★最新Single「無限方程式」CM

★New Album「青い蝶」CM

★「結婚行進曲~Long Forever~」CM

★4/13発売「おじいちゃんのうた」CM

★手描きアニメーションPV 「Cruel Game」/ しほりとあすか

★しほりLive PV

★カバー「Let it Go」25カ国語Ver 「Let it go」/ アナと雪の女王
2016-08-25 22:42:14

弾丸武道館!4年ぶりの Buono!

テーマ:日常
2012年に、作曲で提供した、ハロプロの実力派グループ Buono!「初恋サイダー」。


そのリリースのあとに活動が止まっていて、
今日なんと4年ぶりにライブが!武道館で∑(゚Д゚)

開催されると!!!


昨日のツイキャスで、教えて下さった方々がいらしたので
ツイキャスしながらその場で関係者の方に、うかがうことが可能かどうかの確認メールを打ちました。


さてはて、今日のお昼、二度寝でうとうとしていると「今日入れるそうです!」と電話が!

というわけで
超弾丸ですが、おかげさまで急遽武道館に行ってきました。

4年前のリリース直後にあったZepp Tokyo以来に
ライブに行くことができました。

{EADFA667-AFED-49C1-9733-128104A34B03}

森から上京。

{07982AB0-B710-4CB2-A38B-7CA1168736BC}
ばっちりとうちゃーく!!

Buono!のロゴめっちゃかわいい。

無事着席すると、「あの、しほりさんですよね!?」と声をかけにきてくれた人が。

「僕、NOBEです!!」


∑(゚Д゚)ふぉぉぉっ!!!!


「初恋サイダー」の作詞家の方!!!!

ここにきて初めてお会いすることができました(((o(*゚▽゚*)o)))
超うれしー!!!

{124B87C3-6873-4D25-B264-64563CC2AEE5}

「初恋サイダー」作曲&作詞 コンビ。

明るく元気なお兄さんで
全体にしずかーな関係者席の中
NOBEさんと私は終始ノリノリしてて、「なんだか同じ畑の人かもしれない(笑)」と思いました。


そんな初恋サイダーは

私が楽曲提供してきた中でも
もっとも私から遠くに、手を離れた曲といえると思います。


リリースされた当初は普通にBuono!ファンの皆さんが聞いてくださってた範囲だったと思うのですが、

指原莉乃さん主催の「ゆび祭り」での
ハイクオリティなパフォーマンスが、アイドルファンの間で話題になって

(※Buono!は、℃-ute と Berry's工房の選抜グループで、めちゃくちゃ歌が上手です。)


そのあと・・・・


発売から2年後くらいから
周りのアイドル関係者から、「ねえ、最近しほりんの曲、アイドル界隈ですごいことになってるよw」

といわれることが急増し

どうやら、地下アイドル界隈で「初恋サイダー」がカバーされる曲として、大人気になってしまったとのことでした。


最初は、へえーーーそうなの??
というくらいだったのですが
あんまりにもそういう話を聞くし、対バンしたアーティストさんからにまで
「私、初恋サイダーよくカバーしてるんです!」

と告白されることも増えました。



Buono!が、初恋サイダー以降休止になったこととか、地下アイドル界隈が急激に熱くなったこと
いろいろな流れと、時代のタイミングとブームとが
たくさん折り重なって
そういった現象が起きたのだとおもいますが


もう自分が書いた曲っていう感触も
まったくないほどに一人歩きして
いろんな人のもとへ旅立ってかわいがられてるんだなぁ。


と、自立した我が子を、遠く実家から見守っている
みたいなあたたかくも不思議な気分。


単純に、私は
とにかくたくさんの人に愛される音楽を世に出したい!!というのが願いなので

その願いがかなっている曲ともいえます。


でも、ちょうど1年前、いろいろと調べて
自分の思うところを発言したら、ニュースになってしまったりして、

それもまたいい思い出と経験になったのですが

(「JASRAC包括契約問題」に関して、ライブハウスでの演奏使用料が0円の時がある、という件でいろいろとお騒がせしましたが、JASRACさんとは、歴史的平和的に話し合いができて、これで終わり、ではないですが、今後の音楽業界の仕組みについて、もっとみんなで改善に取り組まねばならないと思っています。)


あの時は、「初恋サイダー歌われすぎ現象」というのを音楽業界関係者から教えてもらって
単純にそのこと自体は、作曲者としてすごく嬉しかったです。


でも、それから先、さらにあんまりにもカバーされまくっているのも私自身も目撃する機会が増えていって


最近は、全然別のベクトルに複雑な気持ちになってしまいました。


10年くらいまでは
歌手になりたい人がライブハウスのステージに立つために


まず30分ライブができるように
5、6曲のオリジナル曲をなんとか書いて

それでやっと立てるのがライブハウスでした。


カバーだけでライブをする
ということは、ありえなかったし
アーティストだったら誰も考えなかったんですよ。

カバーライブとかっていうコンセプトがあって
時々、ってのはありだけど。


でも、今の若い子たちは

「ステージに立ちたいけどオリジナルがない」
ってなったときに

「じゃあ人気の曲をカバーすればいいや!」


ってくらいの気軽さで
全編にわたってカバー曲でステージに立っちゃう。


(まぁその上で申請がなしなので、無料ライブだったらまだしもですが、それでお金を取ってるなら、少し考えものです。※ただ、出演者はお金を払う必要はありませんよ!ライブハウスやイベンターさんがJASRACに申請するとか、包括契約を結んでいるのが通常です。)



それって、、アーティストとしての意識
どうなんだろう??


