誕生の記

テーマ:

私が産まれたときにおじいちゃんが書いた『誕生の記』というのがある。


孫7人の中で6番目に生まれた私だけにあるおじいちゃんからの愛情ドキドキ


母が父より7歳年上で40の時の子供だから、子供が出来るのかということで結婚すら反対された二人とおじいちゃんの和解である。(父はこの後二度ほど勘当されているが…一回目の勘当は私の誕生を期に和解している。勘当何度もするほうもするほうだがされる方もされる方である…あぁ・・・_| ̄|○))


私は春生まれなのでその時の光景や実家の背景…名前のいきさつなどが書いてあるのだけど…(最後までもめた私の名前…気に入ってるのよ)


先日なくなったおばあちゃんが私の名前が父命名の名に決まった時「運命が決まったようね」と言っていたのをそれで知ったのだが、私は名前の字が指し示す方に今進もうとしている。


ちょっと、休憩が長いけど、立ち直ればまた夢を追いかけるのだろう。


改めて読んでおじいちゃんと私の絆を確認。


私はとにかくおじいちゃんに可愛がられていた。


誰がなんと言おうとおじいちゃんだけは私を美人といってくれたし、いつも人前では笑っている性格を愛してくれた。


従兄弟6人で(一人は離婚により相手の方に引き取られました)おじいちゃんおばあちゃんを囲んでいる写真があるのだけど、私だけ全開笑顔ヽ(´ー`)ノ


それもまた褒められました(笑)


最近すごくネガティブだったのが、母に送ってもらったその文章でポジティブに(´∇`)


おじいちゃんありがと音譜


ちなみに名前をつけてくれた親父殿にも感謝チョキ苗字がどう変わろうと変わるまいと、私は私と言い切れるだけ名前に誇りを持っています。


焦らず、凛として人に愛される人になろう。


何があっても大丈夫…私は亡き祖父と健在の両親に愛されているのだから。


世界にはばたく女の子の名前/田宮 規雄
¥1,575
Amazon.co.jp

世界にはばたく男の子の名前/田宮 規雄
¥1,575
Amazon.co.jp

空の名前/高橋 健司
¥2,625
Amazon.co.jp

色の名前/近江 源太郎
¥2,625
Amazon.co.jp

AD

ありがとうございまーす

テーマ:


らるさんからいただきました~ヽ(´ー`)ノ


my甥よ、叔母は君になら叔母と言われても許すぞよヽ(´ー`)ノ(喋るころには年も普通に呼ばれて気にならないだろうし)


イヤ、姪っ子たちも呼んでいいんだけど、ナチュラルに名前にちゃん付けですなドキドキ


姪とかなり年の差兄弟ですがその分姪が義姉さんの支えになってくれることでしょうヽ(´ー`)ノ


しあわせー音譜

AD

テーマ:


甥誕生ヽ(`Д´)ノ


跡取り誕生ヽ(`Д´)ノ


何より無事誕生なのがめてたやめでたやヽ(´ー`)ノ


義姉さん大変お疲れ様でした。


育児大変でしょうけど、影ながら見守らせていただきます音譜


…役に立たないし…私(笑)


あーん!うれしー!!!


あまりの嬉しさに、扇子を取り出して舞の一部をジーンズなのに舞ってみたり…文字通り舞い上がりすぎ(笑)


幸せ~ドキドキ


ママのおなかをえらんできたよ。/池川 明
¥1,155
Amazon.co.jp

赤ちゃんの誕生/ニコル テイラー
¥2,520
Amazon.co.jp

AD

怒るよヽ(`Д´)ノ

テーマ:

私を凄く心配してくれてる一番上のお兄ちゃん(他のお兄ちゃんにも心配はかけてるけれども!)怒るよヽ(`Д´)ノ


臨月の義姉さんと喧嘩して法事に行ったらしい…あぁ・・・_| ̄|○))


離婚すると息巻いていたらしい…あぁ・・・_| ̄|○))


原因は聞いてみるとお兄ちゃんが200%悪いヽ(`Д´)ノ


臨月の義姉さんの側にヘビースモーカー(私の伯父…)の病院にかこつけて1週間も家に滞在する気で準備していたらしい…あぁ・・・_| ̄|○))


義姉さんにしてみたら、予定日を過ぎて不安もあるでしょうに…舅姑がいて動かないわけに行かないだろう…断って当然…以前に行くと言うのを受け入れちゃダメ!お兄ちゃんヽ(`Д´)ノ


本気で離婚するって言ったらぴっぱたいて泣くつもりです!


