1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2013年07月31日(水) 00時00分00秒

蝶ヶ岳

テーマ:山の巻。

北アルプスのデビュー戦を、燕岳で華々しく飾ったプリスタ夫妻。

その経験と体力は、いよいよ「お墨付き」となりました。

本人たちの岳に対する好奇心は、益々旺盛になり、もはや完全に病気です(笑)。

・・・・・

「次は蝶ヶ岳をピストンしよう!」

穂高~槍の大パノラマを見せてあげたくて、そのような誘いをかけると…、

「どうせなら、蝶ヶ岳から常念岳まで縦走したい!」

「山小屋にも泊まってみたい!!」

とんでもない返事が戻ってきました。

・・・・・

ピピッ!

思いがけない弟子たちの縦走志願に、ワクワク・ドキドキしている私がいました(笑)。

常念岳なら、私の方こそ望むところです。

ただ、プリスタ夫妻の同行には、不安要素がないわけではありません。

プリスタ夫妻には、岩稜経験がないのです。

しかし、考えてみれば、誰だって最初は「初めて」なんだし、偉そうに講釈こいてる私だって、燕岳のあと、いい気になって(笑)常念岳に挑戦した経緯があります。

何事も「成せば成る」ですね。


蝶ヶ岳(ちょうがたけ/2677m/長野県)…2回目

■2013年7月8日(月)曇り

■メンバー/プリウスさん、アシスタさん、ちゃぱ

■行程/三股→(まめうちだいら)→頂上→蝶ヶ岳ヒュッテ(泊)

■標高差/1,417m

■歩距離/7.3㎞(万歩計測/12,302歩)

■時間/08時00分~14時00分(6時間00分)

■参考/以下のデータは、常念岳(7月9日)と同じものです。

      走行距離(562.2㎞)

      高速道路(調布IC⇔安曇野IC/\5,900)


ちゃぱです。 (08時04分/暑い中を出発)

ちゃぱです。 (長~い森歩きの始まりです)

ちゃぱです。 (ブルマーのような木と吊り橋)

ちゃぱです。 (08時36分/吊り橋を渡るPさん)

ちゃぱです。 (08時56分/何かを発見した様子)

ちゃぱです。 (人気者のゴジラ君でした/笑)

ちゃぱです。 (10時06分/まめうちだいらに到着)

ちゃぱです。 (11時30分/ようやく展望が開けた)

ちゃぱです。 (11時33分/蝶沢源流を徒渉します)

ちゃぱです。 (12時08分/急登はまだまだ続く)

ちゃぱです。 (12時29分/疲労感が漂うPS夫妻)

ちゃぱです。 (13時05分/登り始めて5時間経過)

ちゃぱです。 (13時06分/頑張るぞぉぉ!)

ちゃぱです。 (足元の花は気休めになったか?)

ちゃぱです。 (しゃがむのが難儀です/苦笑)

ちゃぱです。 (あと900m/安堵?溜息?)

ちゃぱです。 (樹林帯を抜け出たようです)

ちゃぱです。 (だから、しゃがむのが辛い/笑)

ちゃぱです。 (13時16分/ここまでよく頑張った)

ちゃぱです。 (御褒美のような下界の展望)

ちゃぱです。 (13時33分/花が迎えてくれます)

ちゃぱです。 (難儀を忘れて接写しました/笑)

ちゃぱです。 (13時38分/いよいよクライマックス)

ちゃぱです。 (雪渓の脇を登って行きます)

ちゃぱです。 (一旦、プチ樹林帯に入ります)

ちゃぱです。 (13時45分/ハイマツ帯と常念岳)

ちゃぱです。 (アシスタさん、頑張ってます!)

