2012年07月17日(火) 23時55分55秒

GARMONT ダコタライト GTX

テーマ:品の巻。

2012年7月17日(火)友引/晴れ

長年、私の足を守り続けてくれた登山靴のライケル君が、燕岳(2012年6月25日)以来、どうも元気がありません。

見るたび、触るたび、私にテレパシーを送って来ます。

「そろそろ引退させてくれ~」

「もう、俺には無理だよ…」

「疲れたぁ~、休ませてくれ~」

そのように、訴えてくるのです。


■私の愛靴、ライケル君。

ちゃぱです。 (2011年12月15日/長峰山にて)


「今シーズンは、南アに行かねばならない…」

「南アルプスは、長丁場のハードコースだ…」

「確かに…(今の)ライケル君では、可哀想かも知れない…」

「よしっ!この際だから、思い切って新人を導入しよう!!」


思い立ったら即行動!

電光石火の如く、新人君をスカウトして来ました(2012年6月28日)。


■GARMONT(ガルモント)ダコタライト GTX

ちゃぱです。

ちゃぱです。

ちゃぱです。

ちゃぱです。


東京神田の某登山用品店で…、

取っ替え引っ替え、たくさんの靴を履き比べてみました。

ただ履くだけではありません。例えば、右足にA社の靴、左足にB社の靴を履いて、歩いてみたりもします。もちろん、その逆もあります。

店員さんが、「これはどうですか?今、売れ筋の靴ですよ」などと持ってくるヤツを、足だけ入れて紐も締めずに、「これは私の好みじゃありません」と、あっさり断ったり。

さっき脱いだばかりの靴を、もう一度履き直してみたりもします。

気がつけば、私の足下を中心にして、靴たちの円陣ができ上がっています(笑)。


売る側からすれば、私は、ちょっと神経質な嫌な客です。多分、きっと(笑)。

いつの間にか、担当と思われる店員さんが、別のお客さんをかまっています。

私のことは(私から声をかけない限り)ほったらかし。しかし、この環境こそ、私が望む状況なのです。そして、店員さんの蘊蓄に惑わされず、私だけの意思で「ダコタライト」に決めました。

「お客さん、良い靴を選びましたね」、熟年の店員さんが、目配せしてポツリと一言。

お体裁なのか?本心なのか?そこまでは分かりません。

ただ、妙に嬉しかったし、「良い新人をスカウトできた!」と思いました(笑)。


■GARMONT(ガルモント)登山靴一覧。

http://www.caravan-web.com/import/garmont/index.html


■ブログ内の関連記事。

→燕岳/http://ameblo.jp/shigeru3648/entry-11295574809.html

→長峰山/http://ameblo.jp/shigeru3648/entry-11109303231.html


■追記。

記事の内容は、公開日以前のものです。アシカラズ。

AD
同じテーマ 「品の巻。」 の記事

AD

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。