1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2014年02月28日(金) 22時04分43秒

今日は楽しかった。

テーマ:記の巻。

2014年2月28日(金)大安/晴れ

私は、人や車の多い表通りが嫌いです。

いつものように静かな路地を歩いていたら、地面に子どもの落書きがありました。

巨大なドライヤーのような物体と、人や矢印が描かれています。

何やら楽しそうな微笑ましい落書きでした。


(落書きの上を歩きます)

(横向きで見ると分かりやすい?)


「今日は

楽しかった」

「今日はたのしかった」


よほど楽しかったのか?二つも書いてありました。

「子どもはいいなぁ?」などと思いながら、ハッとしました。

「今日は楽しかった」

そのような言葉は、久しく口にしていません。


毎年恒例だったスキーも、ついに今年はボツ!

未だに山歩きすらしていません。

特にこの2月は、辛いことばかりでした。

心も体もクタクタです。


「今日は楽しかった」と言える日が、たまにはあるとイイのになぁ…。

AD
同じテーマ 「記の巻。」 の記事
2014年02月27日(木) 22時03分58秒

KEY COFFEE DRIP ON

テーマ:食の巻。

2014年2月27日(木)仏滅/雨

某金融機関の御挨拶だそうです。

大して積んでもいないのに、律儀なことです(感心感心)。



ぉおっ!

詰め合わせの中央上段に鎮座しているのは、トラジャブレンドではありませんか!

私にとっては、何よりの贈り物です。

さっそく頂きましょう(笑)。


AD
2014年02月26日(水) 22時15分04秒

傷だらけの百名山

テーマ:書の巻。

2014年2月26日(水)先負/晴れ

かれこれ20年も昔の話(本)です。

その当時、著者が訴えかけていた内容が、現代においてどうなったのか?

開発の魔手から救われた山、救われなかった山。

実際に検証しながら読めるところが面白いです。


■傷だらけの百名山/加藤久晴/リベルタ出版
(1994年6月10日 第1刷発行)


■続 傷だらけの百名山/加藤久晴/リベルタ出版

(1996年6月10日 第1刷発行)


二冊連チャンだと、さすがに読み応えがありました。

登山者や山小屋に対する著者の観察眼も、苦虫を噛んでいて面白いです(笑)。

AD
2014年02月25日(火) 17時18分13秒

母の傍らで。

テーマ:記の巻。

2014年2月25日(火)友引/晴れ

チャパⅡ(愛車エブリイ)に父を乗せて、母の見舞いにやって来ました。

部屋に入ったと思ったら、看護師さんが仕事をしていて、

「すみませ~ん。これから検査ですぅ」

「あっ、よろしくお願いします」


父はテレビを見ながら、ペットボトルのお茶を飲んでいます。

私はタリーズのアイスコーヒーを買って来ました(350円也)。


(15時29分/母不在の部屋にて)


テレビが嫌いな私は、時間を持て余しています。

こんなことなら、本を持って来れば良かった(溜息)。


2014年02月25日(火) 11時42分06秒

ちゃぱメタボ後援会?

テーマ:食の巻。

2014年2月25日(火)友引/晴れ

グラマシーニューヨークのチーズケーキ。

次兄のトンビさんから頂きました。

製品そのものは日持ちしますが、私の心情として「お預け」などできません。



やっぱり、美味しいです。

もちろん、完食(笑)。


「ちゃぱメタボ後援会」は、プリスタ夫妻だけじゃなかったようだ。


■ブログ内の関連記事。

→(2014年2月16日)http://ameblo.jp/shigeru3648/entry-11774551198.html

→(2013年9月24日)http://ameblo.jp/shigeru3648/entry-11621392331.html

2014年02月24日(月) 20時57分29秒

吉野家の風景。

テーマ:評の巻。

2014年2月24日(月)先勝/曇り

ここのところ、私の夕食のパターンは、母の見舞い帰りの外食です。

蕎麦屋のカレーライス、もりそば、カツ丼、天丼などなど。

蕎麦屋系が続いていたので、今夜は吉野家の牛丼にしました。

夕食時のピークが一段落したのか、店内はガラガラでした。


最近、腹が出しゃばってきた割りに、胃袋の方は縮まってしまったようで、たくさん食べることができません。変な病気じゃないだろうね?

