• 31 Dec
    • 2012年も頑張っていきましょう!

      2012年は辰年。辰という字は、「震」「振」の意味があり、草木が盛んに成長し、形が整う状態を指すそうです。政権も自然も環境も生活も、決して「よい年」とは言えない状況ではありますが、精一杯頑張って、自分なりによい日々を過ごしていきたいと思います。皆様にとっても、よいお年になりますように。例年、年賀状は失礼しております。ブログでのご挨拶でお許しくださいませ。伊藤淳子

      テーマ:
  • 29 Dec
    • 新年までにやり残したことは?

      新年早々、引っ越しを決めた私は、連日整理整頓、断捨離中。仕事納めどころではありません。毎年のことなのに、年末の段取りの悪いこと!あれもこれもやり残しばかりです。みなさんはすっきり新年を迎えられそうですか?

      テーマ:
  • 27 Dec
    • 天皇陛下 78歳のお誕生日

      うっかりしていました。世間は、クリスマスだ、イルミネーションだ、と大騒ぎしていますが、日本国民は天皇陛下のお誕生日を祝わなくちゃいけないのに!そのための祝日なのに!なのに、すっかり忘れていました。遅ればせながら、78歳のお誕生日、おめでとうございました。日本人は、戦争に負けて以来、すっかり「愛国心」がない国民に育てあげられてしまいましたが、幸か不幸か、度重なる震災や幾多の試練のなかで、お互いが助け合っていかねばならないということに改めて気づかされ、突き動かされる人が増えているのではないでしょうか。天皇制廃止を唱える人たちもいるし、皇太子一家を見るにつけ将来の皇室に一縷の望みもなさそうではありますが、ただただ国民の幸せと平和を願い、神事を行ってくださる天皇の存在は大切なものであると、私は思っています。78歳にもなり、数多くのご公務。本当に有難いことです。おからだにもいろいろなお疲れが出ていらっしゃるご様子。ご無理なさらずに、長くお元気でお過ごしいただきたいと思います。いつもいつも、日本のため、国民のために、ありがとうございます。

      テーマ:
    • 3年間月15万円もらえます!

      島根県邑南町では、「料理人×地域おこし×農業」で人材募集をしています。第2期生を募集しているということなので、このキーワードにピンと来そうな方がお近くにいらっしゃるようでしたら転送して頂ければ嬉しいです。その方にとって貴重な機会になれば幸いです。実際に僕たちの仲間が耕すシェフの1期に応募して、現在は邑南町で元気に活躍しています。先日お邪魔したときは耕すシェフのお披露目会で、素敵なユニフォームで登場していました。~~邑南町の観光協会直営レストランを拠点として、料理だけでなく農産物の栽培や加工などトータルでお仕事をしたい料理愛好家や料理人の方を募集しています。4月2日から3年間、給料も15万円/月でます。家賃も非常に安いのでこれで貯金もできる額です。世界料理オリンピック金メダリストでANAクラウンプラザ広島総料理長の黒越勇さんの指導も受けられます。1/31(火)必着で、住民票や1000字以内の作文など提出書類もあります。こうしたキャリアに感心のある方には非常によい機会となります。周りに関心を持ちそうな方がいましたら転送して頂ければ幸いです。▼詳細・申込用紙などはこちらの島根県邑南町のサイトからhttp://www.town.ohnan.lg.jp/docs/2011071500014/以上、みやじ豚の宮路くんからの情報でした。