ちゃぱです。 (13時49分/尾根に飛び出しました)

ちゃぱです。 (13時58分/蝶ヶ岳頂上)

ちゃぱです。 (穂槍は見えなくとも満面の笑み)

ちゃぱです。 (広々とした頂上で自由時間です)

ちゃぱです。 (仲が宜しいプリスタ夫妻)

ちゃぱです。 (雲の穴に大天井岳が…)

ちゃぱです。 (たくさん咲いていました)

ちゃぱです。 (14時38分/蝶ヶ岳ヒュッテに到着)


蝶ヶ岳には「憎い演出」が隠されています。

・・・・・

長い長い樹林帯歩きは、体力を消耗させ、気持ちを萎えさせるのに十分過ぎます。

「もう完全に飽きましたけど?」と、泣きが入りそうになるあたりで、ようやく大滝山との分岐点に到着します。この道標が目に入ると、「よし!もう一息だっ!」と、気持ちを仕切りなおすことができます。つまり、過酷な拷問に延々と掛けておいて、止め(とどめ)は刺さない…のです(笑)。

最後の「ヤル気」を引き絞って尾根を目指すと、何故か小さな樹林帯に侵入します。ここで再び「目隠し」されるわけですが、緑の隙間から見え隠れする空を目指して登って行くと、パッとハイマツ帯に飛び出します。

そして、一歩一歩稜線に近付く過程で、真正面から突如、槍が飛び込んできます。

槍様の姿は、此処に至るまで、これっぽっちも見えません。

この演出に感激しない人は、まずもって居ないでしょうね(笑)。

・・・・・

残念ながら私たちは、この筋書きどおりになりませんでした。

二度目の私は、雲に隠れている穂槍の峰々を、頭に思い描くことができます。

イメージできるということは、目に見えなくても脳は刺激されるので感動に値します。

一方、初めてのプリスタ夫妻は、雲に隠れた大パノラマを、どのように捉えていたのでしょうか?…私の目には、景色の有無になど左右されない感動を、存分に味わっていたように見えました。

だって、6時間も登ったんだもんね!

プリウスさんも頑張ったけど、アシスタさんはもっと頑張ったよね。偉いっ!

プリスタ夫妻が味わった感動は、そのまま私自身の感動でもありました。

一緒に登って良かった!ありがとう!!

ちゃぱです。 (16時42分/抜殻状態のPS夫妻)


本当に、お疲れ様でした。

AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「山の巻。」 の記事
2013年07月30日(火) 20時46分57秒

運が良かっただけ?守護霊が強かっただけ?

テーマ:記の巻。

2013年7月30日(火)仏滅/曇り(夜雨)

今朝、始業時間前に、上司のシノッピさんと、一昨日の胸痛の話をしていました。

もともとシノッピさんは、ジャンルを問わず「物知り」であり、検索オタクでもあります。

私の話の中からキーワードを拾い出し、その場で検索をかけてくれました。


→胸が痛い。

→首が痛い。

→喉が痛い。

→顎が痛い。

→脈が速い。

→うつ伏せると苦しい。

→寒気がする。


「ちゃぱさん、ヤバイです。この症状と完全に一致していますよ」

促されるまま液晶画面を覗いて、背筋が凍りました。


狭心症。

心筋梗塞の前兆。


ガ~ン!

労働意欲が消滅しました。

と言うより、これから働くのが怖くなりました。


あの時、

「熱があるから心臓じゃないな?」って考えてました。ド素人の判断は恐ろしいです。

「動いて発汗すれば良くなるだろう?」って考えてました。自殺行為じゃないか?

何が免疫力だ?愚か者っ!

何が一石二鳥だ?馬鹿者っ!

幸い、今は何ともありません。

ところが、よくよく調べてみると、「何ともない」という症状も狭心症の特徴なのです。

つまり、「何ともない」のは、「たまたま治まっている」だけのことで、病状そのものは何ら改善されていないのです。

どの解説を読んでも、「一刻も早く医師の診察を受けてください」と結んでありました。


安堵したのも束の間、これから面倒なことになりそうです(溜息)。


■ブログ内の関連記事。

→(2013年7月29日)http://ameblo.jp/shigeru3648/entry-11582478299.html

AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)
2013年07月29日(月) 21時18分49秒

母を待つ時間。

テーマ:母を待つ時間。

2013年7月29日(月)先負/雨

意地悪な雨も、夕方には止みました。

この分なら傘をささずに、母を迎えることができそうです。


ちゃぱです。 (17時37分)

ちゃぱです。 (雨は止みました)

ちゃぱです。 (主を待つばかりの部屋)

ちゃぱです。 (スロープも蚊取線香もOK!)

