明日かな?

テーマ:
会社辞めるって言えたら言って辞表を提出する予定です。

直上司の声聞くだけで具合悪くなっちゃうから、もうムリかな(笑)

ボス電聞いておけば良かった(´・ω・`)
AD

あっつ(-_-;)

テーマ:
耳鼻科に行って帰ってくるだけで、汗だくだく(-_-;)

この後母上と心療内科…病院巡りな今日(´・ω・`)

因みに母上は朝一番でバリウム(笑)

親子で病院巡り(´・ω・`)

…お母さんは検査と付き添いだから健康だけど(^-^)
AD

背負ってます

テーマ:
CA390026-0001.jpg
背番号背負ってます(´・ω・`)







ホカロン貼ったらオヤジが背番号を書きたがったので、ついでにオヤジに撮ってもらいました。

…えぇ、背番号で確認しなくても32歳なのは分かってますよ!

背番号66(自称29番)のオヤジとのコント生活(*^-^)b

背番号83の監督(違っ)母上は「馬鹿だなぁ、あの二人」って感じで見てました。

懐かしい?

テーマ:
と、言うより胃が痛くなる人とご対面(-_-)

高校生の時付き合ってて、気がついたら勝手に嫁に行くと思われてて別れるのにてこずった6歳年上の彼氏のお姉さん…。

お世話になった人だけど挨拶のしようがないわっ(-_-;)

あっちも声かけてから凄く困った様子…(-_-)(あ!見たことある懐かしいだけで声かけちゃってから誰か思い出したんだろうなぁ)

思わず言った言葉「ご無沙汰しております」

…ご無沙汰するしかないだろう(笑)

あっちもひきつりつつ「元気そうでよかった」(そうでもありませんとは言いませんとも)

ひきつりつつうやむやに別れて、ホッとひと息…元彼がどうしてるかに全く興味がないのが私らしいと言えば私らしいが…やっぱり家が近い奴には手を出すなっていい教訓!

初体験の相手でさえこれか…我ながら薄情だが…頼むから気まずい別れをした奴の関係者は声かけないで下さい!と、声を大にして言いたいが、言えるのはブログの中でだけな、小心者な私。

地元はヤッパリヤバい(笑)

相談所

テーマ:

最近毎日誰かしらから電話がある…。


電話好きなのでそれに関しては問題ないのだが…内容が…全部職場がらみ(;´Д`)ノ


相談したいのは私のほうです(;´Д`)ノ


ちなみに、私が泣きながら電話かけれる相手は現在切迫流産の危険があり実家にて療養中…心配はかけられないので現在おかれてる状況は何も言ってないんですけどね…。


みんな、元気に電話に出て話し明るくしてるからって…私が能天気だの天然だのといいたい放題ヽ(`Д´)ノ


…私に愚痴ってがんばれるんなら愚痴ぐらい聞くけどさ…。


私だって泣きながら電話したい時だってあるさね…。


今んとこ、甘えていて甘やかされているのは、ブログで知り合ったおねい様(まんまだ…)いつもありがとうございますドキドキ


いつも能天気に電話に出てる私にだって悩みはたくさんあるんだ~って言いたいけど…つらいのって案外みんな一緒で…うんうん。って話聞いて笑ってる。


一番中途半端な人間に相談してて…いいのかね…前の職場の皆さん&今の職場の皆さん??


状況がわかる人間のほうが愚痴りやすいし…私の電話は虚脱系らしいんだけど…癒し系とかにしてよ((o(-゛-;)(元上司が私の電話につけた呼び名…虚脱系>脱力感があるらしい…じゃぁ、かけてくるな(笑)


そして今日も夜になると誰かしらから電話が…「もしもし~?どしたん~?♪


NHK子ども科学電話相談〈1〉
¥998
Amazon.co.jp

悪女の人生相談 (講談社文庫 か 100-2)/鹿島 茂
¥660
Amazon.co.jp

職場いじめ―あなたの上司はなぜキレる (平凡社新書 363)/金子 雅臣
¥735
Amazon.co.jp

職場のうつ―復職のための実践ガイド 本人・家族・会社の成功体験 (AERA Mook AERA LIFE)
¥780
Amazon.co.jp

朝の占い

テーマ:

