ストレングスファインダーで強みを活かす ストレングスコーチちしきのブログ

ストレングスファインダーのプロとして、ひとりの人間として、日々感じることを書いています。


テーマ:
ストレングスファインダーの資質は、自分がどういう人だと見られたいかを表していたりもします。


例えば、


「社交性」であれば、人から好かれる、好感を持たれる人として見られたい


「共感性」であれば、心優しい人、思いやりのある人として見られたい


「責任感」であれば、正しくきちんとした人として見られたい


「自我」であれば、役に立つ重要な存在として見られたい


などです。


そこにはもちろん良し悪しはありませんが、この資質なりの欲求に無意識でいると、時にしんどいこともあると思います。


端的に言えば、“良い人”と思われたい人は、いつでも“良い人”を演じてしまいます。


心の中で舌打ちしながらも、“良い人”の称号を剥奪されないように振る舞ってしまいます。


そして、舌打ちの回数が増えれば増えるほど、自分がしんどくなっていきます。


それでも“良い人”をやめられないのはなぜかと言えば、“良い人”という称号がついている自分でないと価値がないという思い込みがあったりするからです。


言い換えると、“良い人”でいることで、始めて周りから認めてもらえるとの思い込みです。


それはきっと、長い時間を掛けて自分で自分に刷り込んできたものです。


刷り込まれたものは、いつの間にかそれが“あたり前”になっていきます。


自分にとっては“あたり前”なので、それを疑うことをしませんし、そもそもその発想に至らないと思います。


ストレングスファインダーで、自分の資質を知るというのはそういう思い込みに気づくチャンスでもあります。


ストレングスファインダーで出てくる資質は34個もあるので、上位の5つを取ってみても本当に人それぞれにまったく違います。


その違いを体感したときが、自分の思い込みに疑問を持つチャンスです。


自分のあたり前が、世間一般においては決してあたり前ではなく、むしろ少数派なんだと気づくからです。


ここに気づけると、今までの自分のあたり前に自然と疑問を持つことができるようになります。


「“良い人”でいないと存在価値がないというのは、単なる思い込みかもしれない。」と。


そもそも“良い人”という定義すら自分で勝手に作っているものであって、それも万人に通ずる尺度などないわけで。


ということで、“良い人”を演じることに疲れた人は、その“良い人”病がどこからやってきたのを知る意味で、ストレングスファインダーをやってみると良いと思います。


そして、既にストレングスファインダーをやってる人で、“良い人”病からまだ抜け出せていない人は、自分の資質の向こう側にある思い込みと向き合ってみてください。


そして、その思い込みに気づいたら、それを手放しても良い(手放さなくても良い)と、自分に許可を出してあげてください。


そうすれば、ずいぶんと楽になれると思います。


私自身まだまだ“良い人”病から抜け出せていないので、まずは自分から…ですが。(^_^;)


※ストレングスファインダーは、以下書籍に付属するアクセスコードを使用して診断を受けることができます。




伝え方解体新書伝え方解体新書 in 熊本 2016/10/22(土) 13:10~16:50
伝え方解体新書 in 福岡 2016/11/13(日) 13:10~16:50


個人向けサービス各種個人向けサービスを提供しています。

◆自分の強みを知り基盤を整える3ヶ月集中プログラム
◆ストレングスファインダー資質の読み込み
◆パートナー同士の資質の読み込み
◆ストレングスコーチング



ストレングスファインダーの受け方はこちらから。


無料メールマガジン無料メルマガ:才能を活かし楽に生きる方法

ストレングスファインダー、アサーティブをベースに、日常でのちょっとしたことに意識を向け、行動することでもっと楽に生きる方法をお伝えしています。



バックナンバーは、こちら




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
ストレングスファインダーの第一人者の森川里美コーチが、ご自身の「活発性」と、ある意味その対極にあるご主人の「内省」について書かれています。






「活発性」と「内省」は、どちらかというと離れて出現することが多い(「活発性」上位だと「内省」下位のように)ので、これを読んでお互いが「へえ~!」とか、あり得んって感じかもしれませんね。


私自身、森川コーチのご主人と一度だけお会いしてお話ししたことがあるのですが、お話しされる際のテンポ(「内省」持ちの人はテンポがゆったりとしがち)とか、同じく「内省」をTOP10に持つ私にとっては心地よいものでした。


そして、思考系上位だけに実に含蓄のあるお話しをされます。


あっ、自分が「内省」持ちだからって持ち上げているわけではないですよ!(笑)


一方で、時折考えすぎてしまう(良くない想像をし始めると、際限なく悪い方向に想像を膨らませてしまう)私としては、「活発性」の方の瞬時に切り替わっていく様がうらやましく思えます。