私が離婚して辛い思いしたのをわかってるのに、そんなこと言っちゃダメヽ(`Д´)ノ


義姉さんには喧嘩のことを知らない振りして、メールで曲をプレゼントしたら喜んでくれて、二人だけ共有の秘密を持ち合って、一族のフォローをメール魔のしいなが…ホント非常識な一族でごめんなさい義姉さん(つД`)


もー、お兄ちゃん大王もいい加減にしないとしいな怒るよ(ノ ゜Д゜)ノ == ┻━┻


妊娠・出産・育児のためのアロマセラピー―赤ちゃんとママの心と体を元気にする!/鮫島 浩二
¥1,365
Amazon.co.jp

ママのおなかをえらんできたよ。/池川 明
¥1,155
Amazon.co.jp

ベビー待ってるから早く元気に出ておいで?みんな待ってるよ?

写真

テーマ:
葬式の時の写真ができてきた。

プロの撮る写真ってつまんなーい!

うちの親父もおばちゃんの旦那さんもプロなんだけど、自然なの撮ろうとしたり、ポーズしてたり…つまらん!

やっぱりそういう時は異質な物を撮らねば!

布団ごと移動させられる伯父、布団があるのにソファーで寝る従兄(掛布かける前、後)

じいちゃんの昔の写真に爆笑する孫(^-^)

全部私の手がけた作品である!

不自然なのに作りじゃないのが面白い!

ちなみに私の撮る写真は親父のカメラを勝手に(プロが使ってるもの勝手に使用)使っているが、味わい深い写真である(^-^)v

私がまともなカメラを構えるとき!それは変だから!

ちなみにん十万のカメラでそんなの勝手に撮って叱られたりしないのは娘の特権と、ガキの頃から扱ってきた慣れ~☆

これでまた親戚のアルバムに珍奇な写真が増えていく:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

携帯で撮らないのが私のお茶目なところ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

四十九日には足がしびれて立てないヤツシリーズを増やす予定(^-^)v(過去の法事で足が痺れない私が親父からカメラを奪って撮ったものが既にシリーズ化(笑))

正座に慣れてる私は素早い(^-^)vケケケ

今回の獲物

祖母を一番面倒見てくれて、大変な思いをしていた伯父の奥さん…。


納棺の日の夜みんなでなぜか血液型の話をしていた。


その時伯母が言った「しいなちゃんにも下の子がいたら血液型違ったかも」


私はその言葉に耳を疑って叫びそうになった。


あんたが私の弟か妹を殺したんじゃない!


30年近く前のことだから伯母は忘れているんだろう。


当時私のすぐ上の従兄が交通事故で足を骨折した。


命に別状はないものの3歳ぐらいの子供の怪我に半狂乱になった伯母は、上の従兄二人を放り出した。


10歳と7歳…二人の面倒を見たのは当時妊娠していた私の母だった。


丁度目を離すと危ないくらいに動く時期だった私をおんぶして母が二人の面倒を見た。


無理して動いた結果流産した。


私を産んだ時でさえ40過ぎの高齢出産…母は子供を産めない体になった。


寝込んだことで伯父が伯母を叱りつけ、従兄たちは伯母の手に戻った。


…滞ることなく。


母は仕方ないと言っているけど何よりも辛い事実。


小さい時一人っ子なのを嫌がってサンタクロースや七夕に何度願ったことだろう…「兄弟を下さい


母はどんな思いで聞いていたんだろう。


祖母の亡くなった直後の発言じゃなければきっと私は叫んでた…。


それともやっぱり今回のようにあまりに驚いて声を出すことも出来なかったんだろうか?