ちゃぱです。 (そろそろ帰って来る頃です)


・・・・・

実は、昨夜、唐突に原因不明の胸痛に襲われました。しかもド真中です。

ま、ま、まさかの心臓?

えっ?何これ?脈も異常に速いぞ!

経験したことのない苦しさに「ぞぉ~」としました(汗)。

その繋がりなのか?喉痛も、顎痛までも…。

胸が苦しくてうつ伏せになれない。

寝室は30℃もあったのに、寒気がして、押入れから薄掛け布団を出しました。

「どうやら心臓ではなさそうだ?急性の発熱だな?発汗すれば大丈夫だろう?」

苦しいながらも最悪の事態は避けられたようなので、再び布団にくるまりました。

「明日の朝はどうなっているのだろう?(母の)仕事はできるだろうか?」

・・・・・

朝になりました。

胸と顎の痛みは消えていませんが、たっぷり発汗して熱は下がっていました。

さて、静養するか?荒療治をするか?

汗びっしょりの布団の中で導いた結論は、一発勝負の荒療治でした。

つまり、身体を動かすことで、免疫力(抵抗力)が高まることを期待したのです。

・・・・・

母を送り出した後、部屋の掃除と洗濯と、ベッドメイキングと水槽のメンテナンス。

またまた、たっぷりと汗を流しました。滴り落ちる気持ちの良い汗でした。

これで、綺麗な部屋に母を迎えることができ、病状の快復も目論見どおりです。

まさに一石二鳥!(笑)


■東京都大田区の気温(最高27℃/最低25℃)。


■ブログ内の関連記事。

→(2013年7月15日)http://ameblo.jp/shigeru3648/entry-11573211364.html

AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)
2013年07月28日(日) 07時11分43秒

健全な一日は朝の散歩から(13)

テーマ:お散歩です。

2013年7月28日(日)友引/晴れ

昨夜もゲリラに襲われましたが、雨が降ってくれると気温が下がるので助かります。

豪雨に見舞われた地域のみなさん、勝手なことを言ってゴメンナサイ!

・・・・・

湿気のない爽やかな朝です。

いつもと同じ時間に起きて、いつもと同じ時間に出勤?

へへっ、今朝は出勤でなく、久し振りの「お散歩」です(笑)。


ちゃぱです。 (05時54分/多摩川へ向かいます)

ちゃぱです。 (雨上がりはゲジゲジパラダイス?)

ちゃぱです。 (朝日を浴びる多摩川)

ちゃぱです。 (多摩川大橋を歩きます)

ちゃぱです。 (オープン前のゴルフコース)

ちゃぱです。 (釣りに出かけるボート)

ちゃぱです。 (仕掛けの準備をする太公望たち)

ちゃぱです。 (夏の緑です)

ちゃぱです。 (看板に同化している落書き)

ちゃぱです。 (丹沢や富士山は見えません)

ちゃぱです。 (まだ静かな多摩川大橋)

ちゃぱです。 (まだ静かな国道1号線)

ちゃぱです。 (どこか痛々しい向日葵)

ちゃぱです。 (気になっている…みそ肉タンメン)

ちゃぱです。 (そして、珈琲タイム)


良い一日になりそうな予感が…。

ちょっと甘いかも?(笑)


■ブログ内の関連記事。

→(2013年5月26日)http://ameblo.jp/shigeru3648/entry-11538195678.html

いいね!(0)  |  リブログ(0)
2013年07月27日(土) 21時04分40秒

マンモスYUKA

テーマ:鑑の巻。

2013年7月27日(土)先勝/晴れ(夜ゲリラ)


ちゃぱです。


特別展マンモスYUKA。

7月13日(土)~9月16日(月祝)まで、パシフィコ横浜で開催しています。


2010年にシベリアの永久凍土から、ほぼ完全な状態で発掘された3万9000年前のマンモス(10才メス)が展示されています。

見に行きたいけど…、

夏休みの間は、きっと混むんだろうなぁ?


