やっちゃんのブログ

アメリカのミズーリ州に23年。柴犬2頭、猫一匹、アヒル2羽、にわとり6羽、ヤギ1頭、ミュール2頭, 馬1頭と田舎暮らしを堪能中。


テーマ:

隣家がオハイオ州に行くので鶏の世話を頼まれた。朝、フジの散歩がてら鶏小屋を開けに行った。

 

フジは鶏キラーなので(隣家の鶏を9羽殺した)鶏小屋から離れたところに繋いでからドアを開けに行く。「朝だよ、おはよう鶏さん」ニコニコ

 

ふと目を上げると、離れたところに柴犬が繋がれていた!びっくり(自分で繋いだ)

 

あの柴犬、超かわいい〜!チュー(親バカ)

 

あれぇ、周りに誰もいないなぁ。キョロキョロ(私有地だから、いたら逆に怖い)

 

キャー、目が合っちゃった。恋の矢 ねぇ、君ひとり? うちの子にならない? かわいいから連れて帰っちゃうよ〜。ラブ

 

そしてハグしようとしたら逃げられた…。ガーン(ツンデレ柴犬…。)

 

傍目から見たらバカな人間だと思われるかもしれないけど、飼い犬相手に一人芝居している人は必ずいるはず。ニヤリ

 

音譜 音譜 音譜 音譜 音譜

 

チャーリー爺さんを見ていたら一句うかんだ。

 

「チャーリーの お尻はデカい デカデカい」

 

ちゃんとチャーリーも耳を後ろに向けて聴いてくれたよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

隣家がオハイオ州に行くので鶏の世話を頼まれた。朝、フジの散歩がてら鶏小屋を開けに行った。

 

フジは鶏キラーなので(隣家の鶏を9羽殺した)鶏小屋から離れたところに繋いでからドアを開けに行く。「朝だよ、おはよう鶏さん」ニコニコ

 

ふと目を上げると、離れたところに柴犬が繋がれていた!(自分で繋いだ)

 

あの柴犬、超かわいい〜!チュー (親バカ)

 

あれぇ、周りに誰もいないなぁ。キョロキョロ(私有地だから、いたら逆に怖い)

 

キャー、目が合っちゃった。恋の矢 ねぇ、君ひとり? うちの子にならない? かわいいから連れて帰っちゃうよ〜。ドキドキ

 

そしてハグしようとしたら逃げられた…。ガーン

 

傍目から見たらバカな人間だと思われるかもしれないけど、飼い犬相手に一人芝居している人は必ずいるはず。ニヤリ

 

音譜 音譜 音譜 音譜 音譜

 

チャーリー爺さんを見ていたら一句うかんだ。

 

「チャーリーの お尻はデカい デカデカい」

 

ちゃんとチャーリーも耳を後ろに向けて聴いてくれたよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
下半身不随になったヤギの美香さん。




日中にアヒルの黒木さんが殺られた。鶏小屋の下に鶏が迷い込まないように柵を取り付けていたけど、その柵を壊して黒木さんを連れ込み食べたらしい。内蔵だけが食べられていたので、犯人はアライグマ。



この子はファームの新メンバーのジェスロー(Jethro)。とても人懐こい性格で、アライグマ狩り用に訓練された10歳オスの小型のミュール。



前のオーナーは癌の闘病生活3年目で、もうジェスローには乗れないからと、彼を手放す事にした。日曜日に片道2時間かけて受け取りに行ってきた。



今のところ、他の馬達とは仲良くやっている。



いく命くる命。ファームに住んでいると、都会に住んでいた時よりも命の移り変わりを体験する。そして生かされている自分の命を大切にしたいと願うようになった。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週の金曜日の午後、卵を集めにチキンランに入った。いつもなら美香さんが草を食べながら「メェ〜」と挨拶をしてくれるのに、この日は見当たらない。ヤギ小屋にいるのかと思って覗いてみたがいない。脱走したのかと柵の外に目をやっても見当たらない。
 
