みなさん

Happyな子育て、していますか?

 

眺めるほどに癒される、子どもの愛らしい笑顔。

ちょっとした成長に感動したり、日々新たな発見があったりと。

て子育てって本当に楽しいものですよね。

 

七田は、がむしゃらに知識をつめこむ教育ではありません。

子どもが本来持つ右脳と左脳のすぐれた能力を100%引き出しながら、心・しつけ・性格や情緒・健康・身体・社会性など、生活全般にわたって「全人格的な子育て」を目指します。

 

最近雑誌の中の記事で

興味深いものを見つけました。 (週刊ダイヤモンドより)

 

労働者の質の向上のためにも幼児教育は重要

幼少期の教育は学力を向上させるだけでなく、長期にわたってやる気や忍耐力などの非認知的スキルに影響を及ぼすことが、長年の追跡調査によって明らかにされている。

 

同じ努力をしても、幼児教育の違いによって、キャリアアップのスピードさえも異なり得る

 

幼児教育

と聞くと、かたくるしい気がしますが

七田の出発点は、子どもをあるがままに受け入れること。

「あなたがいてくれるだけで、しあわせよ。」

愛情を込めて、そう伝えることから始まります。

 

七田チャイルドアカデミー 東京本部長 有馬寛美先生を講師にお招きして

保護者の方が20名も参加していただきました「お母様勉強会」。

七田教育の基本、流れ

右脳と左脳をフルに使うバランス教育など

お母さまからのたくさんの質疑応答などで

楽しい2時間のひとときは、瞬く間に過ぎて・・

 

お帰りの時の保護者様のお顔は

とてもリラックスして、おうちでの取り組み方など日頃悩んでいたことも解消され、

お母さまの脳波がα派に変わっていく瞬間でした。

これからの子育てのお役に立てたはずです。

 

今年も一年に一度の発表会「記憶大会」が近づいてきました。

記憶の回路って

本当にできるんです。

記憶の器は大きければ大きいほど

いくらでも入るんですね。

 

やっぱり

子ども天才です

 

 

 

 

 

 

 

 

AD