■特別展マンモスYUKA

http://yuka2013.com/






いいね!(0)  |  リブログ(0)
2013年07月26日(金) 23時55分55秒

さくらんぼに纏わる話。

テーマ:食の巻。

2013年7月26日(金)赤口/曇り

日本の「旬の果物」ってイイですよね(笑)。

まぁ、私の好みで大雑把に並べると、

苺→さくらんぼ→種なし葡萄(デラウェア)→白桃→グリーンメロン→梨→巨峰→柿

ってところですか?

・・・・・

しっ、しっ、しまったっ?

今年は佐藤錦を食べてないぞっ??

早く手を打たないと(時期が)終わってしまう。

・・・・・

そもそも事の始まりは、山形の佐藤錦を食べ損なったことでした。

過日、滑り込みで佐藤錦を抑えに行ったのですが、八百屋のダンナの口上に落された私は、佐藤錦でなく、紅秀峰を買ってしまったのでした(※)。

真っ赤な紅秀峰は、確かに甘くて美味しかったのでが、何かが違う???

あの佐藤錦のような、甘味と酸味の絶妙なバランスが、どこか欠けているのでした。

味が気になりだすと、色合いも気になるから不思議です。

そもそも佐藤錦は、こんなに真っ赤じゃない!もっと爽やかな赤だったはず?

・・・・・

こうなったら、是が非でも佐藤錦を食べたい!

食べたい!!

食べたいっ!!!


■ピンチヒッターのチャーミーチェリー(秋田県産)

ちゃぱです。


↑見た目に佐藤錦のようだったので、とりあえず買ってみました。

紅秀峰よりは酸味がありますが、甘味との絶妙なバランス…とまではちょっと?

断っておきますが、これはこれで美味しいのですよ(笑)。


■ついに見つけた佐藤錦(北海道産)

ちゃぱです。


まるで桜前線のように、佐藤錦の旬も北上していくのですね(笑)。

結局、本場の山形県産は食べ損ないましたが、北海道の佐藤錦にありつけました。

これだよ!これ!!この味です!!!

なんて美味しいのだろう?

やっぱり佐藤錦は、さくらんぼの王様でした(感激)。

北海道産、まだ売ってるかな?(笑)


■(※)ブログ内の関連記事。

→(2013年7月11日)http://ameblo.jp/shigeru3648/entry-11572354046.html

いいね!(0)  |  リブログ(0)
2013年07月25日(木) 21時19分17秒

カフェゼリー見っけ!

テーマ:食の巻。

2013年7月25日(木)大安/曇り

川向うのオリンピック(川崎鹿島田店)で、グリコのカフェゼリーを見つけました。

おっとぉ!?

コイツが目に留まった瞬間、カフェゼリーのことを忘れていた自分に気付きました。

事実、私がオリンピックへ行ったのは、母の衣類や介護に必要な物を買うためであって、決してカフェゼリーを探していたわけではありません。

まさにそれは、昔の恋人にバッタリ逢ってしまったようなシチュエーションでした。

ドキドキッ!と、胸がときめいてしまいました(笑)。


ちゃぱです。 (賢明な判断で3個Get!)


