七田チャイルドアカデミー六地蔵/京都伏見教室のブログ

1998年1月京都桃山教室として伏見区で開校しました。その後2005年3月に京都伏見教室開校、2006年9月京都桃山教室から六地蔵教室に引越しました。皆様のお陰で18年目を迎えようとしております。ここでは教室での日々の出来事や感じたことを書いていきます。


テーマ:

本田望結ちゃんは

1歳から当教室に通い始めました。


当初望結ちゃんは非常に人見知りで、

お父さんに抱っこされて教室に入って来る時、

私が挨拶するといつも泣きそうになっていました。




上の写真は、

幼児コースで暗唱文集を1冊達成して

メダルをもらったときのものです。


お兄ちゃん、お姉ちゃんが暗唱しているところを

傍らでリラックスして聴いていたので

暗唱脳力をメキメキ上達させていきました。


その頃からフィギュアスケートも始めていました。


ところが小学校に上がる時、

学校やフィギュアスケートの環境の変化で、

平日のレッスンにはどうしても通えなくなってしまいました。


妹の本田紗来ちゃんも

生後11か月から幼児コースに通い始めたのですが、

休日にクラスがあったので

望結ちゃんも紗来ちゃんに同行して、

お父さん、お母さんと一緒に

教場の後ろでレッスンを見に来ていました。




<紗来ちゃんに同行して来たときのものです。>


最近では、

紗来ちゃんのレッスンが終わると、

姉妹で熱心に

ニキーチンの「みんなの積み木」やカプラで

楽しそうに、かつ真剣に遊んでいます。




<ニキーチン「みんなの積み木」に熱心に取り組む姉妹。>




<ニキーチン「みんなの積み木」を立方体に組み立てて

上手に袋に入れた望結ちゃんです。>




<ドキドキしながらカプラを積む二人。>




<望結ちゃんの背よりも高くなりました。>


紗来ちゃんは3月に幼児コースを修了して、

この4月から小学生コースのステップ1に

引き続き通室して下さることになりました。


七田の小学生コースは無学年制で、

かつ、紗来ちゃんのクラスは休日にあるので、

望結ちゃんも

紗来ちゃんと一緒に通ってくれたらうれしいな、

とかねてから思っていました。


すると先日、お父さんから

「望結も一緒に通います。」

と言っていただきました。


兄妹4人が、

小学生コースに縁を持っていただける、

ということは

私にとっては望外の喜びであります。


かつて、長男の太一君と次女の真凜ちゃんは、

小学生クラスで、

七田眞名誉校長が作って下さった人間学紙芝居を見て

たくさん涙を流していらっしゃいました。




<小学生コース在籍時

暗唱を達成して楯を獲得した本田真凜ちゃん。>



小学生コースでは、

記憶訓練、速読訓練の他、算数、理科などの教科学習など

様々な取り組みがありますが、

私は七田眞先生が作って下さった人間学紙芝居を

一番大切にしております。


国家や世界の為に尽くしてこられた偉人たちの紙芝居を見て、

心から純粋な涙を流していた太一君、真凜ちゃんから、

私は本当に大きな恩恵を受けてきました。


私自身の心の垢が、彼らの美しい涙によって

洗い流されていくようでした。


そして、

彼らには命懸けで偉人たちの精神、

公的に生きることの美しさを

伝えていきたいと思ったものです。


それはまるで、

十分に耕された心の土壌に

一粒の尊い種を植えるようなものであると

ずっと思ってきました。


望結ちゃん、紗来ちゃんの心の土壌に植えた種が、

今後、国を超え、世界中で、

育ち、花開くことが出来るとすれば、

私にとってこれ以上の喜びはありません。(岡本康裕)


七田チャイルドアカデミー六地蔵/京都伏見教室






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。