曲。

2位月光浴

彼女のヒットのきっかけになった曲。幻想的なサウンドは強く印象に残ります。

1位ぼくの味方

デビュー曲。とても大切でまっすぐな想いをしっかりと伝えてくるような曲です。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。