七田チャイルドアカデミー六地蔵/京都伏見教室のブログ

1998年1月京都桃山教室として伏見区で開校しました。その後2005年3月に京都伏見教室開校、2006年9月京都桃山教室から六地蔵教室に引越しました。皆様のお陰で18年目を迎えようとしております。ここでは教室での日々の出来事や感じたことを書いていきます。


テーマ:

小学生コース(ステップ1)のレッスンに

妹の紗来ちゃんと参加している本田望結ちゃん。


レッスンで右脳トレーニングをする

望結ちゃんの様子を報告いたします。






まず目をつむって瞑想です。






今回のイメージトレーニングは

オレンジカードです。

20秒間じっと見て

目を閉じるとまぶたの裏に

カードと同じ絵(残像)が見えてきます。






残像を見ているところです。

真ん中に青い丸が見えてくるので

イメージの中で

それを地球に変えてもらいました。


地球上に日本の国土をイメージしてもらい、

日本から世界中の国々に光の線が伸びて行き、

世界中の人々が愛に包まれ

一つになるイメージをしてもらいました。






望結ちゃんの活躍が多くの人々に影響を与え、

すべての国が過去の歴史を乗り超えて一つとなり、

人類が互いに目の前の人を愛し

一つになることが出来るならば・・・

こんな素敵な事はありません。






次はESP遊びです。

袋の中に赤、青、黄の色ボールが入っています。

指先の細胞で色の波動を感じると

その情報が脳幹の松果体に伝えられ

そこからホルモンが分泌され

視覚イメージとして認識されます。

今回は赤だと感じたボールを取り出してもらいます。






望結ちゃんは見事に当てることが出来ました。

嬉しそうですね。






次は絵カード記憶です。

まず、先生が50枚の絵カードを高速でめくっていきます。

生徒は1枚1枚出来るだけ速く復唱します。

その後、目を閉じて

先生がカードを読み上げる声を聞きながら

イメージをまぶたの裏に鮮明に描きます。

最後に初めのカードから

一斉に思い出して言ってもらいます。

望結ちゃんはいつも大きな声で

どんどん思い出してくれます。






テキストの「みーつけた」をしています。

上と下のイラストで違うところを探します。

2分間で7つ見つけます。






さらに、迷路などの集中力アッププリントをして

右脳の前頭前野を活性化します。






直観像の取り組み(メモリーチョイス)が始まります。






速読訓練(はやはや訓練)は

ホワイトボードに映された文章を

音声と共に速視速聴して、

その後テキストの問題に答える取り組みです






望結ちゃんは自信満々に手を挙げていますね。

速読脳力も抜群です。






右脳トレーニングの後は

じっくり「スーパータングラム」に取り組みました。

妹の紗来ちゃんと一緒にピースサインをしています。

(岡本康裕)


七田チャイルドアカデミー六地蔵/京都伏見教室




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。