1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年05月25日(水) 20時49分59秒

屋久島縄文水

テーマ:食の巻。

2016年5月25日(水)仏滅/曇り

とにかく、やってられないのです(怒)。

無理矢理休みを取らされて、一日中こき使われて、夕飯は納豆ごはんの超男メシ。

断っておきますが、納豆のみですよ!

ヘルシー過ぎて、涙がこぼれそうでした。


(屋久島縄文水/1本314円也)


せめて、お水くらい贅沢しても、バチはあたりませんよね!

なんでもよければ1本88円の時代にあって、1本314円とはバカ高い水です。

でもでも、コイツで淹れたコーヒーは格別なのです。

まろやかで、さらっとして、雑味がまったくありません。

私の「雑な腕」でも、究極の美味さに仕上がる魔法のような水です。

もちろん、そのまま飲んでも美味しいです。ただ、ゴクゴク飲んだらもったいない。

(20時46分/エチオピアモカ・ハラー)


これを飲んだら、少しは静まるかもしれません。

コーヒーって、ありがたいものですね(笑)。

AD
2016年05月25日(水) 12時00分47秒

休憩中です。

テーマ:食の巻。

2016年5月25日(水)仏滅/曇り

イルガチェフ ナチュラルの深煎り(フレンチロースト)は、私の定番になっています。

ヴィアーレちゃんの店主さん曰く、「ナチュラルだから良いのです!」とのこと。

確かに、普通のイルガチェフなら、どこの店にだって置いてありますよね。


(11時53分/イルガチェフ ナチュラル)


この豆なら、私の「雑な腕」でも、満足のできる「幸せなコーヒー」を淹れられます。

私の好みは「深煎り」ですが、モカらしく焼いてもらっても、それはそれで絶品です。


もう、お昼ですね。

AD
2016年05月22日(日) 13時03分45秒

幸せをよぶパン、幸せをよぶコーヒー。

テーマ:食の巻。

2016年5月22日(日)先勝/晴れ

ラ・ヴェールのパンと、ヴィアーレのコーヒー豆。

名前が似ていてややこしいですが、私はどちらも大好きで、しかも同じ商店街(?)にあります。

その商店街の一角に、中学時代からの親友、阿修羅さんの豪邸があります。

あっ、その話は関係ないですね(笑)。


(12時51分/買って来ました~)


ラ・ヴェールちゃんの「お楽しみ袋」と、ヴィアーレちゃんのマンデリンです。

「お楽しみ袋」には、お店の人が選んだパンが5つ入っています。

深煎りしてもらったマンデリンは、アイスでもホットでも絶妙な美味しさです。

たかがパンとコーヒーですが、私を幸せにしてくれる黄金アイテムです。

AD
2016年05月19日(木) 21時10分20秒

ホンジュラス シグラー 特選豆

テーマ:食の巻。

2016年5月19日(木)仏滅/晴れ

わたし的には、珍しい珈琲豆が手に入りました。

もちろん、飲むのも初めてです。


(20時55分/ハイロースト?)


ほど良い酸味と甘みに反して…、気分的には寂しい夜です。

2016年05月16日(月) 09時32分56秒

東京あげパン

テーマ:食の巻。

2016年5月16日(月)先勝/曇り

昨日、東急多摩川線の「鵜の木」で買って来ました。


(09時18分/懐かしい あげパン)
(どれから食べるかな?/笑)

(こんなに種類があります)


給食でおなじみの「あげパン」ですが、当時の(大昔の)ものとは比べものにならないくらい上質です。

それでは、いっただっきま~す♪

2016年04月28日(木) 22時02分15秒

ザンビアAA特選豆

テーマ:食の巻。

2016年4月28日(木)赤口/雨

雨は…、心身に堪えます。


(21時58分)


アフリカの内陸国ザンビア、テラノバ農園の特選豆です。

チョコレート系のアロマの中に、アンズの風味を漂わせます。

独特の苦味が、「雨の憂鬱さ」を消してくれるかも?



