2015-04-01 08:00:00 テーマ:ブログ

ご報告

ご報告


ご無沙汰しております。チコママです。

一年以上の休止期間中も本ブログを閲覧して下さった皆様、ありがとうございます。

心よりお礼申し上げます。

そして、久々の更新となるこの記事が悲しい内容になってしまう事をお許し下さい。


皆様に愛され、温かく見守っていただいていたチコですが

2014年4月4日に天国へと旅立ちました。

ブログ休止後も暫くは普段通りに楽しい日々を過ごせていたのですが容態が急変し

本人も本当に頑張って治療を受けてくれたのですが病気に打ち勝つことはできませんでした。

最期は家族が見守る中、私と一緒の布団に入り、私の腕に抱かれて旅立ちました。

いつものネンネと変わらない様な、穏やかな最期でした。

そういう最期を迎えられたのは、厳しい治療プランの中でも

「チコの気持ち」と「家族との時間」を尊重して下さった動物病院のスタッフさんのおかげです。

心から感謝しています。


本来なら皆様にすぐに御報告すべきでしたが、チコを見送った直後に私自身の病気も

発覚し、しかも病状が進んでいた為に49日法要を待たずに開腹手術となり、そのまま

一か月間ほど入院生活をおくっていました。(チコの病気とは無関係です)