朝はまぁ、会社に行く努力をしようがしまいが大概テレビを見ているわけですよ…。


占いも信じてないくせに見るわけですよ…。


習慣とお母さんとの話題づくり?(母も信じていないのでなんといったら言いのかどうもなぁ…)


今日母の星座>ふたご座「あこがれていた相手との進展が!」


母「あこがれてる人って誰?


私「お母さんの場合…キムタク?(←母はキムタク好きです)」


母「イヤ、それもなぁ


今日の私と父の星座>うお座「順調だった恋に暗雲が!」


私「(テレビ画面にかつかつとシャーペンをつきつけ(お天気お姉さん風味))相手誰!!?こういうのは相手がいて始めて成り立つ言葉だろう!!まず相手探しからさせろ


母「いいじゃない、暗雲なんだし


私「相手がいれば一喜一憂もできるでしょ!お母さん同棲してるときはお見合いの話しもってきまくってたくせに、なんで、独身になったらもってこないのよ


母「もってきたら乗るの?


私「その時になってみないとわからない


母「やっかいねぇ


私「私の口癖とらないで


父「お父さんの恋に暗雲…お母さん憧れの人にお近づきに…ここはなんとなくつじつまが


母、私「あ、それは元から順調な恋じゃない」(息ぴったり)


ここから、占いの批判につながり大体いつもと同じ会話をして収束を向かえるのだが…占いで盛り上がるのって何でだろうなぁ…。


まず、相手が誰!?ってところから始まるなぞな会話…毎朝続けられるのも不思議な話である。


ちなみに、父の母への思いはいつも片思いである。


世界一受けたい占い師になる授業―知ってた?こんなにある占いの仕事/池田 博明
¥1,260
Amazon.co.jp

「占い」は信じるな! (講談社+α新書 372-2C)/佐藤 六龍
¥840
Amazon.co.jp

占いで運命を変えることができる (KAIUN Books)/中谷 彰宏
¥1,575
Amazon.co.jp


当たるも八卦当たらぬも八卦♪


運は自分で切り開いてね☆


愛人氏とはすでに愛人な時点で順調な恋じゃないだろうと一人脳内突っ込み終了済み(笑)

法事

テーマ:
今年は多い!

予備軍も控えてる!

なのに喪服のワンピースが短くなってきた(-_-)

着物だと喪主くさくなるし…新しいの買うか~(-_-)

っていうか、目白押しなのが黒い集団なのがなんとも(-_-;)

お休みなさい

テーマ:
オヤジはなぁ…ムカつくし、怖いし、マジで苦手なんだけど、私に対して接し方が分かんないんだよなぁ。

一人娘が可愛くて可愛くて、構いたいから子供の時みたいなコミュニケーションの取り方をしてくるから、こっちも困るだけで…。

私がホントに病気で辛いのがやっと理解できた時の態度は、意地っ張りの私としてはストレートすぎてやっぱり困る。

まだ眠くないしって、布団の部屋から出てぼんやりしてる私といびきの事で雑談してて「もう、無呼吸かと思って焦るといびきかくんだよっ!デコはたきたくなる(笑)」って言ったら、「はたいたってなんだっていいよ~しいなの病気が治るなら、ホントなんだっていいよ」って優しい声で言った。

大人になった娘が離婚して病気で可哀想で、それに対する接し方が分からないだけで、分からない事にイライラして怒鳴ったりしてるのはわかってるんだけどさ…その接し方が分からないって部分がおかしいだけであって。

根は私より純粋(T_T)

優しい事いきなり言われて、意地っ張り顔背けて泣きながら、うんうんってしか言えなかったよ。

ありがとね。

後心配かけてごめんなさい。

お父さん、お母さん<(_ _)>