      テーマ:
    • アグリビジネス大学のお知らせ

      情報を転載します。 株式会社 Life Lab(ライフラボ)http://www.life-lab.co.jp/及び株式会社 農都共生総合研究所http://notosoken.jp/の主催により、「食」と「農」分野のビジネスを志す方を対象とした「実学!アグリビジネス大学」起業実践コースを 2012年2月開講します。 「実学!アグリビジネス大学」は、「食」と「農」の起業家育成アカデミーです。 とことん「実体験」にこだわった半年間のカリキュラムを通じて、 アグリビジネスのスキルと経営力を身につける「実学」創造の学び舎となっています。■受講要項 ○期間:2012年2月~7月 水曜夜間 OR 土曜午後の選択制です。    ・水曜コース(毎週水曜19:30~)    ・土曜コース(毎週土曜15:00~)     ※毎月1回程度、水・土コース共通の特別講義を開催。 ○場所:文京区江戸川橋ビル4F(東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅直結) ○対象者:年齢、学歴、職歴など不問。       アグリビジネスのスキルを起業・事業に生かしたいとお考えの方 ○カリキュラム内容:   アグリビジネスに関するマーケティング、マネジメント、事例検証等   座学+ディスカッション形式の講習、ならびにチーム単位で取組む実習 ○定員:各コース20名 ○受講料:18万円(税込)※講義費、実習費込み 詳しくはWEBサイトにてご確認ください。 http://agribiz-ac.com/■お申込み&お問い合わせ 株式会社 農都共生総合研究所 東京都文京区関口1-47-12 江戸川橋ビル4F TEL.03-5206-6345 info@notosoken.jp ※お問い合わせの際は、お名前・ご所属(会社名等)・日中のご連絡先・  メールアドレスを本文にご記載ください。■主催:株式会社 Life Lab(ライフラボ)、株式会社 農都共生総合研究所■共催:東京農業大学オホーツク実学センター     特別講師/センター長 黒瀧秀久、客員教授 木村俊昭■後援:大分県竹田市     特別講師/竹田市長 首藤勝次、観光ツーリズム協会 工藤隆浩■講師:株式会社LifeLab(ライフラボ)代表取締役 西田裕紀、     株式会社マイファーム代表取締役 西辻一真■特別アドバイザー:農事組合法人和郷園代表理事 木内 博一

      テーマ:
    • サラバンがひとつ

      池尻にある、ちいさなケーキ屋さんは、私が日本一美味しいと思っているザバランがあります。今日、久しぶりにザバランを食べに来たら、やっぱり美味しい。幸せです。すると、初老のご婦人が、ケーキを買いに来ました。「サラバンとショートケーキと」すると、店員さんが、「はい。サラバンひとつとショートケーキひとつと」と、繰り返すんですね。私は思わず、「あれ?これまでサバランだと思っていたけれど、サラバンだったのかな?」と、伝票を見たら、やはりサバランでした。いいまちがいや思い違いってありますよね。そのとき、相手に失礼のないように訂正するのも悪くはありませんが、たかがケーキの名称くらいのこと。そのまま聞き流すのが大人のやさしさかもしれません。でももしかしたら店員さんもついついサラバンと言ってしまったのかもしれないけど。なんだかほっこりしました。美味しいサバランのリキュールのせいかもしれませんね。

      テーマ:
  • 26 Dec
  • 25 Dec
    • もらう、ためる、捨てない主義

      ブログネタ:道で配ってるティッシュもらう? 道でティッシュを配るっていうのは、都会くらいのものだと思いますが、確かに渋谷駅などではいろいろ配っていますね。パチンコ屋とか、キャバクラとか、出会い系サイトのものが多いようで、配るほうもどうやら相手を見て配っているようです。なので、ある程度オバサンになると、もらう率がぐんと下がります。もらえるとちょっと嬉しい、と思うのは、「ギャルの仲間に見られたかも」とか思っちゃったりして(笑)こうした無駄なものをもらうのは大好きです。いわゆる、断捨離、に反してますね。先日も、大先輩Yさんから電話があり、「着ない洋服をリサイクル屋さんに出したんだけど、たくさん戻ってきちゃったから、引きとってくれない?」って、私はリサイクル屋さんのリサイクル屋さんかいっ(笑)もちろん、引き取らせていただきました。Yさん、わざわざタクシーでやってきて、なんと、45リットルのゴミ袋10袋持ってきました。Yさんはデザイナーで、セレブなので、とてもいいお洋服をたくさん持っていらっしゃるのです。そのなかから一部よいものを頂戴して、残りは私ご用達のリサイクル屋さんへGO!結局のところ、断捨離してるわけなんですが(くやしーっ)今年は夏にオフィスを撤去して、それはそれは大変な断捨離をしたわけですが、実は年末年始にまたまた引越しを予定していて、不本意ながら(笑) せっせと断捨離をしている真っ最中なのです。ああ、だだっぴろい家に住んで、思う存分タメまくりたいっ(笑)