私の小さいころの記憶の中のひとつ…真っ赤な彼岸花に囲まれた水子地蔵に手を合わせている母と伯母の背中。


説明されても分からなかったお地蔵様の意味。


彼岸花はうちの菩提寺に咲いている彼岸花なんだろう。


彼岸花を見ると思い出す。


私の弟か妹。


伯母にだけは私の下の子の話はしてほしくなかった。


それも笑い話の中で…。


忘れられた私の下の子は私と母の中にだけいる。


もしかしたら従兄たちの中にもおぼろげにいるのかもしれない。


私を甘やかすのはただ妹だから?それとも贖罪も含まれているの?


子供の時の強烈な記憶って忘れられないものだから…。


誰からも謝ってほしくない。


どうすることも出来ないから。


でも伯母にだけは言ってほしくなかった。

葬式

テーマ:

ばぁさまの葬式が滞りつつも何とか済みました。


普通は葬儀屋さんが頑張ってくれるから滞らないものなんですけど、葬儀屋さんの頑張りが追いつかないほどに身勝手な親戚一同に滞る葬儀って(つД`)


どうしてうちの親戚ってまとまりが悪いし人の話を聞いてないんだろう…居眠りするやつはいるし…あぁ・・・_| ̄|○))


まず友引が入ったところから嫌な予感…。


納棺の日に私と母が父に一日遅れを取りながらも出立予定。


「昼ぐらいに家を出るねー」で、問題なかったはずが2時から納棺と聞き10時に慌てて身支度を整えて出立。


なんとか私がめまいを起こしながらも到着。孫が私しかいねぇ(つД`)


大体旅支度が終わったばあさまに対面…入れ歯が入ってない(つД`)


口元が哀しい…みんな「死後硬直でー」と言う中「口の中はプロだから」と言い切ってばあさまに入れ歯装着…よかったこれで子供が見てもびっくりはしないだろう。


納棺後のお清めに塩と鰹節を体に撒くも、鰹節を食うやつが現れる…あぁ・・・_| ̄|○))


撒いてくださいって言ってるじゃん(-_-)「美味しかったよじゃないって(;´Д`)ノ散らかるからってそれも違うから(;´Д`)ノ


仮通夜はなく、次の日の通夜は白いシャツを従兄が忘れる始末…長男の長男しっかりしてくれ…娘の方がしっかりしているのが頼もしい。お下がりの私の式礼服を着せたら丁度良かったので、制服からお着替え。臨月の奥様が来ないのは安全上当然ながら…信頼している兄嫁がいないのが不安の種である(つД`)(後に的中


通夜が始まる前から近所の人酒で出来上がり強制退出…はじめて見た…(´・ω・`)


通夜の最中最前列の喪主からうちの母上までが順番に居眠り…あぁ・・・_| ̄|○))


対面に座った私が親父と母には口だけの動きで「寝るな」と指示…目が怖かったらしく二人とも起きる。


坊さんのお経の一部が面白く肩を震わせるもの数名…気合で耐えろよ…(私は数珠に隠れて手をつねって外見は耐えたぞ!)(イヤ、真剣に聞いてるとちょっと面白い言葉が数個はいってたんだよ(つД`)にんにくだのはらみだの焼肉チックな言葉が)


しめやかさが全くないなか通夜終了。


夜中…斎場の台所をあさるもの数名…飲んでないでさっさと寝ろ(゚Д゚)クワッ


線香番は試験前の31歳独身従弟が勉強がてら担当…どっちがついで?


