ブログネタ。男と女どっちがめんどくさい。

仕事相手を考えたときに、男性のほうがささっと進むことが「比較的」多い。
というか、
必要なことを必要なだけ話して「じゃあ、これでいきましょう」ですむ人とだけつきあえばいいのだけれど、
たまに女性の場合、感情的なことが入ったり、エゴがむき出しになったりする人がいて、
「めんどくさい」

実は最近も・・・と、書きたいのだけれど、書くとその人が見たらわかってしまって余計めんどくさくなるので、実例を書くことができないのがめんどくさい。

「私はこんなにがんばっているのに!」っていうことをアピールしたい女性はめんどくさい。

男性でめんどくさいのは、はっきりいって高齢者に多く、自慢話と自己主張の塊っていうタイプ。
でも、高齢者のめんどくさいおじさん、おじいさんはちょっとはいいことも言ってくれるから、がまんしてつきあう価値はある(ただし暇なときには)と思いますよ、私は。

しかし、考えなくちゃいけないことは、「めんどくさいのは誰か」ってことよりも、
自分がめんどくさい人になってないか、ってこと。

話はすっきりとさせて、長々とくだらない話をしない。自慢話や自己主張しない。説教しない。

まずは自分を律することが大切です。はい。

男と女どっちがめんどくさいと思う? ブログネタ:男と女どっちがめんどくさいと思う?


AD