      テーマ:
    • 聞きたくない自慢話を聞く術

      ブログネタ:聞きたくない自慢話は? 仕事をしているといろいろな人に会う機会が多くなり、そうなると、会ってよかったと思う人と、会って疲れる人と、会って後悔する人など、いろいろな人との出会いがあります。自分としては一生懸命相手の方の話を聞こうと努力しているつもりでも、あまりにも長くて、たいくつな自慢話が延々と続くと、つい、うとうとしてしまったりします。いかんいかん!と思うけれど、眠気はますます強烈になっていく・・・そうするとだんだん、ハラがたってきて、その人の自慢話が全部否定的に思えてきたりします。そうした話を聞きながら思うことは、「自分はこうならないようにしなくては」ということ。自分も、ついつい調子にのって、相手の様子に気づかずに話しまくったりしないように。どんなにいい話であっても、相手がその気にならなくちゃ意味がありませんよね。それから、相手の話は常にポジティブに受け取ること。自慢をされたら、「へー、すごいんだー。へー、立派だー。へー、素晴らしいっ!!!と、へーへーへーと聞いています。ちょっとタイトルを忘れてしまったのですが、ショートムービーで、駐車場の管理人の男性が主人公の話がありました。その人は、やってくる人に対して、いろいろな褒め言葉を言うんですね。まるで、悪いことを言わない占い師みたいな存在で、だんだん人が集まってきて、有名人までやってくるようになります。「あなたはとても素敵な声をしているね」とか、「あなたは今日とても似合う服を着ているね」とか、まあ、とにかく、思いつくことを言っているわけですが、褒め殺しみたいなものです。知人に、褒め上手な人がいます。その人は、悪口を言っているのを聞いたことがないくらい、他人のことは悪いことを言わないのです。そうした人になれたらいいな、と思います。延々と退屈な自慢話も、うんうんと聴いてあげられるようになれたらと思います。ところで。私のことをとても応援してくれる友人がいるのですが、その人が私を紹介してくれるときに、いつもいろいろなところが間違うんです。たとえば「伊藤さんは昔、アンアンやノンノを作った」みたいな紹介をされるんですが、正確には「CanCamやViViの創刊に関わった」です。昔だったら「ちょっとちょっと、そこは違います」と割って入ったところですが、最近は、「聴いているほうもどうせ、そんなことはたいして覚えておるまい」と思ってあえて注意しません。もしかしたら、その方経由で広まっている私の噂はどうなっているのか、と思わぬこともありませんが、まあ、それはそれでよしとしましょう。多くを語りすぎるよりはよいでしょう。

      テーマ:
    • 【告知】情報爆発

      国際シンポジウム「情報爆発を越えて」Beyond the Info-plosion科研 特定領域「情報爆発IT基盤」成果報告会 プログラム案日時: 平成24年 1月16、17日(月、火)会場: 東京大学 本郷キャンパス 安田講堂 (東京都文京区本郷7-3-1)共催:「目的解決型のIT統合基盤技術研究開発の実現に向けたフィージビリ  ティスタディ」研究グループ共催: 最先端研究開発プロジェクト「最先端IT(喜連川プロジェクト)」後援: 国立情報学研究所1月16日(月) 13:00-13:30「情報爆発、そしてこれからのIT研究」(仮題) 領域代表 喜連川 優(東京大学・教授) 13:30-14:30 招待講演「TBA」 Farnam Jahanian (Computer and Information Science and Engineering Directorate,the National Science Foundation) 14:30-15:30 鼎談「クラウドとHPCIによる新たなイノベーション」(仮題) 米澤 明憲(理化学研究所、計算科学研究機構・副機構長) 松岡 聡(東京工業大学・教授) TBA 15:30-15:45 (休憩) 15:45-16:45 講演「ヒューマンインターラクションの拓く未来」(仮題) 河原 達也(京都大学・教授) 國吉 康夫(東京大学・教授) 16:45-18:00 パネルディスカッション「情報爆発のアウトカムから未来を 見る」(仮題) 司会:安達 淳(国立情報学研究所・教授) ゲストパネリスト: 有川 節夫(九州大学・総長) 坂内 正夫(国立情報学研究所・所長) 西尾 章治郎(大阪大学・教授、学術会議情報学委員会・委員長1月17日(火) 9:45-10:30 招待講演 (アマゾンからAWSの講演を予定) 10:30-12:00 鼎談「研究イノベーションとIT」 安西 祐一郎(日本学術振興会・理事長) 安田 浩(東京電機大・教授、電子情報通信学会会長) 喜連川 優(東京大学・教授) 12:00-13:00 (休憩) 13:00-14:00 招待講演「Smart Grid」 David E. Culler(Professor, University of California, Berkeley) 14:00-15:00 招待講演「レアアースのCPS」(仮題) Matthew Denesuk(Manager of Natural Resources Modeling and Social Analytics,IBM Almaden Research Center) 15:00-15:20 (休憩) 15:20-16:10 講演「国民IDで何が変わるか!?何を変えられるか?」 須藤 修(東京大学・教授) 16:10-17:50 パネルディスカッション「ネクスト情報「学」爆発」 司会:喜連川 優(東京大学・教授) パネリスト: 黒橋 禎夫(京都大学・教授) 柴山 悦哉(東京大学・教授) 田中 克己(京都大学・教授) 徳田 英幸(慶應義塾大学・教授) 18:00-20:00 懇親会(本郷キャンパス 工学部二号館 2階展示室)---科研 特定領域「情報爆発IT基盤」事務局〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2学術総合センター内 国立情報学研究所1309Tel: 03-4212-2752 Fax: 03-4212-2730