退院後もなかなか体が回復しなかった事もあり、こんなに時間を要してしまいました。

・・・すみません、半分は言い訳です。

本当はチコの死を受け入れる事ができず、こうして文字に起こす事さえ怖かったのです。

パソコンに向かう事もできない状態で、ネットも解約してしまっていました。

せめて皆様の心の中では「元気いっぱいなチコ」のままでいて欲しいという気持ちも

ありました。本当に勝手な言い分だと思います。

でもあの頃の私には、そうしかできなかったのです。

チコとの「別れ」から目を逸らすことで、なんとか毎日を送れていたのです。

あの子にも、そして皆様にも本当に申し訳なかったと思っています。

ごめんなさい。


チコを失ってから、私の世界は色を失ったようでした。

手術の痛みも、術後の感染症による高熱も、原因不明の難聴も、全く辛く感じませんでした。

食べ物のおいしさも、景色の美しさも、何も感じないのです。

自分が寂しいとか悲しいとかいうより、9年でこの世を旅立たなければならなかったチコが

不憫でたまりませんでした。

病気を憎み、運命を憎み、チコを守り抜けなかった自分を恨みました。

あの子はもう遊ぶことも食べることもできないのに、自分だけがそれを楽しむなんて

意味がないし許されない。

あの子がいないこの世界で私が笑うことは、もう二度とない。

そんな気持ちでどんどん堕ちていく私を救ってくれたのは、チコが残してくれた

友人たちでした。

あの頃の私と接するのは、決して気持ちの良いものではなかったと思います。

なのに、何度も何度も連絡をくれ、励まし、手を差し伸べてくれました。

訃報を知っている友人たちは「今は公にしたくない」という私の意をくんで

この一年、ずっと伏せててくれました。

きっと、チコの現状を訊かれる場面も多かったと思います。

その度に心苦しい思いをさせてしまった事、申し訳なく思っています。ごめんなさい。

そして、私の口からご報告できる日まで見守ってくれて、本当にありがとう。


チコの訃報を知らず、ご自身のサイトやカレンダーのレビュー、mixiのコミュニティー等に

温かい励ましのメッセージを書き込んで下さった皆様、ありがとうございます。

体調が落ち着いてから、友人宅のパソコンで拝見させていただきました。

事実をお伝えできず胸が痛みましたし、お礼を申し上げられない事も辛かったです。

でもこんなにチコは愛されていたんだと心が温まり、少しずつ前を向くことができました。

遅くなってしまいましたが今、言わせて下さい。

チコをたくさん愛して下さって、本当にありがとうございます。


ここまで時間が過ぎてしまったのだから、改めて皆様に悲しい想いをさせなくてもいい。

チコの事は私の胸にずっと留めておこう・・・そう思った時期もあったのですが

今でも色んな場所で見かける「チコたんは今どうしてるんだろう」という沢山のお言葉を

拝見し、きちんと私の口から事実をご報告しなければと思い直しました。

友人の「チコも可愛がって下さった方々にお礼が言いたいんじゃない?」という言葉にも

心を動かされました。

こういった経緯があり、せめて一年忌前にご報告させていただきたいと思い

あわててネット回線を引きなおして更新しております。


命日である4月4日には皆既月食が見られるそうですね。

皆さんに最後のご挨拶がしたくて、チコがお月様たちにお願いしたのかな、なんて

勝手に思っています。

もし4日、空を見上げる機会がありましたら、ほんの数秒でいいので

チコの事を思い出していただけませんか?バイバイって声をかけてあげて下さい。

厚かましいですが、親バカな私の最後のお願いです。


皆様、悲しい想いをさせてしまってごめんなさい。

でもチコは幸せでした。その生涯を、最後まで立派に生き抜きました。

あの子の9年間に沢山の愛を、ありがとうございました。

本当に本当にありがとうございます。


チコママ。






いいね!した人  |  コメント(1481)  |  リブログ(0)

チコさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1481 ■無題

今まで楽しませてくれてありがとうございました。
チコちゃんはすごくかわいがられてて、
幸せだったと思います。

1480 ■Re:うーん・?・・・

>レントルさん
なぜ悲しんだらいけないの?
大切な家族が亡くなって、辛く悲しむ気持ちは
至極当然ではないですか?
大切な家族との別れは簡単に割りきれるものでは
ありません。

子犬の時に出会って日々を共に生活するうちに
いつの間にか愛しさが100%占めていく
かけがえのない大切な我が子家族
誰しもが願うこと…

「元気で長生きしますように…」
「病気しませんように…」
「病気が早く治りますように…」

チコちゃんとチコママは毎日毎日
散歩して一緒に遊んで笑って
チコちゃんがチコママを笑顔にしハッピーにして
チコママがチコちゃんに惜しみない愛情と幸せを
注いだ…

チコちゃんが突然病気になって
心がえぐられるような気持ちで
代わってあげられるなら代わってあげたい…
言葉が話せない
我が子が苦しんだり痛みに耐えたり
こんな辛いことってない…
今すぐ苦しみから救いだしたい…

そういうチコママの苦しみがあなたには
分かりませんか?
あなたの言葉は
悲しむ人にかける言葉ではないと思います

ネット世界は顔が見えないからこそ
人を傷つける言葉を言ってはいけない!
もう少し配慮ある言葉を選ぶことを学んでください










1479 ■妖精みたいなチコちゃん!

チコちゃんの溢れんばかりの笑顔……☆
ずっと一緒☆
生まれ変わっても、チコママさんとチコちゃんは、ずっと、ずぅーっと離れない魂の家族です☆

1478 ■千コちゃん。。。

かわいい かわいい千コたん。。。
虹の向こうできっとあの笑顔でいっぱい遊んでいるのかなぁ
ママさんどうか御身体だいじにしてくださいネ。。

1477 ■チコちゃんのファン

チコちゃんの事、今日知りました。
ショックで頭がぼーっとします。
チコちゃんのこと大好きです。
チコママさんのお体も良くなりますように。

チコちゃんが幸せなのでブログ読者が大勢いたのだと思います。
チコちゃんのかわいい笑顔が見たくて、
沢山のアクセスがあったのだと思います。
チコママさんのブログ記事のセンスが良かったので、
チコちゃんの可愛さが輝いていたんだと思います。
チコちゃんは良い人生を過ごしたので、
今も幸せだと思いますよ。

