実はもうすぐ誕生日・・・。


いよいよ40代ですわ・・・。得意げ


この僕が、ですよ。


不惑の歳と昔は言ったらしいのですが、仕事や家庭や


まだまだ迷いっぱなしの毎日です( ̄ー ̄;。



そんなこんなの暑い日曜日でしたが、今日は、妻におねだりして


プレゼントを買ってもらいました。


フィリップスの髭剃り。


フィリップスPHILIPS電気シェーバー アーキテックarcitec RQ1095
¥34,480
シティネット

ごらんの通り3万円以上するから、髭剃りとしてはかなり高額な部類だ。


自慢じゃないが僕のひげはかなり剛毛。


普通の安いシェーバーじゃ、全く剃れない。


一時期、ナショナルから発売されているラムダッシュ(値段は同じ位ですね)とかも


使用していましたが、肌への優しさ、負担の無さはフィリップスのほうが断然いい。


ナショナルやブラウンなどの高級シェーバーが3枚刃、4枚刃で無理にひげを


刈り取っていくのに対し(だから必然的に肌に対する負担が大きい)、フィリップスの


シェーバーは独特のまーるい刃が互いに研ぎ逢いながらひげを削っていくような


感じです。



いままでフィリップスの2万円くらいのモデルを3年くらい使用していたのですが、


今回この新しいモデルが発売されて『泣いて』せびってやっとのおもいで買って


もらいました。


早速、使用してみると前にも増して肌の負担が少ない!


よく剃れる!


そして極めつけ!


自動で洗浄、乾燥もしてくれる!(*^ー^)ノ


これから毎朝の儀式がちょっとだけ楽しみになりそうです。



以上、宣伝までに・・・・。


でも、本当に、久々に買ってよかった電化製品でしたわ。


AD