そう考えると、森川家って相互に補完し合う理想の組み合わせなのかもしれませんね。


と、ここでは持ち上げておく。(笑)


伝え方解体新書伝え方解体新書 in 熊本 2016/10/22(土) 13:10~16:50
伝え方解体新書 in 福岡 2016/11/13(日) 13:10~16:50


個人向けサービス各種個人向けサービスを提供しています。

◆自分の強みを知り基盤を整える3ヶ月集中プログラム
◆ストレングスファインダー資質の読み込み
◆パートナー同士の資質の読み込み
◆ストレングスコーチング



ストレングスファインダーの受け方はこちらから。


無料メールマガジン無料メルマガ:才能を活かし楽に生きる方法

ストレングスファインダー、アサーティブをベースに、日常でのちょっとしたことに意識を向け、行動することでもっと楽に生きる方法をお伝えしています。



バックナンバーは、こちら



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、日本コーチ協会・熊本支部の勉強会で講師を務めました。


ストレングスファインダーを使わずに、そのエッセンスだけを伝えることにトライしました。


自分だけの才能(無意識に繰り返される思考、感情、行動のパターン)を見つける方法は、いくつもあります。


今日は、その中で“自分のきらいな人”から自分の才能を見つけるというワークを入れてみました。


才能から強みにつなげていく講座の中で“きらいな人”を扱うというのはリスキーではありましたが、自分自身がそこからの気づきを多く得ていることもあり、「やってみたい!」という気持ちを優先して思い切ってやってみました。


自分のきらいな人や苦手な人は、言ってみれば自分にネガティブな感情をもたらす人でもあります。


そして、ネガティブな感情というのは多くの場合、自分が大切にしているものをないがしろにされた(と感じた)ときに湧くものです。


例えば、私は、場をわきまえずに声高に自分の言いたいことだけを主張する(と感じる)人が苦手です。


あと、時間にルーズだったり、ルールをきちんと守らない人は基本的に“きらい”です。


(今は、そんなことないですけどね。(笑))


前者で言えば、自分自身が対立を嫌うゆえに場を読み、そこにふさわしくないと思われる発言をしないことを大切にしているからです。


後者で言えば、自分自身がルールを守り正しく、きちんとしていることを大切にしているからです。


こんな風に、自分にネガティブな感情を与える人は、自分が大切にしているものに気づかせてくれる先生でもあるのです。


今日の講座では、このネガティブな感情にフォーカスするワークのあと、ポジティブな感情にも焦点を当てて自分の才能が自然と強みとして表に現れていることに気づいていただくワークも取り入れました。


そして、様々なワークにより自分の才能を知っていくことで、勝手に起こることが一つあります。


それは、自己理解を進めれば進めるほど、それがすなわち他者理解につながっていくということです。


自己理解を深めるということは、他人とは違う自分を理解するということです。


だから、自分のことを理解すればするほど、いかに自分が他人とは違う人間なのかが明確になっていきます。


裏を返せば、それは他人がいかに自分と違うのかが明確になっていくということなのです。


この結果何が起こるかと言えば、今まで許せなかった相手の言動が許せるようになっていきます。


「そうかあ、あの人は自分とは違うものを大切にしているから、あんな言動になるんだ。」ということがわかるからです。


“きらいな人”から自分の大切にしていること(=才能)を紐解いていく効果はそこにもあります。


今日の参加者の方にも、まさにこれが起こったようです。


ネガティブな感情は、自分の大切にしていることを教えてくれるものであり、逆に言えば自分の大切にしているものに気づければ、感情もうまくマネジメントできるということでもありますね。


来月某コミュニティに呼ばれてやる講座では、そのあたりを扱う予定です。


機会があれば、こういうのを連続講座としてやりたいなぁ。


伝え方解体新書伝え方解体新書 in 熊本 2016/10/22(土) 13:10~16:50
伝え方解体新書 in 福岡 2016/11/13(日) 13:10~16:50


個人向けサービス各種個人向けサービスを提供しています。

◆自分の強みを知り基盤を整える3ヶ月集中プログラム
◆ストレングスファインダー資質の読み込み
◆パートナー同士の資質の読み込み
◆ストレングスコーチング



ストレングスファインダーの受け方はこちらから。


無料メールマガジン無料メルマガ:才能を活かし楽に生きる方法

ストレングスファインダー、アサーティブをベースに、日常でのちょっとしたことに意識を向け、行動することでもっと楽に生きる方法をお伝えしています。



バックナンバーは、こちら





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、自治体職員の皆さんのワークショップにてファシリテーターを務めました。


