マガジンハウスさんより発売の『しいたけ占い』の電子書籍版の発売がされたみたいで、一言ご挨拶をさせていただきたいと思いました。



これ、情報として間違っていたら訂正していただきたいのですが、タモリさんがサングラスをかけている理由って人見知りだからという話を聞いたことがあるんですよ。サングラスをかけると人の目の黒点が映らないから自由に喋ることができるみたいなのです。そして、そのタモリさん曰く、芸人さんは人見知りが向くっておっしゃってたらしいのですね。



どうしてかという僕なりの解釈なのですが、人見知りってとにかく人前に出たら早く帰りたいのです(笑)だからその場でできる自分のパフォーマンスを120%発揮して、「いやぁ、面白かったよ。じゃあ帰っていいよ」と言われるために頑張る(笑)相手の満足値を短期決戦で最大に引き出して、早く帰る。



僕はこの人見知りという性格と生まれた時からの付き合いで、もう治す気がないんですね(笑)人見知りだから週間のしいたけ占いとかを知り合いから「いつも見てますよ」って言われても「あぁ、気をつかってくれて言ってくれてるんだな。ありがとうございます」ってずっと返していたぐらいだからマガジンハウスの方から「本出しませんか?」と言われた時にもはじめは詐欺だと思ったのですね。



で、打ち合わせのたびに「何で私なんですか?本当に私が本当なんか出して大丈夫なんですか?」って聞いて。後から知ったんですけど編集者って「大丈夫」しか言わないんですね。書かせるために(笑) でも、ちゃんと人気とか調査した上でしいたけさんに声を掛けたから大丈夫ですと言われました。


そして去年の年末に本を出して、今年の正月に初詣に行こうと電車に乗った時のことです。目の前の座席にいる女性3人組の人が「しいたけ見た~?」と話していて、「えーとね、今年の蟹座はね」と電車の中で朗読をし始めたのです。幸いにも私は顔出しをしていないので勝手にその朗読をモジモジしながら聞いていました。

 

その他の場面でも、たとえばカフェで隣に座っている方がしいたけ占いの話をしたりすることを聞くことがあります。今年に入って特にそういう話を聞くことが増えました。

 

本などを書くことによって、ささやかだけどこんなに嬉しい時間を与えてくれてどうもありがとう。


自分の評価ではなくて、自分を通じて誰かに届けられるべき言葉が送り出せたのだとしたら、これに勝る喜びはありません。あの本の中では「12星座の細かい場所まで執拗に網羅できなかった」という反省点をかなり残しましたので、次回そこを埋めていきたいです。


これからもよろしくお願いします。


しいたけ拝

 

 

AD