布団がしいてあるのに外部に寝るもの数名…それを布団に運ぶ作業はいっそ明日一緒に燃やしてやりたいと思う作業であって、普通の親戚ではありえないだろう…あぁ・・・_| ̄|○))


葬儀…長男のところの三男が遅刻の為ゴスロリな服を着た嫁さんと子供をつれ喪服を着ずに坊さんと一緒に入場…あぁ・・・_| ̄|○))


ドピンクな付け爪は外してきてください…っていうか、喪服着てきてください


っていうかもう、三男のお嫁さんうちの行事に来なくていいです…あぁ・・・_| ̄|○))


マスオさんなうちの従兄を私が呪ったことはいうまでもないちなみに次男にいたっては仕事で帰れない日々が続いているとのことで欠席だが、気づいた人がいないのがナントモイエナイ


葬儀後のたまり場で何人の来客に「あの人は何?」と聞かれて恥ずかしい思いを後にする親戚一同。(私は父の友人と知らないおっさんに聞かれ、近くにいて紹介しなければならない時『三男の嫁です』で名前は伏せた(小姑)従兄弟の子供は名前つきで紹介した)


居眠りをしないように坊さんの今日の最中来客に礼をしている時意外は両親を睨みつける私。(後に「あんたが怖くて寝られなかった」…寝る前提で葬式にでないで下さい母上…あぁ・・・_| ̄|○)))


その後火葬場に行く前に親族で持ち物を持つときに従兄二人が呼び出されても気づかないと言う珍事があり、長男の嫁が臨月でさえなければ…と激しく思う(つД`)


娘は私といたために「パパ団体行動できないから…」とぼそりとつぶやく…日ごろから娘に苦労かけている様子な従兄(つД`)


持ち物が予定と違ったまま火葬場へと向かう一同。


外で元気よく遊ぶ従兄と子供たち…子供はいいが従兄は場所をわきまえろ…あぁ・・・_| ̄|○))


火葬の間また三男の嫁に関して数名に聞かれる…私は孫代表か?長男に聞くか三男に直接聞いてくれ…。


このあたりから私のここ数日の疲労がピークに達してきて、世界が斜め。(精進落しまでは耐えなければ親族としてこれ以上恥ずかしい人間を出すわけにはいかないという一念のみで耐える


骨を拾う時にこれまたびっくり…お骨砕かねぇと骨壷に入らない…90代にしては珍しい…。骨砕いてる作業はさすがに孫としては仕方なくても砕かずに入れてあげたいという気分でしんみり…(*T-T)(死んでて痛くないのは分かってても痛そうな気分になるのはやはり血縁だからだろうか)


またも各自持ち物を持って斎場へ…精進落しが始まり、父の友人二人を目の前に少し接待…が気が緩んでしまったのか、世界が回り始めた…天動説を唱えていたキリスト教の気持ちをちょっと理解しながら、従弟になぜか親父の友人の接待を頼む(隣にいたから…知らないおっさん相手にすまん。従弟よ


母に限界が来たことをつげ、控え室に入ったとたん倒れる。


なんとか人様に倒れるところを見せないのは他人に陰口を叩かれた苦無というプライドのみで、記憶がそこからあいまいになる。


なんとか自力で帰りのバスに乗り込み、家についた瞬間からの記憶は定かではない。


自力で着替えていたと言うのだが、そうなってくるとプライドだけで動いてるとしかもぅ…。


起きて残りの精進料理をきちんと食べ、また眠りにつく。


その間従兄と姪が喧嘩になりかけたが、止める気力体力は尽きている。


翌日従兄に家まで車で送ってもらって化粧だけ落として泥のように眠る。


今朝起きたらびっくり…一晩以上泥のように眠っていたにもかかわらず目の周りが真っ黒ヽ(;´Д`)ノ


朝少し寝たあと、母と電話して一連の葬儀の非常識さをあげつらってストレスを解消したらこれまたびっくり…くまが消えてます∑( ̄□ ̄;)


どんだけストレスの溜まる葬儀だったんだと…ちなみに二つだけいい事。


父に「こういう場で、みんな気が立っているんだから葬儀が終わるまで決して大きな声を出したり、自分の思い通りにならなくてもヒステリックになってはいけません」と約束したら守ったこと。(ちなみに私が娘である…親の躾は娘の仕事ではないはず)


