夏休みに入り、子どもに何かお手伝いを・・・

と考えいている親御さんも多いはずビックリマーク

 

できたら、お手伝いを通して何か学ぶものがあれば・・・

と思うのも親心ですよねほっこり

 

そこで目

特に小学生にお勧めなのは『料理のお手伝い』です合格

 

親が子どもを一人前扱いしている家庭では、

買い物、料理、配膳なども親子で協力して行っていると言われていますビックリマーク

 

お家の人と一緒に取り組むことで、

食品の良し悪しや価格、複数の料理を同時進行で作る段取り、効率よく作業する方法・・・

様々な知恵を学ぶことができますニコニコ

 

調味料を量ったり、材料を切ったりする中で、量や割合の感覚も自然に育っていきますよ音譜

 

「賢い人は料理上手!」という言葉もあるくらいです音譜

 

最初は、かえって手間がかかりますが、取り組みの一つだと考え、楽しく行うことニコニコ

 

また、やる気がでるように、子ども用のエプロンを用意したり、「助かるわ、ありがとうラブラブ!」等、子どもの仕事ぶりに感謝を表すことも忘れずに!!

 

自分が役に立った!という満足感が、‛人のために頑張れる子’を育てますニコ

 

ぜひ、夏休みは親子で料理を楽しみ、素敵な時間を増やしてくださいねウインクラブラブ

 

 

 

 

AD