• 30 Nov
    • そろそろ「女性デー」についても動かねば!

      ブログネタ:年末に向けての予定、ざっくり教えて 女性起業家本が着々と進みつつ、「年末なんだから、締めきり伸ばしてよ」コールもあって、作業が1月になだれ込みそうな気配。ああ、1年て、なんて早いの!?今年3月にやった「女性デー」は、1月になってからドタバタと動いたこともあり、「もっと早くから動かなくてはダメ!」と、ボランティア・スタッフのみなさんが9月から何度も集まってくれたのに、結局、やっぱり12月になってしまいました。すみません、みなさん。2010年3月5日から7日までの3日間、港区田町にある「女性と仕事の未来館」で、「女性デー」のイベントをやります。女性起業家本の発表もします。同時進行にいろいろなことをやらなくちゃいけないので、またまたみなさんにいろいろご協力お願いすることになりますが、よろしくお願いします。なんてことを言っている間に、きっと新年なのだろうなあ・・・全然関係ないですが、2000年元旦は、「ゆく年くる年」の裏番組で、朝まで生番組に出演しておりましたのです。私。テーマは「2000年問題」そんな年もあったのだなあ・・・・  しみじみと10年。

      2
      テーマ:
    • 目玉焼きが醤油かソースかという問題よりも・・・

      ブログネタ:目玉焼きにかけるのは、醤油派?ソース派? 私は主に醤油ですが、たまに、ウスターソースな気分のときもあります。しかし、そんなことはどうでもいいんです。これ↓All About「料理のABC」冷凍卵かけごはん・冷凍卵の目玉焼き卵を冷凍させるんですか!?な、なにが悲しくて、卵を冷凍に・・・と、思わなくもないですが、こちらのブログによると「黄身の味が違う」そうです。うーん・・・・チャレンジしてみなくてはいけないような気もしますが、当面は、卵かけご飯は、産みたて卵でいこうと思います。

      テーマ:
    • 結局、女はキレイが勝ち・・・?

      「きれい」の基準がいろいろあると思いますが・・・確かに、キレイじゃないよりはキレイなほうがいいかも。しかし、なんとなく、しっくりこないのはなぜだろう?結局、女はキレイが勝ち/勝間 和代¥980Amazon.co.jp

      テーマ:
    • 大根、しいたけ、油揚げ

      白鷹のみずみずしい大根と、エクレアみたいな油揚げ、ふっくらしたしいたけを炒め煮に。そうめん汁で煮て、おかかをたっぷりいれて。簡単なのに、んまい~

      テーマ:
    • 女性起業家の本、締め切り延長します

      先週まで、ずっと出張続きでした。自分がそんなに忙しいのに、申し込み画面設定して「あとはよろしくねー」とばかり・・・ すみません。いろいろお問い合わせ、ありがとうございます。年末、忙しい時期に、締め切り短い!というお声も多く(いや、ほんと、ごもっともです)締め切りを延ばすことにしました。まだ、サイトには反映されてませんが、詳細は こちら にあります。起業家本を作ろう、ということになってから、改めて、いろいろな女性起業家の方にもお会いしていますが、みなさん、とにかく、パワフルで、オーラがすごい!先週末は、美オーラパンツ のはっちゃん社長が来てくださって、インターンシップ中の女子大生 ひろみちゃんの就カツメイク教室。しかし、それ以前に、女性社長3名がわいわいと盛り上がる構図に(笑)お食事のあと、2次会に、オシャレなバーに行き、「カクテルバー初体験」のひろみちゃんに、アレキサンダーやら、ダイキリやら、マルガリーターをすすめ、私もすっかり楽しませていただきました。昨日は、渋谷松涛日曜市に、関幸子さんが来てくださり、長時間お引止めして、お互い熱弁ふるいあい(笑)ありがとうございました。明石のSさん、お母様が務めていた貿易会社の事業継承?について、私が知るなかで信用できる女性起業家の方などをご紹介させていただいたり、仕事仲間から、地域で活躍する女性起業塾リーダーを紹介していただいたり・・・先々週は 吉川彩さんにお会いして、吉川さんのモデル事務所であるアンフレマンスが行っている社会貢献事業についてほんとうにほんとうに敬服する活動の数々について伺い、今日は、ベジアナ小谷あゆみさんから、すてきなお友達を紹介していただいて・・・どの方たちも、ただ、ビジネスをする、とか、商売をする、ということじゃなくて、「もっと、社会のためになることをしよう」とか、「(地域や環境や人のために)いいことをしよう」ということをしっかり考えている人が多いということに改めて、驚きます。そういうのがバランス感覚っていうんでしょうね。ということで、女性起業家本、まだまだ締め切り大丈夫です。登録、お問い合わせ、ご遠慮なく。勇気と元気ある女性になろう!