とある計画策定のためのプロジェクトメンバー間の意図合わせの機会でした。


今日は、MBO(目標管理)の手法を一部取り入れて、計画達成後の自治体の“状態”を皆でイメージしていただきました。


どんな自治体でも、計画策定にあたっては基本理念のようなものを掲げています。


それらは当然ながら抽象度が高く、そこからただちに“何をやるか”にはつながりにくいものです。


例えば、“元気で長生き”という言葉が入っていたとして、これでは抽象的過ぎて“何をやるか”についてもまず一般論しか導き出せません。


でもこれを、例えば”80歳以上の高齢者が、そこらじゅうを一人で歩き回っている”状態と定義してやれば、かなり具体的にやるべきことがイメージできると思います。


例えば、「高齢者が介助なしで自由に歩き回るためには、大きな段差はない状態にしないといけない。」とか、「認知症予防にも力を入れないといけない。」とか、その状態にするための条件=やるべきことがイメージしやすくなります。


今回は、そんなイメージでワークショップに取り組んでいただきました。


私が何より感心したのは、若手中心のメンバーの皆さんが誰一人斜に構えることなく、前のめりに参加してくださったことです。


“状態”を定義するという“成果物“はもちろん大事だけれど、一番大事なのはそこに至るまでのプロセスであり、そのプロセスを皆で体験として共有したということだと思います。


それは、形もなければ何も残らないものだけれど、その目に見えない何かがきっとチーム、組織をより良い方向に導くのだと思います。


伝え方解体新書伝え方解体新書 in 熊本 2016/10/22(土) 13:10~16:50
伝え方解体新書 in 福岡 2016/11/13(日) 13:10~16:50


個人向けサービス各種個人向けサービスを提供しています。

◆自分の強みを知り基盤を整える3ヶ月集中プログラム
◆ストレングスファインダー資質の読み込み
◆パートナー同士の資質の読み込み
◆ストレングスコーチング



ストレングスファインダーの受け方はこちらから。


無料メールマガジン無料メルマガ:才能を活かし楽に生きる方法

ストレングスファインダー、アサーティブをベースに、日常でのちょっとしたことに意識を向け、行動することでもっと楽に生きる方法をお伝えしています。



バックナンバーは、こちら



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、本来であれば氷川町梨マラソンに出走の予定でしたが、うっかりエントリーを忘れていました。


この大会では、美味しいジャンボ梨が参加賞でもらえるので、いつも楽しみにしていただけに残念!(^_^;)


悔しかったので、先日会場近くの道の駅に梨だけ買いに行ってきました。(笑)


その代わりというわけではありませんが、たまたまNPO法人ハロードリーム実行委員会主催で、「笑顔のコーチング」と「笑顔のコーチングファシリテーター養成講座」が開催されることとなり、開催幹事として参加してきました。


今回は、可愛らしい3歳の双子の女の子も来ており、私はもっぱら子守りでした。


もう、可愛くて可愛くてメロメロでした。


まだ孫はいませんが、出来たら溺愛間違いなしです。(笑)


さて、毎回「笑顔のコーチング」を開催して、参加して思うのは、笑顔っていいなぁというのとその大切さです。


口角の上がらない私が言うのもなんですが…(^_^;)


今日も、前回8月にも参加されたある方が、気分的に沈んでいるときに参加して随分と救われたみたいなことを言われていました。


最近モチベーションが上がらず、自主開催できていませんでしたが、そろそろまた始めようかなぁと思いました。


PTAの集まり等で「笑顔のコーチング」をやって欲しい等ありましたら、遠慮なくお声がけください!


そして夜は、音楽の炊き出しと称して避難所や仮設住宅、学校などへ音楽による癒やしを提供している活動団体の打ち合わせに参加してきました。


なかなか日程が合わず参加できていませんでしたが、こちらもできる限りお手伝いしていきたいと思います。


音楽にも、人を笑顔にする力がありますよね。


仲間と走れなかったのも、梨を食べられなかったのも残念でしたが、何となく心満たされた良い一日でした。(^_^)


伝え方解体新書伝え方解体新書 in 熊本 2016/10/22(土) 13:10~16:50
伝え方解体新書 in 福岡 2016/11/13(日) 13:10~16:50


個人向けサービス各種個人向けサービスを提供しています。

◆自分の強みを知り基盤を整える3ヶ月集中プログラム
◆ストレングスファインダー資質の読み込み
◆パートナー同士の資質の読み込み
◆ストレングスコーチング



ストレングスファインダーの受け方はこちらから。


無料メールマガジン無料メルマガ:才能を活かし楽に生きる方法

ストレングスファインダー、アサーティブをベースに、日常でのちょっとしたことに意識を向け、行動することでもっと楽に生きる方法をお伝えしています。



バックナンバーは、こちら



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。