2016年04月26日(火) 18時50分48秒

アイスコーヒー。

テーマ:食の巻。

2016年4月26日(火)仏滅/晴れ

アイスコーヒーが美味しい季節になりました。

否!なってしまいました。


(18時46分)


大好きな春は、とっても短いのです。


■東京都大田区の気温(最高24℃/最低16℃)


2016年03月08日(火) 20時39分42秒

「VIALE」の珈琲豆。

テーマ:食の巻。

2016年3月8日(火)赤口/晴れ

一昨日の話です。

…忙しくて忙しくて、時間が足りなくて、かなりイラついていました。

「このままだと精神異常になりそうだぞ!」

そう思った私は、一旦、家を出ることにしました。

そして、向かった先が、La・Vert(ラ・ベール)でした。

大好きなワタリガニを買って、ラ・ベールの袋を下げると、気持ちが楽になりました。

でも、実は、この後が本当の目的だったのです。


(15時55分/店からチャパⅢを監視)

(16時34分/ご馳走様でした)

(クラシコ・アマレーロとザンビアAA)


私の冷蔵庫(冷凍庫)には、美味しい珈琲豆のストックがいっぱい入っています。

つまり、豆屋に行かなければならない理由はありません。

ただ、何かに行き詰まった時、この店に来ると、嘘のように落ち着くのです。

きっと、焙煎の音と香りが脳に働いて、リラックスしてくるのだと思います。

店主さんとの珈琲談義も楽しいし、焙煎を待つ間、店主さんが淹れてくれる珈琲も楽しみです。プロが淹れてくれる珈琲は格別です。

ラ・ベールでワタリガニを買って、帰りにヴィアーレに寄れるなんて、幸せだなぁ。

メデタシ、メデタシ。


■今夜のコーヒー。

(21時42分/シダモ・オーガニック)


一昨日の豆は、冷凍庫で出番を待っています(笑)。


■ブログ内の関連記事。

→(2016年3月7日)http://ameblo.jp/shigeru3648/entry-12136508358.html

2016年03月07日(月) 07時36分20秒

「La・Vert」のパン。

テーマ:食の巻。

2016年3月7日(月)大安/雨

昨日、ある時間帯、精神的に行き詰まったので、気分転換に「お出掛け」しました。

こういう時は、ご褒美を買いに行くのが一番の薬です。

地元のラ・ベールちゃんが閉店したのは、昨年の大晦日でした。

あれ以来、ラ・ベールちゃんの「ワタリガニ」を口にしていません。


(00時43分/ご褒美パン♪)


下丸子のラ・ベールまで行って買って来ました。

後列左から、ベルリナ、アップルシナモン、塩きな粉。

そして、前列に居ります二匹が、私の大好きな「ワタリガニ」でございます。

合計5個で、お値段は772円(税込)です。

ラ・ベールちゃんは、手作りパンなのに「この安さ」なのです。

地元のラ・ベールちゃん…、本当に惜しい店を失くしました(涙)。


さて、朝ごパンにしよう!


■ブログ内の関連記事。

→(2016年2月10日)http://ameblo.jp/shigeru3648/entry-12128550798.html

2016年02月29日(月) 08時20分24秒

二杯目の珈琲。

テーマ:食の巻。

2016年2月29日(月)仏滅/雨

まだ、雨は止みません。

こちらの都合を言うなら、もうそろそろ止んで欲しいんだけどなぁ…。

お役所に行かなきゃいけないし、母のスロープも出さなきゃいけないし…。

本日の全てにおいて、雨は厄介者です!


(08時11分/ケニア・ルイスグラシア)


ん?

ケニアって、こんなに甘かったっけ?

しかも、強い酸味が口の中に残ります。

今思えば、この豆も、ガツンッと焼いてもらえば良かったかな?

断っておきますが、コーヒーとしては美味しいのですよ!

ただ、朝珈琲としては、二杯目の選択も、しくじったような気がします(苦笑)。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。