看護師辞めたい。ダメ病院と良い病院の見分け方【看護師求人、就職、転職情報】

看護師求人、転職、就職情報サービスを受ける前に看護師が知っておくべき必要なこと。これを読めば、病院とは何か?看護師の仕事にはどんなものがあるのか?が全てわかります!!


テーマ:

みなさん、こんにちは。管理者のもうです





今回は



看護学生さん達向けに、


「実習あるある」




を書きたいと思います。





看護学生のみなさん、実習は順調に進んでますか?


学校だけの時より、病院の申し送り前に行かなきゃとかで、


朝も早くてみなさん寝不足で大変ですよね。。。




そして





・病院をまだ決めてなくて焦ってますという方、



・国家試験対策準備、全然できてないんですけど。。。という方



・病院の担当の看護師さんが怖いんですけど。。。(;_;) という方





あると思います。(´ー`)




今回はそんな看護学生さん達のあるあるネタをまとめました(^^)







■ 看護学生 実習あるある



1.記録関係


・ 実習、行動計画表、SOAP(Subjective, Objective, Assessment, Plan)、データベース、関連図、分析記録、看護計画、記録書くための疾患の勉強、教務への報告。。。。


やること多すぎ。。(>_<)



・ 個別性、具体性、根拠。。。(T0T)




2.看護業務


・ 自分が2人いたらなぁ。。。3人いたらなぁ。。。4人いたら。。。



・ 患者の表情観察より、病院看護師と指導教官の表情観察!



・ 手洗い、消毒、ゴム手で、実習中は手が荒れ放題




3. 実習先担当看護師さん


・ 「あの病棟の雰囲気はヤバいらしい」「あの指導者さんは怖いらしい」という噂の広まるスピードが鬼早い



・ 実習先看護師に対してのアプローチで、どこまで聞いていいのか?今話しかけていいのか?の程度がむずかしい。。。



・ 1年目、2年目先輩が聞きやすい。


ただ現場の看護師(特に若い1,2年目)は、学生たちに自分で考えて、自分で動いて、自分で失敗してほしい。と思っている。


学生たちにあまり細かく指示を出しすぎると、あとでなんでこんなことになっているの?と先輩看護師から突っ込みを受けるのを、若い1,2年目の看護師さんは恐れている。


さらに学生が「看護師の○○さんがこうしてください」って言ったのでというと、「あんた学生にそんな指導をしたの?」と逆に先輩看護師から責められるのが嫌なので、1,2年目の看護師さんは、学生に教えたくても、自分であまり自信がないことは、細かいところまで教えてくれない。



・ 現場の看護師さんの患者さんの前のかおと、学生の前のかおが違いすぎる。。。



・ 「なんで?そうしようと思った根拠は?だから?」恐怖症。。。



・ 根拠、根拠、根拠、根拠、根拠。。。

  なんでそんなに根拠を聞いてくるかの根拠が逆に知りたい。



・ 彼氏とのケンカ。相手の発言に根拠を求め勝利!!( ̄▽ ̄)



・ 申し送りの看護師さんの声が小さくて、何言ってるか聞き取れない。マスク外してください。



・ 報告が怖い。。。



・ カンファレンスでは、先に報告したほうが勝ち。

  でもたまに負ける。



・ カンファレンスで発言しているときの、指導者さんの反応が尋常じゃなく気になる。。。




4.患者さん


・ 患者さんに「昨日はよく寝れましたか?」という自分が寝ていない。。。



・ 「ありがとう」の言葉のホントの重みを知る。



・ 患者さんとしても、ベテランの病院看護師よりも、初々しい看護学生が実習にくるほうがうれしいこともある。そんな学生に対して、お菓子やアメをくれたり、連絡先を聞いて来たり、一緒に写真撮ろうといって来たり、セクハラしてきたり、色々ある。


本当はこれらは全て禁止。



・ でもやっぱり患者さんからの「ありがとう」に癒される。




5.看護技術経験録のスタンプ


看護技術経験録

看護実習では、実習先病院の看護師さん達から、学生たちが各看護技術がちゃんとできているかをチェックしてもらうための「看護技術経験録」という小冊子がある。


実習期間内に、この各看護技術経験録のハンコを全部押してもらわないと単位終了とならないので、みな必死で学生さん達は看護師さんを捕まえて、ハンコを押してもらっている。


*だいたい1看護技術につき、2~3つのハンコが必要。同じ患者さんへのケアによるハンコはダメ


・ この看護師さんはすぐ押してくれるという看護師を見つけると、みんなその看護師にハンコ依頼が群がる





6. ドクター


・ 医師のカルテが読めない時は、近づけて、遠ざけて、斜めにして、裏返して、

  最後は妄想する。それでも指導者さんにはまだ聞けない。。。




7.その他


・ 実習中は女子力確実に低下



・ 「病気がみえる」

私にはまだ見えてきません。。。



・ 看護学校の教務の先生の観察力は素晴らしい。


・ 満員電車では、基底面を広く、重心を低く。。。手の甲はメモ帳代わり


・ 実習を少し休んだだけで、退学の噂が広まる。。。


・ 実習中に学生が失敗すると、その噂が新型インフルエンザよりも学内に広まる


・ 実習のおかげで、私自身が要看護状態。。。


・ トイレで泣く。


・ 実習最終日のカンファレンスで、「うちの病棟興味ある?」ときかれ、全員苦笑い。。


・ 確実に睡眠不足







あると思います(´ー`)



これだけ大変な准看護師さん、看護師さんの病院実習ですが、

これを乗り越えれば、准看護師、看護師デビューです!!

今のハードさの経験は、これから先の人生に必ず繋がると信じて!

Keep it up! 







よかったらクリックお願いします!m(__)m↓









ブログランキング・にほんブログ村へ




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

もうさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。