1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年10月22日(日) 09時23分06秒

ランちゃん接近中です。

テーマ:評の巻。

2017年10月22日(日)大安/雨

ずっと雨です。

そして、台風21号(ラン)がやって来ます。

東京の天気も、今夜あたりから大荒れになるらしい。

そんな荒天の中、本日は、第48回衆院選です。

 

 

バリ島・神山ハニー(アラビカ特選豆)を飲みながら、

「今日も明日も休みで良かった〜」

と、心から思うのでありました。

とにかく、明日の現場はヤバイでしょ!?

 

ところで、

「原発がないと電気が足りなくなりますよね!」

「だから当面は、原発に頼るしかないのです」

という論調がありますが、このように言う人達って、電気のためなら命はいらない…と、腹をくくっているのでしょうか?

福島の悲惨な現状を見れば 、原発の安全性なんてインチキだと分かります。

私は、電気を我慢しても命の方が大切です。

そもそも、原発にミサイルが飛んで来たら?

島国で逃げ場のない日本は、完全にアウトでしょ?

と、思うわけです。

今回は、そういう意思表示をする大切な選挙ですよね。

AD
同じテーマ 「評の巻。」 の記事
2017年09月14日(木) 09時33分00秒

ブログの功罪。

テーマ:評の巻。

2017年9月14日(木)赤口/晴れ

私の記事を見て、激怒している「お方」がいます。

これは「私の日記」ですから、記事によっては、その時々その瞬間の感情がストレートに書き込まれています。

 

あっ!

今、突き上げるような地震がありました。

震度3だそうです。

 

で、話を戻します。

今の日本は、行動に移さなくても、考えただけで罰せられる世の中です。つまり、心の中まで咎められる世の中です。

だからと言って、自分の気持ちを書けないようなブログなら、周りのご機嫌を気にしながら書くようなブログなら、私としては、やめてしまった方が良いのです。何度でも言いますが、これは私の日記です。だから、自由に書かせていただきます。

もしも不快に思ったのなら、二度とこのブログを開けないでください。

お願いします。

 

一応、激怒しているお方を、これ以上刺激しないよう、関連記事は「アメンバー限定」にさせていただきました。

 

その代わりと言ってはなんですが、ひとこと言わせてください。

「自分のことを棚に上げてはいけないんじゃないの?」

私の日記を見て怒るだけ怒ったら、そのままで終わらせず、せっかくの機会なので、これまでの自分を回顧してみてください。そして、この不愉快なブログを、もう二度と開けないでくださいね。

 

追記。

数少ない当事者以外の皆さまへ。

みっともない姿を晒してしまったことを、心からお詫び致します。

AD
2016年01月23日(土) 23時48分27秒

大相撲1月場所。

テーマ:評の巻。

2016年1月23日(土)先勝/曇り

大相撲1月場所が、優勝の行方で盛り上がっています。

テレビのアナウンスや解説で、「日本人の優勝」という言葉が飛び交っています。

私としては、こと優勝に関して、「日本人」とか「外国人」という考え方は皆無です。

だから、「なんで日本人は、くだらないことに拘るのだろう?」というのが本音です。

その場所々々で、一番頑張った力士が優勝する…それを見て心が動かされる。

それで良いと思うのです。

朝青龍の時代あたりから、「日本人vs外国人」のような概念が蔓延っています。

だから、(私の大好きな)朝青龍は、あんなにも嫌われていました。

これじゃぁ、まるで、力道山の頃のプロレスと同じです。

相撲界をとりまく環境は、相変わらずですね(溜息)。

AD
2015年09月16日(水) 21時38分02秒

大迷惑!

テーマ:評の巻。

2015年9月16日(水)大安/雨

16時を過ぎあたりで、雨に変わりました。

毎度々々、家路を急ぐ私ですが、駅に着くと…、

♪16時17分頃、大井町駅で人身事故が発生致しました。その影響で…云々。

ガ~ンッ!


(16時35分/京浜東北線ガラガラ)

(山手線が走っているからです)


私の場合はねぇ…、

山手線で五反田へ回っても、そのあとが面倒だし、

京浜急行に乗ったところで、長い距離を歩くハメになるだけです。

長年の経験から、じっと座って待っていることが、一番賢い方法だと知りました。

・・・・・

結局、運転が再開されたのは17時40分頃、こんなにガラガラだった車内が、突如として鮨詰めになりました。でも、私は座っているので大丈夫(笑)。


鉄道の人身事故においては、どんな理由があったにせよ人間が悪い!

まぁ、最近では、大概がスマホの使用に伴う「よそ見」や「よろけ」らしい?

私が言いたいのは、

「何をしてても構わないけど、場所だけはわきまえてくださいよ!」

ということです。

道路を渡りながらとか、ホームの端を歩きながらとか、運転しながらとか、etc.

危ないに決まってるでしょ!

もっと緊張感持てよ!

どれだけ他人に迷惑をかけているのか?考えて見ろよ!

巷に溢れているアンポンタンどもに、猛省を促したいのです(怒)。


時間が押してしまったトバッチリで、今夜の「紫外線浴」は中止になりました。


(ちょっと待って!)
(本当に中止なの?)