中一の姪が父親はどうも当てにならなそうと踏んだ時点で、私の言う事を聞いて常に行動をともにし、親族席前列でしっかりとした態度でいれる自慢の姪だったこと。


兄嫁にメールで凄くしっかりしてて偉かったです。パパはちょっと当てにならなかったからママから褒めてあげてください。と送ったところ、やっぱり兄嫁らしい細やかな心配りのメールが来てこの兄嫁がいれば姪たちはしっかり育つな~と、つくづく思いました。


…従兄上、私の体調の心配もありがたいが葬儀の最中心労かけないで下さい…あぁ・・・_| ̄|○))


とっても荘厳やらしめやかやらとはかけ離れた葬儀でございました…(つД`)


まぁ、息子や娘たちはばあさま自身の育て方が間違ったとあの世で後悔していただきたい。


あー、これから遺産で揉めるのかぁ…四十九日は一日で終わるから倒れないでしっかり色々しないと…(つД`)


CASIO (カシオ) 目覚し時計 アナログ トラベルクロック TQ-175J-1
¥980
Amazon.co.jp

坊さんが今日を唱えている間に目覚まし時計が必要な一族にいかがかと…。


新・お葬式の作法 (平凡社新書)/碑文 谷創
¥777
Amazon.co.jp

きっとどんなに「新」がついてもゴスロリは喪服ではないかと…。

お葬式

テーマ:
おばあちゃんが亡くなりました。

危篤と聞いてからかなりたっていたので、また乗り越えるかな?と思ってたところだったのでなんだか狐につままれたみたいで、実感がわかないのが正直なところです。

あんまり仲のよい関係ではないけど、父はかなりショックなんだろうな~っていうのだけわかります。

脳梗塞が見つかったばかりなのでそっちの方が心配なのは孫としては薄情なのでしょうか?

明日父の実家に行くために、朝動けない私はとりあえず実家に帰って、明日強制的に動かしてもらうことに…。

実家帰るの一年ぶりです。

こんな形で帰るのは多分家族一同不本意。

後悔先にたたず。

後悔しないように生きなきゃ。

今はまだ知りませんがせめて祖母の最後が安らかだった事を願って居ます。

客観的に…

テーマ:

本格的にもうそろそろおばあちゃん危篤らしい…。(もう何回目だかわからねぇ…


様子を見に行った、父談なのだが…マザコンなのでまたもや発言者が当てにならない…あぁ・・・_| ̄|○))


しかも、父が「あれじゃ母さんが可哀相だ」と、伯母の対応に嘆いている最中に伯母の味方の母が「おねぇさんだって大変なのよ」と言ったもんだから「お前にはもう言わない!」と、喧嘩になって全く喋ってないらしいので、情報が少なすぎる…あぁ・・・_| ̄|○))


客観的に見れる人がお見舞いに行けばいいのだが…わが一族唯一の良心は数年前亡くなっているので、情報は少ない上に、ばあさんが亡くなると醜い遺産相続争いは必至である( ̄~ ̄;)


しかも、うちの親父が当てにならなさ爆発なので、私が矢面に立ってうちの分をぶんどらないと両親の老後を見るのに病気の女の細腕で何をしろと…あぁ・・・_| ̄|○))(ラリアートは入りやすい


客観的な情報ってどうしてないんだろう…うちの一族(´Д⊂


予定とか立てようがない( ̄~ ̄;)


まぁ、ここ一週間といってから何週間かたっているので、ばあ様は相変わらずしぶといことだけはまちがえがないようだ…お願い…体が楽になるまでもうちょっと待って( ゜д゜)ノ(ぉぃ)


静岡県の葬儀と法要―危篤から通夜・葬儀のマナーやしきたり/静岡新聞社
¥1,600
Amazon.co.jp

「愛」なき国 介護の人材が逃げていく/NHKスペシャル取材班
¥1,575
Amazon.co.jp