1476 ■うーん・?・・・

うーん・?・・・ちょっと不謹慎いや・・だいぶ不謹慎な発言かもしれないけれど結局は知らせてあげたい一心なんでしょ?いまどういう気持ちが知らせてあげたいことなんでしょ?感謝を言うことも大事だがまずは今自分がどういう状況か分からないとだめや。
ペットのトレーナっていうのは必ずペットの死を覚悟して飼うことが条件、そこで私自信おかしくなってしまったなんて書くなよ、悲しがってるぞチコがそんな文章なんて見たくねぇっていうはずだよ。
伝えるってことは確かに正しいし勇気のある行動だよでもね
自分の事を伝えたって何もなんないんだよ何事も変えられないし変えさせることだってできないんだよ。
今自分に何ができるのかじっくり考えることができないと立ち直れないに決まっているでしょ?
だいぶ辛口に行ったけれどもチコママなら理解できるよな

1475 ■チコっぺ、ありがとう!

今日、久々にブログを覗き…チコっぺが虹の橋を渡ったことを知り、驚きました。
ママさんの楽しい投稿、チコっぺの素敵な笑顔にいつも癒されていました。
ちょうど我が家の愛犬が闘病中で、辛く悲しいときにはチコっぺに励まされていました。

チコっぺが旅立った半年後、我が家の愛犬も虹の橋を渡りました。
別れは本当に辛いですが、私の心の中では今でも元気に走り回ってくれている気がします。
あの子のためにも前を向いていこうと思えるようになりました。

チコっぺは天国からママさん方ご家族を見守ってくれています!
そして、たくさんのチコっぺファンもいます!
一緒に少しずつ進んでいきましょう!!

1474 ■お悔やみもうしあげます

私が実家でかっていた、柴犬の大助が3月2日に天国にいってからもう9年になります。
チコちゃん、どうしてるかな、とブログ読んで言葉がでません。
わたし自身も、長男の大学受験や母の病気なので、ばたばたしておりました。
ちこままさん、体調もどられましたか?どうぞお体気をつけてくださいね。明けない夜はありません。どうぞ、ゆっくり養生なさってくださいませ。
天国にはうちの柴犬大助がおります。俺さまキャラで、じーさんになってもガルガルいってましたが、ピジンのちこちゃんと天国で遊んでくれるといいな、と思います。
くれぐれもお身体お大事に。

1473 ■チコちゃん

初めてコメントします。チコちゃん天使になったのですね。写真集との出会いが始まりでした。いつまでもかわいいチコちゃんのことは忘れませんよ!ママさんもお体お大事になさってくださいね!

1472 ■チコママさんへ

最近アップが無いなと思ってちょうどのぞいてみたところでチコちゃんが天国に召されていたことを知りました。
とても悲しいですが、チコちゃん今までありがとうと言いたいです。一生懸命生きたのですからきっとまたこの世界に生まれ変わって現れてくれますように。そしてチコママさんもどうかお体を大切に、そして元気になって下さい。こんなに多くの人に愛されたチコちゃんなのですからママはしっかりしなければチコちゃんが心配しますよ。チコちゃんのご冥福をお祈りいたします。

1471 ■チコありがとう

この度は、心からお悔やみ申し上げます。
チコママがブログを閉鎖してからしばらくブログから遠ざかっていました。ふと思い出し本日ブログを覗いてみたのですが、チコさんの訃報を目にし大変驚きました。
ブログ閉鎖前は毎日チコさんのブログを見るのが楽しみで、チコさんに癒されていました。チコさんが逝去して大変悲しいですが、感謝の言葉を送らせてください。

「チコちゃん、ありがとう!」

1470 ■悲しいですが

九月に愛犬を見送った夜、チコさんのブログを開き、チコさんが旅立っていたのを知りました。
柴犬の男の子です。虹の橋のたもとでチコさんと仲良くしてくれていると嬉しいです。

1469 ■ありがとう(*☻-☻*)

チコちゃん今まで本当にありがとう、ゆっくり休んでね…

1468 ■幸せとは生きた長さではない

私が福岡にお嫁に来たのと同じくらいのタイミングでブログを休止されるのを知りました。
福岡行ったらチコちゃんに会えるかなー?トリアスの動物園でも、チコちゃんいるかなー?なんて毎回思っていたんです。

チコちゃんの9年の犬生の中に幸せがギューッとつまっていたと思います。
そしてチコちゃんのママさんお疲れ様でした。

1467 ■無題

ちこたん!早すぎるよ!本当にたくさんの笑顔をありがとう!

1466 ■ちこちゃん、虹の橋の向こうで沢山お友達と遊んでね。

ちこママさん、ご無沙汰しています。
ちこちゃんのブログが閉鎖されてから、何となくさびしく感じていましたが、お空に旅立っていたことは知りませんでした。
亡くなることは寂しいことです。
私もラッキーが亡くなって4年10ヶ月が来ましたが、いまだにあの日の事はブログに書けません。
ましゃの事は書いていても、ラッキーの最期は書けないのです。
気持ちはましゃの育児で随分紛らわせてもらいましたが、それでも時々ラッキーはこうして欲しかったのかな…と思うことがあります。
これからも、ちこママさんのちこちゃん愛をどこかで拝見できると幸せです。
ちこちゃんのご冥福をお祈りいたします。

1465 ■ありがとう

ずっと楽しく見ていました。休止してからも何となく消せずにいました。とても悲しく涙涙でした。私も福岡で柴犬を飼っているので亡くなった後の事を考えます。チコちゃんのためにも楽しく過ごしてください。今までありがとうございました。

1464 ■無題

驚きました。チコちゃん、お空に旅立っていたのですね。うちも、チコちゃんの翌月旅立ちました。16歳だから、閣議はしていました。でもチコちゃんは、まだ9 歳。心残りもあるでしょうね。お辛い気持ちわかります。私も分骨した入れ物を持ち歩いているので、どこへ行くのも一緒です。哀しみ乗り越えましょうね。

1463 ■無題

私は、小学生の頃からチコちゃんの
ブログを見つけてずっと読んでいました。
チコちゃんのブログを見ると心が和んだり、癒されたり、
家に帰って一番にパソコンを開いてチコちゃんの
ブログを見るのが楽しみでたまりませんでした。
チコちゃんのブログに憧れて1年ほど経った時、
私も小学生だけど犬のブログを書こうと
思い、愛犬のブログを書き始めました。
でも実際始めると毎日写真の加工や写真を撮ることは難しく、
チコままを尊敬していました。
中学生になると、忙しくなり、あまり見れなくなりましたが、
たまに見ると本当に癒されて、
チコちゃんはチコままにすごい愛されているんだなと感じました。
私も愛犬にいっぱい愛情を注いであげなきゃなと気づかせてくれたのはチコままです。
チコちゃんはチコままと家族になれて、
絶対幸せだと思っているはずです。
このブログを読んで、
今以上に愛犬を愛してあげようと思いました。
本当にチコままには感謝しきれないほど
色々な事をブログで教えてくださいました。
愛犬が私と家族になれて、良かったなと
思えるよう精一杯愛していこうと思います。
文章が下手で申し訳ないです。
気持ちだけ伝わってくれると嬉しいです。



1462 ■大切に

チコちゃんの書籍やDVDを、ずっとずっと大切にします。チコママさんも、どうかお身体お大事に。チコパパさんも、どうかお身体を大切に。

チコちゃん、ありがとう

チコちゃん、うちの先代ビーグル君と、お空で仲良くしてね、ヨロシクね。

1461 ■☆

チコたん、ありがとう。本当にありがとう。
ママさん、ご報告して下さりありがとうございます。

1460 ■無題

初めてコメントします。

久しぶりに拝見させてもらいました。
数年前、仕事がうまくいかず、つらいとき、チコちゃんの笑顔やチコママのコメントに元気付けてもらいました。

ありがとうございました。

1459 ■涙が。。。

昨年、ブログをお休みしてから、ずっと気になっていました。
私自身もいろいろあり、やっと時間が取れ始めたので、検索してみたら、、、チコちゃんの悲しい報告が。
実は、私は何度かブログのコメント欄でコメントをし、チコママさんにお返事を頂いていました。
何年もブログを拝見していました。
だからか、今は、号泣しそうです。
チコママさん、ご報告して下さり、ありがとうございます。
チコママに少しでもご健康とお幸せが訪れますように、心よりお祈り申し上げます。

1458 ■無題

チコママさん
秋も深まって
寒くなって来ましたね……
風邪ひかないように
温かくしてくださいね。。。

チコたんも大好きだけど……
ママさんの人柄も大好きです……

ここに遊びに来て
何度 チコたんと ママさんに
癒されて ホッコリしたことか……

またママさんの優しいブログが
見れたらいいな……
いつか……
ブログでママさんの元気を見れる日を
待ってます……



1457 ■元気出して下さいね・・

来年のカレンダ-、もしかしてこそっと発売してくれてないかなぁ・・なんて安易な気持ちでブログ開いて、目を疑いました。何にも知らなかってチコちゃんが元気でいててくれてるとずっと思ってて、チコママさんの力にもなれず、ただただ申し訳なくて、悲しみいっぱい溢れて会社なのに泣いてしまいました。私の愛犬チビも5年前の今日10歳の若さで亡くなりました。心臓が悪いと突然言われてから4か月、頑張ってくれたけど私の腕の中で息を引き取りました。いつかは・・それは分かってるけど神様は何故突然?って思います。チコママさんも辛いと思いますがきっとチコちゃんはいつもの笑顔で見守ってくれてると信じています。体に気を付けて前を向いて頑張って下さいね。

1456 ■ちこままへ

私も大変不思議なんですが、私の柴犬が18歳で
泣くなり、どん底で自分自身も、働きすぎで
倒れた頃に、同時に柴犬が老衰で身体が弱くなり
一緒の時期に一緒に、休んでいました。
亡くなり大変落ち込んでた家族で、ネットを
始めまして、最初に柴犬のチコが始まったばかりで、家族で、チコちゃんが、うちの柴犬に大変
似ていて、めんこいなー!と父親や母親が
涙ながらに喜んで毎日見ていて、本当に
助かる気持ちで、ありがたく思っていました。
本当に、可愛くて可愛くてなかなか、
悲しさや切なさがマイナスからプラスに
チコままのおかげで、救われました。
本当にありがたく思っています。
ちこままも、今はゆっくりと静養してもらい
少しでも、ご容態が良くなるよう、
祈っています。心より感謝です。
ありがとうございました。
風水でも、人間が病気になったら、
病気の犬を連れてきて、一緒に看病すると
病気を持っていってくれるとか、
うまくいくと一緒に治る方法がありました。
もしかしたら、ちこちゃんは、
ままの病気を持っていったのかも
知れませんね。
私も倒れて休んで、治って来た頃に、
柴犬が延命治療を
かわいそうなので自宅で、
毎日看病していましたが、
最後は老衰で亡くなりました。
その頃に、柴犬のチコちゃんのblogで大変
家族が喜びました。そっくりでした。
今度はちこままが元気になる番ですね!
ちこちゃんはママの幸せな生活が1番です。
どうか、気長に静養なさってくださいませ。
ありがとうございました!!

1455 ■お久しぶりです。

少しの間ですがアメブロでつながっておりましたぼうずくんです。しばらくぶりにこちらを訪問したら、チコちゃんがお空に旅立ったと・・・・驚きと悲しみが今ごっちゃになってます。いつかうちのコロと会えたらいいなぁ・・・と思っていたので残念です。チコちゃんを失った悲しみは私も16年一緒だった健作(ネコ)の経験があるので理解できます。しばらくはぽっかり健作の形の穴が心に開いたようで辛かったことを覚えています。もう一年半経ってしまったのですか・・・・チコママさんのこのブログ。チコちゃんがどれだけ愛されてきたか、どんなに幸せだったか。手に取るようにわかります。私もコロをしっかり幸せにできるよう頑張ります。チコママさんもお体には十分お気をつけてお暮しください。

1454 ■ママに感謝するチコちゃん

昨日長文を投稿したのですが、反映されていないので自信がありません。チコちゃんママ、ゆっくり立ち直ってください。思いでを大切になさってください。涙を流した分、人間は成長しひと皮むけていくようです。チコちゃんはいっぱいいっぱい感謝していますよ。わかります。自分をせめないでください。先立たれると、残った人は皆、自分を責めます。チコちゃんはきっとそれを望んではいない。ありがとう!一杯です。私もありがとう一杯いいたいです。おばあちゃん、ねえちゃん、ご主人にもね!!でもきのうチコちゃんもうよくなったかな?と思い検索しましたことで、初めてしりました。苦しい中、報告してくださりありがとうございました。あなたのブログは最高の癒しでした!ありがとうの山を書きたいです!

1453 ■見守っているチコちゃん!!

ママさん、辛い一年と看病を本当にご苦労様でした。何も知らないでいましたので、何か進展があり、ブログを再開されたかしら?と思いパソコンで検索しました。「間違いでしょう!」と思いました。あんなに「ママや姉ちゃん、おばあちゃんを大好きな」チコちゃんでしたのに。辛いお気持ちにますますしてしまったらごめんなさい。でもママさん!「チコちゃんは世界一幸せ者でしたよ!!」私たちも幸せでした。ブログ閉鎖の時には「きっと何かあるのだわ」と思いました。チコちゃんは「ママファイト!」って見守っています。お元気に。あなたの辛さは、夫を亡くした私はよくわかります。もう10年たったのですが、昨日のように後悔は残り、涙が溢れます。私たちはこの世に生を受けて、いろんな波に出会いながら、また喜びの人生を歩む力を頂いています。ゆっくり、じっくり立ち上がれますから・・・。お祈りしています。お知らせをありがとうございます。

1452 ■チコちゃん、チコママさんへ

一昨日偶然「柴犬のチコ」が立ち上がりました。記事が更新されていて、うれしいと思ったのと、もしや?と思ったのが同時くらいです。

チコちゃん、チコママさん、この記事をアップしてくれてどうもありがとう。いろいろメッセージを私なりに受け取りました。

出会いがあれば別れがある。わかっていたけど、今こうしてチロと一緒にいる瞬間がとても貴重な奇跡の時間だと、チコちゃんが教えてくれました。

チコママさんの新しいブログも拝見しました。文章や写真に、チコママさんの命がけの「決意」のようなものを感じました。

お体が回復されて本当によかった。ばあたんやチコパパさん、ねぇたんさんもお元気でしょうか?

私は2014年1月にとても大切な方を亡くしました。言葉にできない悲しみ、怒り、罪悪感でいっぱいでした。その後、その方は最期まで生きる気満々だったと聞き、なんと勇気のある方なんだろうと、やっぱり頭が下がりました。

私は与えてもらうことばかり考えていて、人に与えることはしてこなかったのではないか? 最期の一瞬まで、自分らしく、自由に、生ききったその方に、本当に素晴らしい人間の魂を見せていただきました。

あの方の死がこんなに悲しいのは、それだけ愛されたということ。この人生で出会えたのは本当に奇跡、

今も一人で急に泣きたくなる時があります。だって人間だから。それでいいと思います。今あることを感謝して、死ぬまでちゃんと生きていこうと思います。そして、あちらであの方に会えたら、ちゃんとご挨拶できるような自分でいたいと思います。

チコちゃんにも、いつかあちらで会いたいな。うちのチロちゃんはこの9月に8歳になります。あとどのくらい一緒に居られるかわかりませんが、毎日を大切にしたいと思います。

そして、いつかお別れの時は、どちらが先かわからないけど、ちゃんとありがとうを言いたいです。

チコママさんの強さと優しさ、愛情がチコちゃんだけでなく、世の中のワンコとその飼い主に何か特別な光を放ってくれています。それをチコちゃんは天国で喜んでいてくれると思います。

本当にどうもありがとう。
そして、これからもPeco楽しみにしています。

1451 ■チコちゃん、ありがとう。

初コメントさせていただきます。
私は、2年くらい前から、このブログを見させていただいていました。
ありがとうございます。
本当に、チコちゃんとチコママさんには元気をらっていたし、このブログに出会わなければ私の人生が変わっていたと思います。
このブログに出会ったきっかけは、私が犬を飼おうとしている時でした。
その頃は、私は流行りの犬が飼いたかったのですが、私の父は柴犬が飼いたいと言っていました。
そして、ふと柴犬について調べてみようと思い、このブログにたどり着きました。
それから、このブログを見るのが毎日の楽しみになり、チコちゃんを見ている時はいつも幸せでした。
このブログに出会ってしばらくたってから、私は柴犬を飼うことになりました。
今年3歳になりましたが、今も元気に暮らしています。
このブログに出会っていなければ、私は今柴犬を飼っていなかったと思います。
本当に本当にありがとうございます。
チコちゃんも、ありがとう。
今日、ブログも始めさせていただきました。
まだ記事を一つしか書いていませんが、もしお時間ありましたら是非ご覧ください。
http://ameblo.jp/0-w-a-n/
「柴犬のチコ。」がちょうどお休みになった頃、私も学校や部活が忙しくなり、愛犬の世話が出来なくなりました。
散歩も行かず、本当に飼い主失格でした。
そして、今日ふとチコちゃんのことが気になり、この記事を見させていただきました。
涙が止まりませんでした。
チコママさんのチコちゃんへの愛情の多さには、本当に頭が下がりました。
愛犬の世話を放棄してきた自分が、本当に恥ずかしいです。
チコママさんとチコちゃんは、一番大切なことを気づかせてくれました。
本当にありがとうございます。
「柴犬のチコ。」がきっかけで飼い始めた愛犬。
これからは、チコママさんを見習い愛犬に愛情をたっぷり注げるようになりたいと思います。
このたびは、本当に本当にありがとうございました。
チコちゃんも、本当にありがとう。
長文失礼しました。





1450 ■チコたんとチコママヘ

blogにチコたんのことと、チコママの気持ちを書いてくれて本当にありがとう。
辛くて、何でもいいからもう一度会いたい!と思う日々かもしれませんが、、
星の数程いるワンコの中でチコたんに出会えたのは奇跡であり運命ですね。
きっといつか、お別れの事より出会えた喜びや感謝の方が大きくなってくるかもしれません。
私がそうでした。

チコママとチコたん、沢山の笑顔と楽しさを本当にありがとう。
今もこれからも、チコたんとチコママとばーたんとチコたんの仲間達が大好きだよー!
本当に本当にありがとう。

1449 ■もうすぐうちの子もチコちゃんに会いに行きます。

チコママさん、その後体調はいかがですか。
新たにブログを開設されて、またチコママさんの文才を目にできて嬉しいです。
(写真につけるコメント、天才です!)
電子書籍も涙で拝読しましたが、コメントできないままでごめんなさい。