      2
      テーマ:
  • 29 Nov
  • 27 Nov
    • 徳島限定話題の本を入手!

      「夜のらくがき帳」 最高です!

      1
      テーマ:
    • すだち酒、ゆず酒、ゆず醤油、木頭ゆず…

      徳島の夜。部屋でまたり。

      2
      テーマ:
    • 野菜を売って、わかること

      毎週、渋谷の高級住宅地松涛で新潟や山形や青森や、いろいろなところの野菜を売っている。特徴としては、なるべくバラ売りに、ということで、ひとり暮らしや、少人数の家族が、食べきるだけ買ってもらおうと考えた。りんごも、きゅうりも、茄子も1つから。白菜やかぼちゃ、やまといもや大根などはカットする。こうして売ると無駄がないし、エコだ。と、思うものの、実際にやってみると、もうからないことに気づく。たとえば、同じ10人のお客さんであっても、パックに入れた野菜を3種類買うのと、3種類の野菜をひとつずつ買うのでは、売り上げが数倍違う。これはとっても悩ましい。だって、たくさん売るってことは、食べきれなくて捨ててしまうものもあるかもしれないってことかもしれないってわけ。逆に言えば、本当に必要なものより、もしかしたら必要じゃないものに対して、お金を払わせるのが商売なのかも?なんてことを考えながら、またまた事業仕分けを見てると、仕分け人の方たちは、あれも無駄、これも無駄と、ちまちましたことばかり削っているように見えるわけですが、そうやってちまちまさせて、果たして豊かになるのだろうか(誰が、どんな)と、思ったりするわけです。昨日などは、自衛隊で働く雑役の人たちの年収400万ほどが無駄という話題でしたが、上の人間がひとりいなくなれば、雑役人10任くらいはまかなえるわけです。あ、なんだか八百屋さんの話からずれてしまいましたが。要は、ひとつひとつ精査するってどうよ、って思ったってことで。-----------------sent from W-ZERO3

      1
      テーマ:
    • 飛騨高山

      名古屋から、ワイドビューひだ11号に乗り、高山に向かう。高山はずっと、行ってみたいと思っていたところのひとつだった。というのも、子供の頃、父と旅行したことがあるのだ。それがいつのことか、わからないのだけれど、たぶん、7、8才だったのではないだろうか。岐阜の下呂温泉に遠縁があり、そこに行って、パチンコをしたことを覚えている。下呂も、だから行きたいと思ってきた。名古屋から、この路線を来たのだろうか。ちっとも記憶にない。木曽川は、なんとなく、記憶にあった。河原で遊んだように思う。季節はいつのことだったのだろう。犬山城に上って、そのときに私か妹かがおもらしした。乗鞍がきれいだった。幼いころの記憶の断片を思い出しながら、高山に向かっている。鎌倉からの長い車中、私は父と何を話していたんだろう。母や、妹も一緒だったような気もするのだけれど、なんだか私は父のことばかり、思うのです。高山の手前、「なぎさ」駅で、行き違いの電車を待って、停車しています。こんな山の中に渚なんて、不思議。さて、いよいよ、高山です。-----------------sent from W-ZERO3

      テーマ:
    • そして、高山です。

      高山には、小さいころ、父と行ったことがあり、断片的に、山がきれいだったこと。春慶塗りが好きだったこと。犬山城に行ったこと。下呂温泉でパチンコをしたこと(遠縁がパチンコ屋をしていたらしい)乗鞍のふもとに行ったこと。などが、うっすらと覚えているくらいで、いつか行ってみたいと思っていたところでした。そのころから何十年もたって、ほぼはじめてふうな気持ちで、名古屋から高山まで「ワイドビューひだ11号」という電車に乗って見た景色のなかで、なんとまあ、川が美しいこと!おかげさまで、紅葉も楽しめました。目的地は、高山よりも入った丹生川というところで、そこでは、トマトやほうれん草がたくさん生産されているのに、産地としてはさほど知られていない。最近は、すくなかぼちゃという、へちまみたいな形のかぼちゃの研究会がたちあがり、地域の特産品づくりに向けて、農商工連携がまさにすすみはじめようといったところです。歴史ある立派な「四反田」さんという老舗旅館に宿泊し、まるでお殿様の結婚式のように立派なお食事会にお招きいただき、翌朝は、飛騨高山の朝市を視察して帰ってきました。いや、ほんと、町並みがきれい。朝市のまんなかでいただいたコーヒーのおいしいこと(しかも200円!)すくなかぼちゃのおまんじゅうを食べ、つきたての(日持ちのしない)お餅を買い、さるぼぼのストラップやら、地酒やらを買って、なにやら観光客気分十分で、楽しんできました。本当はもっともっと紹介したいことがあり、その都度、携帯で文章を書いていたのですが、惜しむ楽は、ウイルコムが圏外。やはり、こういう山間部はドコモですよね。そうなの。ドコモなのよね。ということで、今日はもうちょっとしたら、徳島へ出発します。10月、11月は、各地を訪問させていただきました。どのくらい、お役にたったかしら、と、反省しつつ、次なる場所へ思いを馳せ、あっちのこと、こっちのことを考えています。