きっと、カメたちも怒っています。

2015年03月25日(水) 23時11分08秒

「脱原発都市」を宣言!福島県南相馬市

テーマ:評の巻。

2015年3月25日(水)先勝/晴れ

嫌なニュースばかりの昨今です。

このニュース(↓)を見て、久し振りに気持ちが晴れた思いがしました(笑)。


■「脱原発都市」を宣言=福島県南相馬市

  (YAHOO! JAPAN ニュース/時事通信 3月25日19時45分配信)


東京電力福島第1原発事故で一部が避難指示区域に指定されている福島県南相馬市は25日、3月定例議会で「脱原発都市宣言」を表明した。

市によると、全国でも珍しい都市宣言という。

宣言は、(1)6万人を超える市民が避難を余儀なくされた。(2)家族、地域、まちがバラバラにされ、多くの人が放射線への不安を抱いている。と指摘。

その上で「原子力災害を二度と起こしてはならない。原子力エネルギーに依存しないまちづくりを進める。世界に向けて脱原発のまちづくりを宣言する」としている。


■ちゃぱ私見。

地球上に存在する核兵器や原発。

それらは、地球そのものを跡形もなく消滅させてしまうほどの脅威を有しています。

そもそも、こんな小さな島国日本で、原発事故から逃れる場所があるのだろうか?

原発がテロの標的にされたらどうなるのか?

「ちょっと考えれば分かるだろ!?」と思うのです。

政治家の中には、「電気がなくなって生きて行けますか?」という論調の方々がおられますが、それこそが人間のおごり・エゴだと思うのです。

人間は地球に生存する「生き物」の一種に過ぎません。

地球は人間だけのものではありません。

もうこれ以上、人間の勝手は許されない!そういうところまで来ていると思うのです。

南相馬市の脱原発都市宣言。素晴らしいと思いました(拍手)。

2014年12月14日(日) 23時13分03秒

第47回衆院選。

テーマ:評の巻。

2014年12月14日(日)友引/晴れ

もちろん投票して来ました。


(14時12分/近所の小学校)


結果は?

予想どおりの自公圧勝でした。

でも、本当に「それ」で良いのかなぁ?

広がる一方の格差社会、

原発事故の忘却と原発再稼働の容認、

領土問題も、基地問題も、自衛隊問題も、教育問題も、

今のままで、本当に良いのかなぁ?

一人勝ちを助長する小選挙区制度は、本当に怖いですね!


■追記。

投票の帰り道、天神さんのマンションに寄って来ました。

自公政権によって、天神さんの工場の景気は上がったのだろうか?


(天神さんが住む巨大マンション)

(併設図書館の前庭)

2014年11月29日(土) 23時36分59秒

10時過ぎまで大渋滞。

テーマ:評の巻。

2014年11月29日(土)大安/雨

出勤途中、いつもの歩道を抜殻の如く歩いていると(笑)、何やら前方が慌しい。

現場に近付くにつれて、その騒ぎが「大きな事故」に起因するものだと分かりました。

状況から見て、事故りたてのようでした。


(06時27分/札の辻へ向かう)
(トラックも、ひん曲がってました)


所謂、右直事故でしょうか?

だとすれば、

右折車の強引な右折?信号の変わり目の見切り発進?

直進車の信号無視?

原因はこんなところでしょう?

いずれにしても、事故である以上、その過失は必ずドライバーにあります。

それと、付け加えておきたいのは、強引な運転、身勝手な運転に起因する事故の場合、事故を起こす車種には共通性があるということです。この事故も例外ではありませんね(苦笑)。

ですから私は、運転中にそのような車種とは、極力関わり合いを持たないように努めています。近付かないようにもしています。こんな用心深さが、自分の命を守ります。


この事故による大渋滞は、4時間後の10時過ぎまで解消されませんでした。

事故の当事者には、他人に迷惑をかけていることの重大性を真摯に受け止めて頂いて、今後は安全運転に徹してもらいたいと思います。

必ずそうしてくださいね!

2014年07月26日(土) 23時55分55秒

隅田川の花火に思う。

テーマ:評の巻。

2014年7月26日(土)大安/晴れ

仕事を終えて、JRの駅に向っていました。

浴衣を着て歩いている女性を、ちらほらと見かけました。

「日本の夏だからね?」

単純にそう思ってました。

あとで知ったことですが、浴衣の女性たちは、隅田川に向かっていたようです。


(20時25分/テレビにて)


高橋英樹さんは、何時から花火評論家になったのだろう?

何時から「お茶の間タレント」になったのだろう?

杉良太郎さんや、北大路欣也さんのような、大物俳優のオーラが感じられません。

それが、良いことなのか?悪いことなのか?

少なくとも私には、良いことだとは思えない。

あっ!

私のようなムシケラの印象など、それこそどうでもいいですね?(苦笑)

2014年06月17日(火) 00時00分00秒

カワイイ!

テーマ:評の巻。
2014年06月02日(月) 22時38分34秒

ばっかじゃないの?!

テーマ:評の巻。

2014年6月2日(月)先負/晴れ

母が入院している病院の駐車場です。


(10時05分/へたくそっ!)


こんな停め方をして、気持ち悪くないの?!

信じられません(唖然)。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。