と、複雑な心中。
楽しければいいのかもしれないし
喜んで好いてもらってるのを見るとほんとに嬉しいんだけどね。


今後の、日本の音楽業界を担う人たちが
そういう意識でいいのかな?


ということが気になっています。
私自身がシンガーソングライターとしての活動が長いので余計なのかもですが。



そんなときに本家本元の
ご本人たちが、4年ぶりにライブをする!!!


というので、駆けつけました。


すべてにおいて素晴らしいステージでした。


歌の力、パフォーマンス、
圧倒的!!!!


これが聴きたかった!!!


オリジナルとしての「初恋サイダー」
を4年ぶりにきけて
感無量でした。


森から駆けつけただけあったよ(((o(*゚▽゚*)o)))


たくさんの人に愛される曲を
これからもっともっと出していけるようにがんばろうとおもいます。


まぁいろいろ言ったけど
カバーでもなんでも

曲がいいことが大事。
そして
歌がいいことはもっと大事!!!


歌手を目指す人なら
カバーでもオリジナルでも
全身全霊、命をかけて歌う、ということを
大事にしてほしいなと思っています。


音楽の楽しみ方はそれぞれ自由なので
余計なおせわかもしれませんが


そういうひとりひとりの意識が
今後の音楽業界の行く末に影響していくのです。


包括契約問題に関しては
音楽家だけの問題ではなくなっているので
またこれからも、ご説明していきますね。


それでは!!


Buono!のお三方、いいライブをありがとう!!
教えてくださった方ありがとう!!

初恋サイダーを好いてくださってるみなさんに
ありがとう!!!


私もがんばるね!


しほり



*******


【ライブの2日後にはNY、東京!誕生日当日】
・9/4(日)早稲田スコットホール

※ゲスト:結城 アイラ、佐藤ひろ美、田中公平

*******

【しほり壮行会ツアー、オリジナルTシャツ】

・しほりデザインTシャツ 黒・白
サイズ:S、M、L、XL
価格:3,000円 詳細

Tシャツは予約制でしたが、少し多めに作成を致しましたので、先着順となります。
ぜひ、しほりTシャツを着て、ライブをお楽しみ下さいませ♪

{46A7C2FC-E6AD-4304-B2A0-3C2639D73F8C}

{F0B5C304-E051-4D37-BB59-B145CCFA5FF1}

{556468CF-80E6-4D1D-B8D0-C0B6611EA642}

{71B456E6-9269-48B0-98D4-8E3672E1E7AB}


****

【「無限方程式」ショートPV CM公開!!】

■5/25 release 「無限方程式」しほり
{9B6521EA-B649-4E1E-8998-57BB5692415C}

【10年前のしほり名盤が、復活!!】
※しほりオンラインのみでのお取り扱いとなります。

「Life like a wild flower」
{2A4FAF0E-6325-46AF-9CA4-F7E93320F78E}

「From a piano woman あいするひと」
{6B0D1139-B357-4CC4-9EAD-CE1FA59B0DCB}



(オンラインショップ)
大反響だった前回の初NYでの日記、という名の
びっくり大冒険「しほり NY Diary」が
書籍版になりました!!

3,000円(税222円)

商品説明

しほり NY Diary
内容: 全28P (手記、写真集オールフルカラー)
価格: 3,000円(税込)
発売元: SHERRY MUSIC
販売元: Peaceful Harmony

※NYCDをご購入下さっているお客様につきましては、日頃の応援の感謝の気持ちを込めまして
各ライブ会場にて500円をご返金させていただきます。(お手数ですが、ライブ会場にて、NYCDをご持参いただくか、写メなどをご提示ください。)

※7月までのキャンペーンとさせていただきます。

■しほりNY移住前ラストツアースペシャル企画!!
「しほりへメッセージを送ろう!」キャンペーン
プレミアムカードチケット、東名阪各会場でご来場の方全員にプレゼント!(会場ごとにデザインが変わります。)
・ライブご来場の際に配布(予定)
・半券に、しほりへの応援メッセージを書いていただけるようになっています。
・半券をライブ後に回収。それを大事に持って、NYへ旅立ちます!
■9/4(日)東京バースデー編 早稲田スコットホール
{071B2AF6-1088-466A-B6DD-3E8DE5859AF9}

しほりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

リブログ(1)

リブログ一覧を見る

コメント

[コメントをする]

1 ■無題

自分視点の話をさせていただくと、最初Buono!の新曲を作ったのが「しほり」さんだと聞いて、でもどなただ?と思いました。ただ曲やMVが良かったので誰でもいいじゃないかと思ったらBuono!の代表曲みたいになって。しほりさんの名前を音楽番組で見つけることも増えて。

それからしばらくBuono!の本格的活動はなかったですが、今日は映画館のライブビューイングで観ることができました。Buono!の凄いなと思うところはたくさんありますが、序盤で「久しぶりだしノド大丈夫かな?」と思ったら中盤、終盤とドンドン調子を上げていくのが凄くて。初恋サイダーもここだってとこで来ましたね。出だしにアレンジがありましたが、これは初恋サイダーだってすぐにわかって、愛理ちゃんのソロも、間を空けながらで。まぁ盛り上がりましたね。

この舞台を目撃してるのは一万何千人かと思うと少ない気もしましたが、自分が行った映画館とか本当に女の子が多くて。男見つけるのが大変なレベルで。同性からめちゃめちゃ憧れられてるなって改めて実感しました。

Buono!に出会えたことって本当にすごい確率だなと思いますね。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース