{E24481E7-AEDD-43C9-8D31-4843B5C368D1}

気付いたら今年初めてのブログでした。
皆さんお元気ですか?

2月の舞台、「3兄妹のショーパブ」そしてアフターイベント、無事に終了しました。改めてご来場頂いた皆様、ありがとうございました。

{B3759EE9-5FEF-493D-92CD-7E6F7C06DA64}

さてさて、次の舞台は、今週末!
この忙しいスケジュールの中で、それでも、ピンときて出演させて頂くことになりました。

家族の物語、人々の物語。
見えないけどあるもの、その人は何をもってその人なのか。そんなことを感じさせてくれる物語です。

2月の舞台とは全く違った役ですが、精一杯演じますので、どうぞ、ご来場くださいませ。

---------------

{5FD503A1-C74C-4377-BC1D-348D8F729017}


アマサヒカエメ『アストライアー』 
作:箱田貴大 演出:タカイアキフミ 

--他人として生きるのか。自分として死ぬのか---

事故によって人格が入れ替わった2人が、自分でない自分を生きることで、自己を探す物語。


■会場:HEP HALL(大阪/梅田)
大阪市北区角田町5-15 HEP FIVE8F
{1946B605-DDD7-4C86-A103-0AB422F3E1A3}



■出演:
山咲和也/箱田貴大/
和田崇太郎/大澄マナト/原千博/
松岡ありさ/倉田操

■日時
3/25(金)14:00 ✴︎【甘控】/ 19:00
3/26(土)14:00 / 19:00
3/27(日)12:00 / 17:00

※初日昼は、ほぼ完売です。

■チケット:
前売 ¥2800 学生 ¥2200  高校生以下 ¥1200

✴︎【甘控】料金 =一般・学生 ¥2000 高校生以下 ¥1000 ※リピーターも【甘控】価格!



■スタッフ:
美術:久太郎/音楽:竹内優/音響:Motoki Shinomy/照明:溝渕功/制作:尾崎雅久/映像:mic/舞台監督:塚本修/プロデュース協力:石田1967

※毎回アフタートークがあります。様々なジャンルの方々なので、どんな話になるのか、楽しみです。

25日 
*14時  佐藤太一郎さん(吉本新喜劇)★
          
*19時 日ノ西賢一さん/松崎建ん語さん(俳優)★

26日  
*14時  中川晃雄さん/水村直跳さん/反町亮さん(旅人)

*19時   福谷圭介さん/東洋さん/坂本アンディーさん(若手劇作家)

27日 
*12時  Re:birthさん/LINO LEIAさん(アーティスト)★

*17時 アマサヒカエメキャスト★


★マークには、私も出ます。
けんごさん、ひのけんが出てくれるのはとても嬉しいです!お芝居も、アフタートークもお楽しみに♫

AD

2015年を振り返る〜後半戦

テーマ:
さて、後半戦。

6月には、出張仕事のついでに、しばらく会ってなかった鎌倉のかつての役者仲間に会いに行きました。鎌倉、好きな街になりました。

{4C629416-5F7B-4E9D-9CF0-CAFD70ABB075:01}

でも、そのあと、突然、全く声が出なくなってしまい、本当に強いお薬を飲んで注射をして、やっと仕事に戻ることができました。

改めて声が出ることのありがたさを感じ、メンタル面のコントロールの大切さを知りました。

{79B1CF8C-1CFE-4146-A994-D8770560D17F:01}

7月は、浴衣を着て、毎年恒例の司会の仕事をしたり、

{1F0CF3AB-C7F6-45FB-9B19-A4C459EE29E0:01}

9月には、映画の上映会が始まりました。

{1794CFA5-8A91-4664-8A92-1EEE2CA74C27:01}
完成披露試写会では、司会もさせていただきました。
{74DC8C21-2E51-4371-8011-AF26F4994D4E:01}

そして、同じく9月には「罪人と暮らす」の再演。
劇団俳優座で活躍されていた、松崎建ん語さんが加わりました。

{A230615E-C324-4A53-AD0A-861E8CBDE8A6:01}

5月とはまた全然違う舞台になり、役者として、面白いチャレンジをさせて頂きました。

{F0E8F732-806A-4FAE-8925-3D838D04AED3:01}

9月の末にはお世話になってる方が、奈良でお店をオープンされたので、お祝いにいきました。松籟~まつのおと~というネオジャパネスクなバー。もつ鍋と飛鳥鍋も、名物。本当にオススメです。