      テーマ:
  • 24 Dec
  • 21 Dec
    • 児童虐待ではないか

      テレビに、平均年齢13歳という少女たちのグループが出ています。つまり、小学生から中学生、未成年です。彼女たちのレッスン風景などを報道していたのですが、なんとヒールが10センチ以上もあるハイヒールを履かせて、踊らせています。番組司会者が「痛くないですか?」と聞くと、「踊っていても、歩いていても、四六時中痛いです」と答えていましたが、あたりまえです。育ちざかりの少女の足に、ハイヒールがいいわけがありません。これは、児童虐待にならないのでしょうか?本人たちがよければ、なにをやってもいいのでしょうか?女の子は一般的に男の子よりもマセていて、小学校高学年ともなれば、いっぱしの「女子」として扱ってあげたいところですが、相手は未成年です。子供は子供らしく育てるのが、大人の義務というものではないでしょうか。さきごろ、元オリンピック選手が、未成年の女子を暴行したということで話題になりましたが、彼はこともあろうに「合意だった」とシラをきっているようです。合意であろうとなかろうと、相手は未成年。カラダは大人でも、精神は子供だ、と、大人が思わなければ誰が思うのでしょう。またまたテレビの話題で恐縮ですが、先日、お笑いタレント(女性)が司会をしている番組に、芦田真菜ちゃん(こんな字でしたっけ?)が横にちょこんと座っていました。ゲストはもちろん、大人ばかり。会話は限りなくシモネタ、下品な話が多く、そんななかで真菜ちゃんはにこにこと黙って座って聞いている。なんだか不気味なシチュエーションでありました。子供をタレントにして儲けさせている猿まわしの親分みたいな親にも問題があるのでしょうけれど、子供をダシに、大人と同じようなことをさせる大人たちがいることに、心が痛みます。みなさん、どう思いますか?

      1
      テーマ:
    • 太田裕美さん

      「木綿のハンカチーフ」という往年の大ヒット曲が今も歌いつがれている、太田裕美さん。最近は、NHKの「みんなの歌」で「金平糖」という曲が流れています。その太田さんに、今日はお会いしてきました。太田裕美さんはどの写真を見てもデビュー当時と変わらないお顔だちですが、実際にお会いしても、本当にお若い!しかししかし、実は私と同学年であります。そして、お若いけれど、2人のお子さんのお母さんでもあります。今日は、仕事と家庭(子育て)についての考え方や、仕事の波をどうやって乗り越えていく(乗り越えてきた)のかとか、焦ったり凹んだりしたときはどうしているのかとか、まわりのスタッフのみなさんたちと上手に仕事をするコツとか、「歌手」という仕事をしているワーキング・ウーマンとして、いろいろなお話をうかがってきました。とてもとてもいいお話をたくさん聞いてきました。来年発行の「女性起業家・リーダー名鑑2」の巻頭でご紹介します。どうぞお楽しみに。(そして、NHKのみんなの歌の「金平糖」も、まだ聴いたことがなかったら聴いてみてください。頑張っている人に聴いてもらいたい曲です)

      テーマ:
    • 昔のパスポート

      海外に毎月行ってました。

      テーマ:
  • 20 Dec
    • 厚生労働省でアンケートを実施しています。

      厚生労働省において、下記のとおり「電子申請に関するアンケート調査」を行っています。   1 アンケート調査URL:     http://www.mhlw.go.jp/sinsei/torikumi/2011/enquete.html   2 アンケート実施期間:     平成23年12月19日(月)~24年2月10日(金)   3 提出方法:    ① ホームページ上で回答し、電子メールにより返信    ② 電子メールに直接入力し返信    ③ 郵送又はFAX 先月下旬から「離職票の交付を伴う雇用保険被保険者資格喪失届」の手続についても電子申請の受付が開始しています。 みなさん、知ってましたか? 利用していますか?

      テーマ:
  • 19 Dec

プロフィール

伊藤淳子@A-Girl Creative

性別:
女性
誕生日:
2月21日生まれ
血液型:
O型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
【プロフィール】 『だいじょうぶ。ニャンとか生きていけるよ』『天職が見つかる 女のお仕事バイブル』...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

このブログの読者

読者数: 1,311

読者になる

旧ランキング

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。