「変だなぁ」と思いつつ、鶏小屋に入って卵を集めた。ポケットに卵を3個入れ、鶏小屋から出て池の方を見ると、大きくて白い塊が池の横にあった。
 
人間は「あり得ない光景」を見た場合、脳が情報を即座に分析できない事がある。この場合がそうだった。白くて大きいものが美香さんだと分かるまでに10秒くらいの時間がかかった。現在、チキンランを二つに区切ってヤギとミュールを分けて飼育している。ミュールのラスコーはヤギが嫌いで、1年前に美香さんのパートナーの恭子さんを踏み殺しているからだ。
 
チキンランの真ん中には触ると電気ショックを受ける電線を3重に張り巡らせ、どちらからも行き来が出来ないようにしていた。それでも美香さんはミュールの方へ侵入した。あんなにミュールを怖がっていた美香さんが、何故隣のパドックに移動したのか分からない。美香さんをキープしていたパドックには、ミュールよりも何倍も多く干し草を置いていた。
 
美香さんは横っ腹に怪我をしていた。でも足を触っても痛がらないので骨折はしていない。それでも立ち上がれないのは内出血のせい? 40キロほどある美香さんを持ち上げる事が出来なかったので、友達に来てもらい、美香さんをミュール達のいるパドックからヤギ小屋に移動させた。恭子さんは蹴られてから半日後に死んだ。美香さんも翌朝までもたないだろう。大好きなアルファルファをたくさん食べさせた。最後の食事になるかもしれないから…。
 
気温が0度まで下がった翌朝、死んでいる事を予想していた私に美香さんは元気に挨拶をしてくれた。しかし立ち上がることは出来ない。怪我に抗生物質入りのクリームを塗り込む。友達が「この子は下半身付随になっているから処分した方がいい」と勧めてくれた。
 
怪我をしてから今日で4日目。美香さんは相変わらず大食いで元気だけど立てない。立てなくなった家畜は処分するのがベストオプション。4歳だったミュールのジェームスも足に怪我をした為に処分された。
 
歩けない美香さんを「いつ」処分するか…。そして「いつ」を決めるのは私だ。
 
これがモモだったら借金をしてでも手術をして、そして車椅子を買ってあげた。でも家畜である美香さんに借金をする価値を見出せない自分がいる…。
 
なんか、胸がモヤモヤする。
 
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
フジには本宅(家の中)別宅(玄関ポーチの下)別荘(犬小屋)がある。一週間ほど前に本宅で寝ていたフジを夜の散歩に連れ出した。
 
玄関を開けたとたんに凄い速さで駆け出し、別荘に顔を突っ込みワンワンと騒ぎ始めるフジ。何事かとリードを引っ張り中を覗いてみた。
 
招かれざる客、オポッサムがフジの餌を食べていた。フジにガウられて死んだふりをするオポッサム。
 
オポッサムは狂犬病を持っていることが多いため、見つけたら殺すのが普通である。でも殺すことに勇気のない私は、とりあえず容器に入れて移動させようと試みた。
 
なかなか容器に入ってくれず、逆に奥に逃げて行ってしまった。オポッサムの口からはヨダレが垂れ、皮膚病も患っているようだ。やはり早く処理をするしかないか…。
 
隣家に来てもらい、ライフル銃で撃ってもらった。
 
死骸は池に投げ込んだ。
 
フジの別荘は血痕が飛び散り、殺害現場(実際にそうなんだけど)のようだ。中に入れていたクッションを廃棄し、漂白剤を使って洗った。
 
「一寸の虫にも五分の魂」というが、私が「いらない」と判断した動物を殺すことで、私は罪を犯したことになるのだろうか。でも動物たちの意に反して殺した肉を私は毎日食べてるしなぁ。
 
命を考えさせられる体験になった。
 
 
ハチママさん(http://blogshibahachi.blog21.fc2.com)が、エスキモーは馬糞を燃料として使うと教えてくれた。確かに馬糞には消化しきれなかった草がたくさん詰まっている。YouTubeでも馬糞を燃やしている映像があった。乾燥させた馬糞は燃やしても臭くないらしい。
 
しかし炭火焼のように馬糞焼きで焼肉をしたいとは思わない。いや、いざとなれば出来るよ。でも他にチョイスがあるなら、やはり馬糞は最後の選択肢だ。
 
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。