と言うわけで、

「牛丼の並をください」

そして、危険な行為と知りつつも、牛肉が見えなくなるくらい紅生姜を載せます(笑)。

なぜ危険なのか?

ココの紅生姜は中〇製なので、どんな恐ろしい添加物が入っていてもおかしくない。


お客は、私と対面(トイメン)の若僧だけです。

空(す)いてる吉野家…、イイですね。

後から来たオッサンは、私と若僧の配置を見て、いわゆる議長席に腰かけました。

不愉快なのは、その次に入って来た、見るからに不潔そうな野郎です。


(内心)「おい!俺はお前と待ち合わせた覚えはないぞ!」

     「この状況で、なんで俺の隣りに来るの?おかしいだろ?!」

     「せめて一つくらいあけろよ!状況的には二つあけても大丈夫だろうが!」


(20時01分/某吉野家にて)


牛丼の味が分からなくなるほどイラついたので、サッと食べて食後のお茶も飲まずに出てしまいました(怒)。

人と人との距離感がおかしいヤツって、いったい何なんだろう?

本当に気持ち悪い人種です。その神経がまったく理解できません。


あ~あ、店から出たい一心で、爪楊枝を持ってくるのを忘れてしまいました(溜息)。

2014年02月23日(日) 21時30分45秒

読書三昧。

テーマ:記の巻。

2014年2月23日(日)赤口/晴れ

今日もフルタイムで母に付き添っていました。


(15時18分/母の部屋にて)

(16時24分/デイルームにて)


今さらですが…、

少しばかり「平家物語」にハマっております(笑)。

2014年02月22日(土) 21時24分16秒

読書三昧。

テーマ:記の巻。

2014年2月22日(土)大安/晴れ

母は…うとうとしている時が多い。

看護師さんの仕事の邪魔になってもいけません。

「付き添い」と言っても、関節の曲げ伸ばしやマッサージ等をしてあげられる時以外は、母の傍ら(もしくはデイルーム)で、ひたすら本を読んでいます。


(12時11分/母の部屋にて)


気分転換に、山の地図を広げている時もあります(笑)。

早く山を歩きたいです。


2014年02月21日(金) 23時38分12秒

桜井甘精堂のマロンフィナンシェ

テーマ:食の巻。

2014年2月21日(金)仏滅/晴れ

桜井甘精堂(長野県小布施)のマロンフィナンシェ。

過日、友人・職場の仲間・身内の者に食べてもらおうと、大量に買い込みました。

具体的には、10枚入り箱詰め×4個、5枚入り袋詰め×20個です。


(絶品なのだ!)


このマロンフィナンシェには、一つだけ難点があります。

余計な添加物を一切加えていないので、日持ちがしないのです。

そして、最後に残った私の分が、ついに消費期限を迎えてしまいました。

もちろん、数日くらい過ぎてしまっても問題はなさそうです。

ただ、気分的に宜しくない。


はいっ!ペロッ!です。

近頃、お腹の肉が邪魔になって来ました(苦笑)。


■桜井甘精堂のホームページ。

http://www.kanseido-shop.com/

2014年02月21日(金) 09時17分06秒

胃瘻造設の日。

テーマ:記の巻。

2014年2月21日(金)仏滅/晴れ

母の左踵(かかと)は、どうやら「壊死の恐怖」から救われそうです。

しかし、脳梗塞の後遺症は重く、食べ物を認知できないので、必然として口からの摂取ができません。これまではずっと、所謂「鼻管」を通して胃に栄養を落していましたが、医師の勧めに従って胃瘻を造設することにしました。

正直、いろいろと疑問は残っています。

しかし、ここは、医師の判断に委ねるしかありません。


「簡単な手術」と言っても、手術は手術です。

母にしてみれば、「いつまでいじめたら気がすむの?」といった心持ちでしょう?

私の目から見ても、可哀そうすぎます。

母が…いったい何をしたというのでしょうか?

何もかも…あいつのせいだ!

悔しさと憎しみが込み上げてきます(怒)。


(08時55分/自宅にて)


とにかく、今日は早めに付き添ってあげよう!

面会時間?そんなものクソ喰らえだ!

1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。