棚に並べてあったカフェゼリーを、全部(14個)買って帰りたかったのですが、賞味期限が長くないので、とても食べきれそうにありません。

私にしては珍しく、衝動買いにブレーキがかかりました。

そして控えめに、3個だけカゴに入れました。

えらいっ!よく我慢した!(笑)


■ブログ内の関連記事。

→(2010年5月26日)http://ameblo.jp/shigeru3648/entry-10541884867.html

→(2010年8月3日)http://ameblo.jp/shigeru3648/entry-10609081897.html
→(2010年8月4日)
http://ameblo.jp/shigeru3648/entry-10610047730.html

→(2012年8月15日)http://ameblo.jp/shigeru3648/entry-11327692887.html

いいね!(0)  |  リブログ(0)
2013年07月24日(水) 21時36分19秒

戻り梅雨。

テーマ:評の巻。

2013年7月24日(水)仏滅/雨

「おかしな夏だなぁ?」

そう思っていたら、「梅雨に逆戻りした…」という話になりました。

こういうのを「戻り梅雨」と言うらしい。


ちゃぱです。 (09時55分/東の空)

ちゃぱです。 (南西の空)

ちゃぱです。 (北西の空)

ちゃぱです。 (私が立っている瓦屋根)

ちゃぱです。 (伸び放題の柿の木)


そして、


ちゃぱです。 (17時14分/やはり…)

ちゃぱです。 (雨が降ってきました)


梅雨入りも、梅雨明けも曖昧なまま、挙句の果てには再び梅雨ですか?

異常気象のせいなのか?

気象関係者が甘いのか?

言っちゃぁ何ですけど、両方じゃないですか?(苦笑)

いいね!(0)  |  リブログ(0)
2013年07月23日(火) 23時55分55秒

こだわりレアチーズプリン極(きわみ)

テーマ:食の巻。

2013年7月23日(火)先負/晴れ

最近、私の大好きな「こだわりチーズプリン極」を見かけなくなりました。

売っているのは、「こだわりプリン」と「こだわり抹茶プリン」だけです。

チーズプリンは売れてないの?まさかの製造打ち切り??

・・・・・

ずっと心配していたら…、

何だ?

あったじゃない??

棚には4個残ってました。

でも、なんか変だぞ?

パッケージが爽やかになったような??


ちゃぱです。 (とりあえず全部Get!)


あれっ?

コイツらは「レアチーズ」じゃないか??

なるほど、パッケージが違うわけだ。

「チーズプリン」の行方は気になりますが、レアチーズは魅力的です(笑)。


■ブログ内の関連記事。

→(2013年5月4日)http://ameblo.jp/shigeru3648/entry-11523109191.html

→(2013年5月9日)http://ameblo.jp/shigeru3648/entry-11527268825.html

→(2013年6月1日)http://ameblo.jp/shigeru3648/entry-11545641746.html

いいね!(0)  |  リブログ(0)
2013年07月22日(月) 13時15分26秒

土用の丑の日。

テーマ:記の巻。

2013年7月22日(月)友引/土用の丑の日/曇り

降っていたのか?降り出しそうなのか?そんなどんよりした空です。

さてと、君たちの出番だっ!


ちゃぱです。 (08時10分)

ちゃぱです。

ちゃぱです。

ちゃぱです。

ちゃぱです。

ちゃぱです。

ちゃぱです。


蚊取線香を7ヶ所設置している間に、なんと、8ヶ所も刺されてしまいました。

どこに隠れていやがるのか?

さーっと攻めてきます。ふわ~っと飛んで来るヤツなど一匹もいません。

最近の蚊は、戦闘能力が格段に進歩したのではないでしょうか?

それと、蚊取線香に対する耐性もね…。


ちゃぱです。 (如何にも蚊が居そうでしょ?)

ちゃぱです。

ちゃぱです。

ちゃぱです。

ちゃぱです。 (こんな空です)


・・・・・

「雨にならないで良かったですね~」

「そうですねぇ」

そんな話をしながら、ヘルパーさんが母の「お出掛け」の準備をしています。

母はいつもパジャマを着ていますが、デイサービスに出かける時だけは、ピシっと洋服を着ます。洒落た帽子もかぶります。

そして、驚くほど若返ります(笑)。

・・・・・

行ってらっしゃい!


ちゃぱです。 (12時36分/晴れてきました)


今夜は「鰻」だよん(笑)。


■ブログ内の関連記事。

→(2011年8月2日)http://ameblo.jp/shigeru3648/entry-10973369298.html

いいね!(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Amebaおすすめキーワード

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。