      1
      テーマ:
    • 排水溝のぬめりや悪臭に・・・

      以前にも書いたけれど、いろいろな地域に行って講義をさせていただくときに、何かちょっとでも、お役にたてるかしらと、私なりに一生懸命、考えていくわけです。で、当たりも、はずれもある(おたがいに)先日、山梨県小菅村に行ったとき、終了後に、「ヒントをもらった。来てよかった」と、言ってくださった方がいて、そう言ってもらえたら、ほんとうに、こちらもはるばるうかがった甲斐があろうというものです。そう言ってくださった方が扱っているのが「源流きらり」発酵食品のもやしもんパワーで、ぬめりや悪臭がとれるというもの。実は、私が参加させていただいているあるMLで、とてもすごいという評判で盛り上がったことがあり、私、すでに知っておりました。が、そんなところで、出会おうとは!まったくもって、ご縁とは不思議なものです。「源流きらり」知ってのに、私だけ、オーダーしてなかったんです。使わなくちゃいけませんね! みなさんもぜひ、お試しあれ。使った人たちの評判は大変いいんですよ。(なぜ私がオーダーしてなかったかというと、単純に忙しくて、MLのノリについていけなかったので、うっかり忘れていたのです)それにしても、不思議だなあ。講義のあと、声をかけてもらわなければ、気がつかないところでした。神様は見てて、おもしろがっているとしか思えませんね。

      テーマ:
  • 25 Nov
    • メディアージュの役目

      先日、羽咋の気多大社様でひいたおみくじによると、私は、他人につくすとよいとのことです。私に限ったことではないと思うけれどね。しかし、思えば、私の人生は、おもしろいほど、飛び回っているのです。さながら、ミツバチです。自分ではたいしたことはできませんが、飛び回って、花粉を運ぶことで、いろいろな果実を実らせます。そういうような触媒のような仕事をメディアートというそうです。今度から肩書き二加えようかな。-----------------sent from W-ZERO3

      4
      テーマ:
  • 24 Nov
    • 続々続 地域ブランド、自分ブランド

      さて、地域、ではなく、自分について。ブランドづくりって、ポジショニング。ぶれないこと、だよね。女性起業家の本、参加者募集中です。詳細はこちらまで→ここ-----------------sent from W-ZERO3

      2
      テーマ:
    • 続々 地域ブランド、自分ブランド

      私はいま、奥多摩に向かっています。乗るべき電車については、ちゃんと調べてきたのに、ADDHなのでまつことができず、早い電車に乗ってしまい、結果、乗り換えなく座っていますが、同じ中央線が途中から青梅線と名称が変わったり、快速なのに各駅の止まったり、わけがわからないので、不安です。奥多摩には、新宿はら中央線で青梅まで行き、そこからまた電車に半時ほどゆられ、さらに、車で山道を30分ほど、とのことです。そんなところは、免許のない私はめったに行くことができませんので、ゆっくり風光明媚な景色でも楽しみたいところですが、終電で日帰り。残念です。たとえば、私のように、あわただしい訪問をする人たちがどのくらいいるかわかりませんが、そういう人たちが一発で気に入る何かがあると、ご縁の糸がするすると伸びていくのではないかしら、と、思います。来訪者をどうやって町のファンにするか、ということも、重要だと思うな。-----------------sent from W-ZERO3

