若いころ、鎌倉から秋葉原まで通っていたことがある。

毎朝(毎晩)満員電車で、

それが自律神経失調症の原因のストレスになった。


結局、電車に乗るのも、長距離の車に乗るのもイヤで、

都内に住むようになり、

自営となってからは、住むところと仕事場が近いのが大前提。

駅から近いところを探す。


結果、ふだんはめったに満員電車に乗る機会がなくなったが、

たまに仕事で乗ることがある。


たとえば、渋谷までたった一駅でも、

あまりの混雑ぶりにまいってしまう。

これが毎日で、しかも1時間も2時間もこの調子だとしたら、なんて、

考えただけでぞっとする。


でも、友人知人の多くはマイホームをアーバンに持っていて、

家族のために満員電車で通勤している。


こんな最悪な状況を、上の人たちは知らないんじゃないかな。


地域はどんどん過疎化しているっていうのに、

都会はどんどん過密化している。


理想を言えば、

誰もが、ゆったりと暮らしていけるのが一番いい。

なかなかそうはいかないのだ、と、みんな思っているだろうけれど、

実際、やってみれば、案外なんとかなるかもしれない。


「もっと、別の暮らし方もあるよ」って、

教えてあげたいよ。

AD