AmebaFRESH!誕生秘話

テーマ:

年始のブログで、動画で2つの重要な
リリースを控えてると書きましたが、

一昨日その第一弾、「AmebaFRESH!」が

スタートしました。

まだ不安定な部分があったり、
改善したい点が山のようにあるのですが、
まずは自分でも一日中見ています。
そして、ハマっています。

うちの息子(2歳)も猫動画にハマって、
FRESH見せると泣き止んでくれます(笑)

そもそもなぜこのサービスを創ることに
なったかという経緯が、昨日記事になりました


ハードワーカーの帝王・CA藤田晋社長(元麻雀最強位)に突撃取材! 「ニコ生の麻雀番組だと牌が見づらいからAmebaFRESH!を作った」 - ハードワーカーズ   さんから


2年前、離れていた麻雀に再び真剣に

取組み始め、麻雀の世界が劇的に

進化していることに驚きました。

ネット麻雀の普及で対戦相手を容易に
見つけられるようになったことも大きい

のですが、麻雀の世界を格段に

レベルアップさせたその最大の功労者は、

私は「ニコ生」だと思いました。

ニコ生では毎日のようにトップレベルの

プロの麻雀対局が放送されています。
映像対局ですから、もちろん4人全員の

手牌が見れるので、卓に座っていると

見えなかった相手の手牌まで見ることが

できます。しかもそれをプロの雀士が

解説してくれるのです。
昔だったら、とてもあり得ないことでした。


日本のサッカー選手が急速に世界レベル

に近づいた理由は、CSがほとんどの

欧州サッカーを中継し始めたからでは
ないでしょうか。
世界最高レベルが身近に観れるように

なったサッカー少年が自分もこういう

プレーをしたいと見よう見真似で

練習に励むようになったのです。

昔だったら海外のスタジアムで観て感動

したとか4年に1度のW杯で観た記憶が

あるというのと、毎週末観ているのでは

訳が違います。

それをマスメディアではなかなか

陽の当たらなかったジャンルまで
広げたのは、まさにインターネットの

メディアの力だと思います。


すっかりニコ生のヘビーユーザーになった

私ですが、一方で不満に感じるとところ

もありました。

それは、スマホで見ていると麻雀の牌が
見辛かったり、UIの悪いところが
なかなか改善されないという点でした。
また、麻雀界のレジェンドに対して
失礼なコメントが画面に出て不快な思い
をすることもありました。

私も以前は画面にコメントがかかるUIに
馴染めませんでしたが、これが苦手な

人がいるかも知れません。

また配信側も、イメージの問題でコメントが

かかる映像では出演しずらいジャンルが

ありそうです。
例えば私が好きな音楽のジャンル、

日本のヒップホップなどは厳しいと思います。

もっとメジャーな層を対象とした
新しいサービスが出てきてもいい時期
かも知れません。
また、我々もそうですが同業者と競争

してないとなかなか改善スピードというのは

なかなか上がってこないものです。


そんなある日、いつのようにニコ生で

麻雀番組を観ているときに私は思いました。
「そうだ、うちで創ろ」


スマホを前提とした映像配信プラットホーム

を、ニコ生とはかぶらないユーザー層を

対象に、スタイリッシュなデザインで。

それが最初の考え方でした。

日本独自のサービスで、動画市場を開拓

してきたニコニコに敬意を払いつつ、

今後は一緒に盛り上げていきたいと思います。

このブログのタイトルに「誕生秘話」とか

書いて、開始早々自分でブログに

書くほどぜんぜん秘話ではないですが、
皆さま、ぜひFRESH!を使ってみてください。


PCからのアクセスはこちら
https://amebafresh.tv/

スマホは、「AmebaFRESH!」の

アプリをゲットして開くだけです。



昨日、早速自分で出演も果たしました(笑)
参戦中の麻雀日本シリーズ。

image





AD

リブログ(1)