当社のミッションステートメントを一部改正しました。

渋谷ではたらく社長のアメブロ

ミッションステートメントは、

当社のビジョン【21世紀を代表する会社を創る】

を達成する過程の基本ルール(行動規範)です。


今回の改訂では新たに緑色の文言を追加しました

--------------------------
インターネットという成長産業から軸足はぶらさない。
ただし連動する分野にはどんどん参入していく。
スケールデメリットは徹底排除。
「チーム・サイバーエージェント」の意識を忘れない。
本音の対話なくして最高のチームなし。
採用には全力をつくす。
有能な社員が長期にわたって働き続けられる環境を実現。
若手の台頭を喜ぶ組織で、年功序列は禁止。
法令順守を徹底したモラルの高い会社に。
ライブドア事件を忘れるな。
ネガティブに考え、ポジティブに生む。
自分の頭で考え、オリジナルを創り出す。

世界に通用するインターネットサービスを開発し、グローバル企業になる。
----------------------


スケールデメリットは徹底排除。

スケールデメリットは、効率やスピードを落とすだけでなく、
個人の成長機会を奪う。

規模拡大の過程で避けて通れないスケールデメリットですが、

皆で徹底排除しよう。(以前のブログ


本音の対話なくして最高のチームなし。
チームワークや組織の和を重視する当社に起こりやすい問題です。

ストレートに言う。率直に伝える。本音で話すことが大事。
短絡的に、ただの仲良しにならないように。
以前のブログ


ネガティブに考え、ポジティブに生む。
前向きなひとが多く、また評価されやすい当社に起こりやすい問題です。

ポジティブ過ぎる風土は過度の楽観を産み出し、

大きな問題点を見過ごしてしまう。
高いレベルを目指して慎重で、懐疑的で、注意深く、

でも最後はやはりポジティブに。
以前のブログ


自分の頭で考え、オリジナルを創り出す。

これからのネットビジネスはアメリカを模倣することも、

過去を模倣することも難しい。正解はどこにもありません。
徹底的に自らの頭で考え抜いて、新しい世界を創って

いかなければならない。



会社は成長し日々変化していますので、

これからもマイナーチェンジは必要だと思います。


日々感じる会社の問題点をブログに書き記しておいて

よかったです。




AD