【最新情報】








newWHAT'S NEW
を更新しました!(2014年10月OA更新)


newProfile
を更新しました!(2013年3月更新)














1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-10-11

石川県の皆様へ

テーマ:ブログ





16年振りの
再演朗読独り劇



実盛異聞【黒髪の塚】



に足を運んで下さった
皆々様
並びに
舞台スタッフの皆様
石川近代文学館の皆様
そして、各先生方
大変御世話になりました。
この場をお借りして
深く御礼申し上げます。





前回の公演は
大先輩であり名優でも
知られる
故・蟹江敬三氏が
演じられた
素晴らしい作品を
16年振りに
若輩の自分が
引き継ぐことに
大きな感動が
ありました。

大先輩の足元には
到底及ばない
私の朗読劇でしたが
並々ならぬ熱い想いだけは
終始冷めることは
ありませんでした。




自分が幼少の頃
多忙だった父親は
毎年夏休みになると
金沢の山代温泉で
過ごしてくれた
記憶があります。



素敵な思い出を頂いた
石川県金沢の地で
次はお返し出来る
機会を頂いたと
思えました。


文学意識も高い県民性、
その能楽堂の舞台で
90分近くに及ぶ
独り朗読劇の機会を
頂いた時
今度は皆さんと
素敵な思い出を作る
立場なんだと、日々
気持ちが高まりました。



終演後
それが実現し
張り詰めた緊張が解け
想定外にも
感極まってしまいました。


人はたくさんの
想い出を
抱えて生きています。
消えてしまう
想い出もあれば
鮮明に残る想い出もあり
様々です。


素敵な時間は
いつまでも
ずっと素敵な
記憶のままです。
その一瞬一瞬を
素敵にさせるのは
【縁】なのかも
しれません。



皆さんと
素敵な時間を
共有出来た縁、
新たな想い出を頂いたのは


…また


僕の方だったな、と
金沢の朝陽を見ながら
思います。




商業的には
自分の初舞台。
金沢で
その機会を頂いたことに
感慨深い気持ちでいます。


たくさんの想いを
たくさんの機会を
たくさんの感動を
心より感謝致します。




今回の出逢い
想い出を胸に
またこの北陸の地で
皆さんと素敵な時間を
過せる様
精進する所存です。


短い時間ではありましたが有難うございました。
細川茂樹さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み