{D59F9EFC-575E-4939-ACBF-7172482F2F76:01}
11月には、高校時代の友達が、電撃?結婚をして、その司会をさせて頂いたり、

{ACF9579B-AF97-4103-92BD-30F9A53A3F37:01}

{1FF2C3BC-F65A-4D3C-8B8F-18CE4BF5D21A:01}

おなじく11月、ラブリーホールさん主催の子供向けクラシックコンサートでは、歌のお姉さんをさせて頂いたり

{D35AC5A5-6D64-416B-8F84-7A7EF79A4338:01}

{75891A1D-7381-48A8-8841-FE88011CD1A1:01}

一昨年に知り合い、昨年から司会をさせて頂いているROUND HOUSEさんのライブでは、アンドロイド役でストーリーテラーをさせて頂いたり

{DCAC7152-D1EE-4C2F-A826-516A10559395:01}
この才能豊かな方々とは、これからどんどんと面白いことが広がっていきそうな予感がしています。

{907B5654-0B3E-48AE-A85B-0F9C4C6D2229:01}
でも、2ヶ月休みなしだったので、息抜きに崖と海を見にいったり

{3FD1E734-FF92-4F07-8DD2-C5A49EDB016C:01}

そして、クリスマスには音楽隊の皆様とのお仕事の企画構成と司会をさせて頂き、また新たな人間関係が広がりました。

そのほかにも沢山の司会の仕事やテーマパークのお仕事など、本当に盛り沢山な一年でした。

でも同時に乗り越えないといけない壁や、自分のダメなところが浮き彫りになって、修行のような一年でもありました。ご迷惑をおかけしたり、無礼をしてしまったり。

これから、誰にも迷惑をかけず、でも自分の人生に対して妥協せずに生きていくためにはどうすれば良いのだろう、と考えます。

この大変な時期を逃げずに乗り越えたら、きっとステージが上がるはずと信じて、そしていつだってキラキラしながら、2016年を生きていこうと思います。

来年の目標は、「美しくあること」
顔も体も心も肌も声も!

そしてこれは人生の目標ですが、

本当に人を愛せるように
本当に人の役に立てるように
本当に好きなことから逃げないように

そして
本当の自分には嘘をつかないように

生きて行こうと思います。


この1年、本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

よいお年をお迎えください。

松岡ありさ





AD

2015年を振り返る〜前半戦〜

テーマ:
2015年もまもなく終わりですね。
この1年も本当にいろんな事があり、いろんな挑戦をさせて頂きました。

{50B8ADD2-AFD6-40C5-A824-11EEE24DB41E:01}
ミシガンのナレーションをさせて頂いたり

{104AA0D7-9D41-48D2-9D29-4F67B8135B8E:01}
1月~3月は、いくつかのショーを演出させて頂いたり


{C3D40608-7E53-42EF-8573-B88522F417F1:01}
4月には、ベリーダンスショーの構成と司会をさせて頂いたり、

{63BE8118-8D03-43CB-A53D-2DB6E7F1E094:01}

そして4月末から5月始めまでは、井上監督の映画「戦国の勝者」の撮影。初めての時代劇映画でした。

{613E4606-0A28-4C47-BF7A-4F12261C8A1A:01}

撮影の間、可愛らしい女優さん、井上怜生ちゃんがウチに居候してました。面白い共同生活の日々でした。

{4DD29CD2-6932-404C-97A2-4B2C943DAC6F:01}
高校生の頃からお世話になっている、劇団伽羅倶梨さんの35周年記念公演では応援隊をさせて頂き、制作のお手伝いをしました。

{92A92589-D403-4B08-B968-7A951D567394:01}
そして、「罪人と暮らす」第1弾。
チャレンジな舞台に出演させていただきました。

{E16FEEF6-2F66-44AA-BEE1-41D615E6E81D:01}

私にとって、「2015年、密な時間を過ごした人たち」が、まさにこの二人。そして、先ほどの井上怜生ちゃん。右側が、作演出と俳優の日ノ西賢一くん、そして、左が俳優の横山太郎くん。私にとって家族みたいに大好きな人たちです。

{0719A06A-B214-4715-BA86-77F18E7208BA:01}

映画と舞台を立て続けにやって、やはり疲れたのか、何かを切り替えたくて突然の一人旅、広島の宮島へ。本当に素敵な時間になりました。

さて、ここまでが、2015年の前半戦。
後半に続きます。





AD