リアルな夢と嘘みたいな現実。

漫画・小説・アニメ・声優・ハマっているコンカフェ・仕事の愚痴等など…(Blogタイトルは、【群青三メートル手前】様より戴きました)


テーマ:

今までアメブロ使っていたんですけど
なんとなーーくコメントとかいらないのちょこちょこ増えていたり
アプリが重すぎる上に不要な項目ばかりでイラッとしたり
うまくログインできなかったり、が続いたので
ここは思い切って変えてみようかと思います

なにがいいかなぁ…
はてなか
FC2か

折角タブレットもあるし
スマホも買い換えたし
Twitterばかりじゃなくて
なんかこう…ちゃんと話せる場所というのを改めて用意したいなぁと思うのです
Twitterの通知もうまくいかないし…

とか、色々考えて…かんがえて…一応移動場所も用意しました
たぶん、今度からこっちです


うまくいくと、いいんですけどね、えぇ。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
久し振りの更新になってしまいました
あ、しまった
年越しちゃいましたね…てへぺろ☆←

今年も去年同様、いや一層、ヲタ充したいなぁ、と思っています

そういえば、先月から始まった某ブラウザゲームにドハマりしています
事前登録をして数か月
いつ始まるのかなぁと楽しみにしていたそのゲームは、【刀剣乱舞】です!
事前登録しててよかった…ほんと
でないと何度全滅していたか…(遠い目)

ちなみに私の推しは、【鶴丸国永】様
通称【鶴丸しゃま】
薄幸の美青年!みたいな容姿をしているのに
すっごいおじいちゃんで、
人を驚かすことが大好きで…ギャップにやられました…
あれは狡い…><
あと、【薬研藤四郎】くんですね
通称【薬研ニキ】【アニキ】
彼の決め台詞にヤられてしまった審神者腐女子は数えきれないほど
(私もそのひとり)
それから、【燭台切光忠】さん
すっごいカッコいいのに、中身がオカンというギャップがたまりません

そうなんです
このゲーム、キャラデザと中身のギャップ萌えが激しいんですっ!><b
現在PCでしかできない(恐らくずっとそうでしょう)のですが
一回ためしにやってみてください!とおススメしたいゲームですね

ちなみに、提供元は艦これで有名なDMM様なのですが
現在サーバー満員の為、新規登録は出来ない…とのこと

この流れに乗じて、各博物館で、刀剣展示が相次いでいるようですね
私も先日初台の刀剣博物館と、上野の博物館に行ってきました!
刀剣博物館では、国宝の刀剣や、見事な細工で目の保養になりました
すごかった……///
上野は、あの、人がすごかったです…ほんと、すごかったです…(遠い目)
久し振りに博物館に行って、楽しくてはしゃぎまくってたら、後半疲れたっていうww
いやほんと、楽しかったんですよ!
ちなみに、獅子王と鳴狐を見に行ったんですよっ
とてもうつくしかったです…///
写真撮影可だったので、思う存分撮影してきました…///(ハァハァ)

--------------

…という内容を、2/9(月)に浮かれて書いて、アップし忘れてました…
てへぺろ☆←


相も変わらず、刀剣乱舞にドハマりしてます
挙句の果てに創作なんてしてます
何と言いますか、ざっくりとしたキャラ設定と世界観設定なので、
物凄く【隙間】が多くて、妄想・創作しやすいんですよね
隙間妄想大好きっ子としては、存分に力を発揮できるというものです///

創作用の資料と称して、刀剣の本も何冊か買ってしまいました
ゲーム開始と同時に品切れとなり、通常の5倍もの重版がかかった有名な【名刀伝】と、
刀剣博物館へ行った際に購入した、【武将・剣豪と日本刀 新装版】と、
宝島社がゲーム開始と同日に販売した雑誌と、
…あと1冊なんか買ってたような…【日本刀 入門】…だったかな
あともう1冊欲しいのがあるんですけど、なかなか見当たらないんですよねぇ…
どれもこれも、普通の書籍なので、まぁ…高いんですよねww
ハハウエ曰く、ゲームの人気が爆発的すぎて、
出版業界が追いついてないんじゃないのか、と言うことだったのですが
そうですね、まだ始まって1か月くらいですもんね
そのうち、キャラのイラストと刀剣の詳細が一緒になった本が出るんだろうなぁ…w

よく、ヲタクが経済を回してる…という話を聞きますが
こういう流れを見ると、それもわかるなぁって思います
ゲーム開始⇒人気になる⇒関連書籍等を求めて探し回る⇒品切れになる⇒再版…みたいな
私もこうして踊らされてますしw

新宿の紀伊国屋も行きたいなぁぁ…w

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久し振りの更新ですみません
この調子だと仕事納めにもちゃんと書けそうにないので
今のうちに…w


今年も一年色々とありました
アニメをたくさん見たり
Kの二次創作をたくさん書いたり
イベントで薄い本に寄稿したり
薄い本を自分で出したり
素敵なレイヤーさんとお知り合いになれたり
撮影会にお邪魔させて頂いたり
非常にヲタ充していた一年でした…///


あとですね
Blogでは書いてなかったのですが
東京メトロ10周年記念ショートストーリーコンテストで
佳作に入ったりして、記念文庫に収録されたことが
たぶん、今年一年で一番大きな事件だったんじゃないかなって思います
今まで自分の文章を、
自分の知り合い以外に見てもらった経験というのが皆無だったので
こうして評価された、ということに対し、言葉では言い表せられない思いを抱きました
この感動と、この感覚は、多分一生忘れないでしょう
文章を書き続けていて本当によかった、と思いました


ということで、今日はクリスマスイブ、ですね
相変わらず仕事仕事…なのですが
来週にはもう一年が終わってしまいます
今年一年、色々とありがとうございますした
来年も宜しくお願い致します

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
久し振りに普通のBlog更新でも←

今期も盛大にアニメを見ています
Free、黒執事、ハイキュー、魔法科高校の劣等生、サイコパス、
残響のテロル、セーラームーン、アルドノア・ゼロ、野崎くん…ですかね

アニメ好きすぎて、K以降相当な勢いでアニメばっかり見てます
昨年末からは自分のPCも手に入れたので…ニコ動バンザイ←

ハイキューは、丁寧に作られてますね
毎回感動して泣きそうになります
もうそれは、自分の手の届かない輝きとか、青春とかそういうものに対してなんだろうな、と
この間の放送で伊達工戦が終わったので、
恐らくインターハイまではやるのかな、と
2期もやってほしいなぁ…ぜひ
合宿編とか超見たいですよ

魔法科高校の劣等生は、最初は見る気がなかったのですが
アニメイトで聴いてしまった美声で気になりすぎて視聴し始めたものです
これがまた、設定がイイ!
程ほど…なんてものじゃないレベルで、オタク心をくすぐる作品です
余裕があれば原作も入手したいものですが、たぶん厳しいw

設定と言えば、前クールだったのですが、ノーゲームノーライフも良かったですね
これは原作一気買いしちゃいました…てへぺろ←

サイコパスは新総集編ということで若干の不安があったのですが
そんなものが吹き飛ぶくらい凄く新しいアニメになっていてびっくりでした
新総集編はなんというか…より一層深く槙島さんを知ることの出来るアニメ、という印象が強いです
オリジナル版(と言うらしいですね)は、イマイチこう、見えにくかったので
こういう形で丁寧に描かれるというのはイイですね
次週は、オリジナル版で唯一私が目を逸らした回です
全編通してツラくて痛い内容なのですが、特にココは、本当に…(涙目)
新総集編版では、たぶん更に深く掘り下げられているのではないかと思います
楽しみのような、怖いような…

あとは、野崎くん、ですね
これはアニメ化を心待ちにしていたアニメですね
連載時点でも好きで好きで
Webラジオも聴いてましたから、キャストが変わってしまったのが、アレでしたけど
野崎くんの声があの人なので、まんぞ…く…
堀先輩と鹿島くんが最高です!
あ、あと、あの前野さんも、素敵にウザくて好みですwww

あとは…余裕があれば、東京喰種も見たりしてますが
最後まで観るかなぁ…


ということで、相変わらずのアニメ三昧
合間に創作三昧(主にK)
充実した日々を送っています

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
毎年、この時期になると、彼女のことを思い出す
追っかけていたストリートミュージシャンが一緒で
たまにしか話したことはなかったけれど
すごくいい子だった
かわいくて、だいすきだった
ちょっと精神的に不安定なところはあったけれど
好きなものの話をしている時は生き生きとしていた


そんな彼女がいなくなって、もう10年以上経った
私が就職する直前、派遣会社で働いている時のことだったので
私の社会人歴=彼女がいなくなった年数、になる
突然の電話をもらった、あの朝のことは忘れられない


あれから毎年、彼女に会いに行っている
一年間、あんなことがあった、こんなことがあった
何を好きになった、今はなにをしてるか
そんな、近況報告をしたりして
今年も来たよ、と
来年も来るからね、と


今度、彼女に会いに行くのは、今日
今年も、彼女の好きだったストリートミュージシャンだった人と一緒に行くよ
晴れるといいな
でも、暑すぎるのは勘弁してね

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。