私のぶらぶら仕事探し

会社を辞めて早、半年。さて私はなにを目指すのでしょう??次になにをするか決めずに辞めてから次の仕事にありつくまでの放浪記をご紹介します。


テーマ:
金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法/ロバート・キヨサキ
¥2,310
Amazon.co.jp

金持ち父さんシリーズ、はまってます。

先日の女性企業家セミナーでも思ったのですが

「なぜ就職しなければならないのか」


自分の周りにいる人たちが全員、

大学卒業後起業するとしたら、あなたもそうしてませんか?


確かに・・・


就職するのは一つの選択肢でしかないと言うこと。

それを知らないまま私は育ってきた。

それは父親がサラリーマンだったから。

母親もいい大学に行って、いい会社に入って働くことが

人生の成功だと考えていたから。

その考えを押し付けられていたし、それがあたりまえだとも

思っていた。

でも、金持ちの家に生まれた子はそんな考え方をしていない。

友人の彼氏は経営者の家に育ち、会社を経営している。


今まで転職活動をしていてすごい狭い視野でしか

見ていなかったと思う。実際にはいろいろある。


・会社員として一生働く

・自分の会社を持つ

・フリーで働く

・不動産などの収入で暮らす


リスクが少ないのは会社員として働くことだろう。

でも稼げる金額も少ない。

しかも定年退職と同時に職を失い

死ぬまで働く必要があるかもしれないということ。

うちの親がこれなのだ。

父親は家族に秘密で借金を抱えていた。

で、退職して派遣社員として時給制で働いている。

母親も新卒の給料より2万くらい少ない金額で

夜勤もこなし働いている。

私はこの仕事をするといわれたとき反対した。

50歳を過ぎ、夜勤もある仕事に就くなんて!

(大学の時の友人の両親は退職金何千万をもらい

鎌倉に家を建て、ゆとりの第二の人生を送るようなので

一概には言えないかもしれない。)


それに引き換え、母方の祖母は不動産収入で働かずして優雅に暮らしている。


金持ち父さんの本のとおりなのだ。

祖父が死んだ後、息子夫婦の家を出て

一戸建てを買い一人で暮らしている祖母。

これはおそらく会社員人生では手に入れられない。


ちなみにうちの家の土地も祖父母が買い与えたもので、

両親が買ったものではない。そのなんでももらえると言う気持ちがあり

父親が家計のことをまったく考えない人になってしまったのだろう。

一番近くに例がありながら、私も見てなかったし

母親も見てなかった。


女性側が家を買ってはダメですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(27)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、図書館に行って調べものをしていたところ、

外からものすごい音が・・・


なんかただどとではないような・・・

気になって外に出てみたらヘリコプターが4台くらい

周辺地域を飛んでいる???

なんだなんだ??

と思っていたら、赤いランプを点滅させた覆面パトカーが・・


周りの車に「どけどけ」と言いながら

走っていくではありませんかっ!


私の住んでいるところでは

よく消防車も出動している。

働いていたときの帰り道に消防車3台+救急車+パトカーが走っていくことが

1週間に1回くらいあった。


こないだの水曜も同じ5台セットを見た。


消防車出動って火事だよね??

ニュースでも見ないけど。

新聞にも載ってないけど・・・


今日のはいったい何だったんだろう?

捕まえられなかったからニュースにならないのかな?

私達が普段、平和に暮らしているのは

こうやって警察とかがいろいろ働いているからなのですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日行った骨盤矯正のサロンで

毛髪検査をしてもらいました。


結果がでるのは2週間後。

この毛髪検査ですが、根元から髪の毛を約100本きります。

これ、けっこうな量なんですけど・・・・

切ってから、あとあと髪の毛がへんなことになりそうで

少し心配になりました。


ピッってたってしまいそう・・・


この毛髪検査で足りないミネラルとか

溜まっている有害な毒素などがわかるそうです。

で、足りないものを補うようサプリメントを採っていくと

基礎代謝があがってダイエットにつながるようでs。


サプリメントを普段飲んでないので

どういうものが必要かわからないので結果が来るのが楽しみです♪

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。