たぁみねぇたぁ

テーマ:

ターミネーターサラコナーズクロニクルを見ていたら機械君たちは泳げないらしい…水底歩けるみたいだけど…(((゜д゜;)))


うちの母もターミネーターに違いない…。


何でもできるけど、泳げない…( ̄ー ̄;


膝丈の水があれば人はおぼれるを実現してるのを見せてくれた人だ。


最近ひざにちょっとオイルをささなくちゃいけないらしいが、もうすぐ75にしては元気いっぱいだ。


まぁ、早く休ませてあげたいけど…就職見つからない(;´Д`)ノ


人は張りがあるほうが長生きするって言うし、危ないぐらいに元気な人なので…40年下の私でさえたじろぐ…σ(^_^;)


ちなみに7歳年下の父上はけんかして口を利かなくても折れないと困るのは自分だと悟ったらしく最近は早々に折れているらしい…(学習能力を60過ぎてから取得したらしい)


結構機械的に物事を進める部分もあるし、時間に正確だし…逆らうのが怖いほどイロンナイミデ怖いし…ターミネーターな母上である。


ちなみに私の感情的なところは母の母譲りドキドキ


母上→恋愛?めんどくさいなぁもぅ(感情に流されないタイプ)


おばあちゃん→愛されてないと気がすまない(6人の子持ち)元の婚家を「合わない」と言って出てきた人である。普段は普通なのだが嫉妬するとやばいのと祭りと酒が大好きなのは譲り受けてます音譜


体があまり丈夫じゃなかった人なので(見事なほどのお嬢様育ち)私の記憶には病院で寝ている婆様しか記憶にないのだが…母にどんな人だったかを聞くと時々「あんたのそういうところかぁさんそっくり!」って言われる…。


ターミネーターの娘はターミネーターの母によく似ているらしい…遺伝子って面白い合格

AD

空気を読め

テーマ:

今年祖母が亡くなったので、喪中の私一族。


祖母が生きているときは毎年父や叔母が行っていたのだが、それは祖母の家だからである。


祖母が亡くなった今、その家は伯父の家で、伯父一族直系のみが集まる家になったのだが…空気が読めないうちの父上…行っちゃったよ…(;´Д`)ノイマカラデモオソクナイカラカエッテコイ


友達と新年は毎年飲んでいるのだが、それが目的らしいのだが…宿を取れ(-"-;A(後、喪中なのを忘れるな…)


伯父と父は犬猿の仲である。


伯母もさぞかし迷惑であろう。


葬式のときあらかじめ私が「いいですか?こういう行事のときは必ず皆疲れたりぴりぴりするものです。アクシデントも当たり前のように起こります。けれど、すべての行事が終わるまで決して大きな声を出してはいけません。いいですね?みんな我慢しているんです。わかりましたね?約束してください」(正座してお説教モード)


と、言い聞かせておかないと何かあったらすぐ怒鳴る人なのだが…(葬式の後怒鳴ってた


前科:従兄の結婚式当日うちに泊まった祖父と大喧嘩、私と従姉で伯父の家まで祖父母を送らなければならないという問題行動。


何かにつけて自分が一番な父上は、空気を読まずに伯父の家へと行ってしまった。


お母さんと二人でため息をついた私は、「めんどくさい事にならないといいねぇ


母上「もう行っちゃった時点で面倒くさいわよ


…なら止めろよ…(止めるのも面倒だったらしい(;´Д`)ノ


奴が行くところ必ずトラブルが起こる…喪中の間ぐらい静かにしていてほしかったのだが…


空気が読めない父上はわかってくれない…。


あー、面倒くさい(-"-;A


私の今年最後のブログは愚痴で終了。


皆様よいお年をお迎えください。

AD

携帯より

テーマ:
数日前から精神的辛さ倍増…。

理由は母上(-"-;)

ちょっと報告があって電話したら、なぜか全然違う話題の私の鬱に話題が移行。

『長すぎる』『怠けてる』『お母さん健康だから病気の人の気持ちなんてわからない』等…我が母ながらキツイ。

話をしながらただぼんやり9階に行きたいと考える始末。

挙げ句電話を一方的に切られて、しばらく呆然(-"-;)

精神安定剤を飲んでも辛い時が増えたので、たたみこみのナイフを握って眠る日々(なぜか落ち着く)

治るなら早く治って欲しいのは本人だと思うんだけど…分かってると言いつつキツイよな…。
AD

焦る

テーマ:

最近母親と話してると必ず焦らされる。


確かに焦る気持ちは分かる。


私自身も早く治りたいと思ってる…どうしたらいいか分からないだけ。


「何かしなさい」


できる範囲のことはしているし、前よりも良くなっていると思うんだけど…散歩とかできるようになったし。


何をしたらいいの…?


興味があることをいうと、「そんなことしたって意味ないじゃない」って言われる。


ようは金になることをしろといいたいんだろう。


でも、家の中でできることで出来ることは限られている。


私に出来ることはやっているんだけど…自分を養うことすら出来ないのが現状。


焦るばっかりで何も出来ない…。


最近電話するのが怖い。


昔のことは責めないで、今の私だけ責められても…正直困る。


どうしたらいいんだろ…。


快眠がうつを防ぐ 自分で治すうつ (眠れるCD付)/到津 悠
¥1,575
Amazon.co.jp

うつからの脱出―プチ認知療法で「自信回復作戦」/下園 壮太
¥1,785
Amazon.co.jp

喧嘩しても心配

テーマ:

父の脳梗塞は行動に支障はないものの、結構やばいところにあるらしい。


久しぶりに声を聞いて話をしたんだけど(母通訳を交えず)、父が爆弾を抱えたことにちょっとびびってる。


おばあちゃんは多臓器不全で管から栄養を取っているものの意識はあるらしく…


「お腹すいた」と言っていたらしい…多臓器不全の他の人、こういう老人も混ざっててごめんなさい…あぁ・・・_| ̄|○))


意識はしっかりしているらしい…。


危篤の意味がもう私には分からない(つД`)


お父さんのほうがやばく感じるよぉ…(つД`)


やっぱり親だと心配なのね…(;´Д`)ノ


どうして、こう色々アクシデントが起きるんだ(つД`)


病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-/新谷 弘実
¥1,680
Amazon.co.jp

虫歯から始まる全身の病気―隠されてきた「歯原病」の実態/ジョージ・E. マイニー
¥1,800
Amazon.co.jp

倒れてないけど

テーマ:

親父殿が脳梗塞になったらしい…。


今検査中だからなんともいえないけど、何でこう次から次へと病人やら危篤が…あぁ・・・_| ̄|○))


私が治ってからとかタイムスケジュールをこう(つД`)


っていうか、私がおちおち病気でいられなくなってきてる…。


どうやったら治る!?


うつ退散(゚Д゚)クワッ


(お徳用ボックス) 森の水だより 2.0L×6本
¥630
Amazon.co.jp

栗本慎一郎の脳梗塞になったらあなたはどうする―予防・闘病・完全復活のガイド/栗本 慎一郎
¥1,365
Amazon.co.jp

ドクターストップ

テーマ:
昨日病院に行って書き留めていた過去のトラウマを聞いたり読んだりした先生から、「しばらく実家に関わらないでください。病状が悪化したら困りますから」と、ドクターストップがっ(爆)

思い出しちゃいけないことってあるもんだね~。

家でも外でも…。

ドクターからアドバイス「今、心が何も感じないようにしてますから、何か考えたりしないでっ」

と、いう事でドクター公認のヤバい壊れる寸前って事でぼんやり人生送ってますニコニコ

普通実家に帰るなってドクターストップかかんねぇよなぁ(爆)

メール

テーマ:
何だろう…親とかって(親以外でも何人か?)私年下で普段話すとタメ口なのにメールだと敬語…。

なんか私の立場上ビジネスメール的文章で返した方がいいのかな?と、思いつつ…デコメ(笑)

普通に年下の子とかでもタメ口何だけど何なんだろう、時々いる敬語になる人('_')

会うとどつきあう仲でなぜっておもうんだが…一人じゃなくって何人かいるのがさらに不思議感たっぷり。

手紙感覚?

なのかな?手紙もタメ口系だからあんまわかんないや~。

ちなみに元部下のおばちゃんは絵文字の達人

私と同じ年の息子さんともあのメールなのかと思うと…ちょっと息子さんかわいそう(爆)

母からのメールはタメ口で簡素希望(*^-^)b

最後のギャンブル

テーマ:

生きてること自体ギャンブルだ。がモットー?座右の銘?の私なんですけどね…33歳で親相手に命をかけたギャンブル宝石白




「あんたはお母さんに何をしてほしいの?」




メールで聞かれた。




私が病気になってから色々なことを願ってきたけど全て叶えられなかった。




私は賭けに負け続けた。




ねぇ、話を最後まできちんときいいて欲しかったよ。




話をそらさず、昔の自分たちのしてきたことから逃げずに。




でも逃げるなら、私が社会復帰するまで経済的に持ちこたえて。




元はといえば、収入もないくせに毎日飲んで入退院を繰り返していたお父さんにあるんだよ?




聞き入れられないなら最後の選択。




もう決めた。




誰にも迷惑をかけるなって言うなら、それしかないでしょ?




なんだかんだ、私の悪いところを並べ立てられてきたけど、反撃は私は最高の親不孝。




どうでる?




根本的に違う?

テーマ:

昨日父が怒鳴りあいの中で言った言葉が気になってあまり眠れなかったので(その場では怒鳴りあってるので聞いても返事は返ってこない)いつもかけてる時間に朝電話。


言われた言葉が「お前のせいでお母さんはなぁ」


何かあったと思いますよね?(って言うか私は心配になったんですよ)


母がごみだしか何かに出ていたらしくて父が寝ぼけた声で電話に出たんですけどね…(いつまで寝てるの?人には体内時計体内時計って言いながら)


「昨日言ってた「私のせいでお母さんが」ってお母さんに何かあったの?」


「ないよ!そうやって言葉の端々を気にしてるから病気になるんだよ!」


「言葉の端々って、そういわれたら気になるでしょう?お父さんは、自分のせいでおばあちゃんに何かあったみたいなこといわれたら気にならないの?」


「ならないよ!」(絶対嘘!すっげーマザコンだもん)


その後お母さんから折り返しの電話があって何もないことがわかって安心したんですけどね…。


自分のせいで誰かに何かあったようなことをいわれたら心配になるのは当然だと思うんだけど…。


多分気が立っていたのもあるだろうけど…オヤジとはいくら私の病気のことを勉強してもらおうが心配してもらおうが、分かり合えたり考え方の方向性を同じにすることはないなぁって、思ったんですよ。


まぁ、幼稚園児吹っ飛ぶほど殴って、しつけでちょっと手を上げたって言うぐらいだからまじわらねぇわな…普通とばねぇもん


おくりびと [DVD]
¥2,846
Amazon.co.jp

毒になる親―一生苦しむ子供 (講談社プラスアルファ文庫)/スーザン フォワード
¥819
Amazon.co.jp