      テーマ:
    • 続 地域ブランド、自分ブランド

      「何が地域資源になるか、わからない」農家さんの場合が、作物があるのでわかりやすい。でも、小売店や工務店などが集まる商工会などは、「商店街」としてのイベント以外に、どんなことやものが「ブランド」になるのだろうかと、考えるようになってきたようです。そこで、ヒントになるのは、徳島県上勝町の「いろどり」山の葉っぱを売る、という商売です。山なんかどこにでもあるし、葉っぱなんか、めずらしくもない。でも、それが商材になった。そこにあってあたりまえのものをビジネスにする仕組みを考えたんですね。つまり、案外、そこここにあるものが、地域を代表するビジネスになっていくかもしれない。珍しいもの、新しいものではなく、そこにある、あたりまえのものに勝ちを見いだす。これは、住民より、外の人のほうが得意かもしれません。-----------------sent from W-ZERO3

      2
      テーマ:
    • 地域ブランド、自分ブランド

      地域ブランドづくりのアドバイスをしています。よくも悪くも、ほとんどの地域では場あたり的であったり、あるいは、頭でっかちな企画であったり、企画事態はちゃんとしているものの、じゃあ、それが魅力あるものになっているかというと、そうではないものが多いのが現状。みんなで楽しもうとか、学習しようというのが目的ならいいのですが、もし、商売ということを考えていたら、結果がすべて。見てくれと、ネーミングで、ほぼ決まり。だから、中身以上に外見は大切だし、存在自体を知らしめる広報戦略が重要。そして。ネット時代になって、絶対に考えなくちゃならないのは、口コミなわけですが、それって、熱狂的ファンができるかどうかってことじゃないでしょうか。私はスポーツのことはよくわからないのですが、Jリーグのおっかけの人たちのなかで、山形県は物産販売をして、大盛況なのだそうです・サッカーと物産。関係ないじゃん、と思わずにくっつけるた人はエライと思います。-----------------sent from W-ZERO3

      テーマ:
  • 23 Nov
    • 女性起業家の本に、参加しませんか?

      ということで、女性起業家のフェースブックというか、プロフィールブックというか、「女性起業家名鑑2010」という本を作っています。女性どおしが理解して、協力しあえることを目標に、宣伝やPRに役立つというのがウリ。な、わけですが、「掲載費が3万円」というと、「えーっ!? タダなら掲載するけれど」という人や、「へんな広告に出すよりはずっと安い」という人や、「友達にも声かけるわ」という人や、その人の仕事ぶりや、仕事に対する姿勢とか人柄などがわかります。本来なら、無料で掲載がよいかな、と思ったけれど、今回は「3万円出しても、ソンだと思わない」というくらいな人たちの集まりにしたいと思い、とにかく「参加費3万円」なんです。3万円あったら、ユニクロのヒートテックが20着買える(笑)ドーナツプラントのバニラビーンズが100個近く買える、クリスマスコフレが2つくらいは買える・・・そんなことも考えなくはないですが、発行部数5000部で、持って歩くことできて(そもそも私が持って歩く宣伝をしますし)男女共同参画や女性支援センターなどにもPRしようと考えていますし、3月5日から、港区田町の「女性と仕事の未来館」で開催予定の「女性デー」でも発表予定。会ったことがない女性の仲間たちにもつながっていけるチャンス!じゃないかなあと、私は思うわけです。(自分で企画しておきながら)現在、編集作業を、金澤さん(男性)、高井さん(女性)、藤原さん(女子大生)が担当してくださっています。もしかしたら、担当から、みなさまのところに、お誘いのメールが届くかもしれません。あやしい誘いではありません(笑)すてきな女性起業家が集ってほしいなあと思って、私ひとりではできないので、手伝ってもらっています。なので、ご迷惑になったらお詫びしますが、もし、ご関心があったら、ぜひご連絡ください。登録は ここ でできますが、「WEBでは面倒」という方は、メールくださいませ。ところで「伊藤淳子て、何よ?」と思われる方は、こちら(実は更新してない) か こちら をごらんください。女性起業家のみなさんのご参加を、お待ちしてます。

      テーマ:
    • ストーブに密集しすぎて、焦げてる猫!?

      かわいいっ!!!情報サンキュ「ハムスター速報2ログ」さんより。寒くなりましたね。うちもファンヒーターつけてますが、チビタは床暖房のほうが好きみたい^^

      1
      テーマ:

プロフィール

伊藤淳子@A-Girl Creative

性別:
女性
誕生日:
2月21日生まれ
血液型:
O型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
【プロフィール】 『だいじょうぶ。ニャンとか生きていけるよ』『天職が見つかる 女のお仕事バイブル』...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

このブログの読者

読者数: 1,312

読者になる

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。