今うちの子もお迎えが近づいてます。
治療してあげられず、でも明日を疑ってないこの子の目を見てると、切なさで胸が苦しいですが、きっとチコママさんも昨年そういう気持ちで最後の時間を過ごされたのかな、と勝手に思ってます。
私には人間の(?)血の繋がった子供もいますが、犬が最初の子。
怒られそうですが、実の子以上に可愛がってますよ。困ったお転婆さんだったけど、子犬時代は
「どこが癒し?!」と怒った時も遠い昔あったけど、しつけを越えたら、最高のパートナーになりました。

この子の苦しみが少しでも辛くないよう祈りながら、最期の時間過ごしてます。
チコちゃんに会える、ダボたんに会える。
虹の橋で遊んで待っててくれる、そう思って頑張って見送ります。
これからもブログ楽しみにしてますね。

1448 ■大好きなチコちゃん

チコちゃん、今頃あの可愛すぎる笑顔で、大好きなご家族を見守っているのね(*´▽`*)
チコちゃんには元気をいーっぱいもらいました
ありがとう
チコママさん、ご家族の皆様にこれからも笑顔をあげてね(∩´∀`∩)

1447 ■無題

今、このエントリーを拝見しました。
もう更新されることはないと思っていたので、エントリーが増えていたことに一瞬テンションがあがり、タイトルを見て、えっ…まさか…と絶句でした。

チコママさん、お辛かったですね。でもチコちゃん、いつもチコママさんに寄り添ってくれていると思います。だっていつもあんなに笑顔だったんだから、チコママさんのことが大好きだったんだから。

うまく言葉が紡げないのですが、とても寂しいけれど、チコちゃんには感謝の気持ちでいっぱいです。

ご報告、ありがとうございました。

1446 ■まずはご冥福をお祈りいたします

20174もお身体を大事にしてください。チコちゃんがチコママさんの病気を半分持って行ってくれたのかもしれませんね…。お辛い事がたくさんあったのにも関わらずお知らせいただきありがとうございました。

1445 ■同じ気持ちで。。

今日、この記事読みました。
ショックでした。

実は私は先日、愛する、大事な大事なわんこを亡くしました。

チコちゃんより5歳年上でした。

ずっと前からチコちゃんのブログを拝見していましたが、少しずつ我が子が元気が無くなっていって、チコちゃんのかわいらしい元気さを見るのがつらくなり、チコちゃんのブログから遠のいていました。

でも、我が子を亡くし元気を少しもらえたらと思って久しぶりにチコちゃんのブログを拝見し、このことを知りました。

チコママさんが書かれてるように、今私は寂しさより、病気で苦しみ、一人で旅立っていった我が子のことがかわいそうでなりません。

まだまだ、立ち直るのに時間がかかりそうです。

もし、可能であれば、チコママさんが1年たって思うことや、心の支えになったチコちゃんとの思い出などを、ブログなどで発信してもらえたら、うれしいです。

1444 ■チコちゃんありがとう

チコちゃんは、虹の橋を渡ってしまってたんですね。
数年前に毎日が辛くて辛くて苦しかった頃にチコママさんのブログで沢山沢山の幸せな気持ちを貰いました。
本当にありがとうございました。

チコママさんの体と心がゆっくりと回復するのを遠くから祈っています。

1443 ■チコママさんへ

初めてコメントします。
ずっと、チコちゃんのブログのファンでした。
毎日、チコちゃんを見て、ほんわか幸せな気分になったり、笑ったり、とても身近に感じたりしていました。
無期限休止になったあとも、時々見てみてたのですが、もう本当に更新はされないんだなあ、と思い、ブログを見ることも少なくなって、つい最近、チコちゃんが天国へ旅立ったことを知りました。
チコママさんが、本当に辛い一年余りを過ごされたことにとても心が痛みました。

でも、、チコちゃんは本当に幸せな一生を送ったと思います。
私たち人間と違って、ワンちゃんは、自分の一生が長いとも短いとも思わずに、今を積み重ね一生を送るのだと思います。だから、チコちゃんも楽しく幸せな一生を送ったなあ、と感じながら天国へ旅立ったと思います。
今日、別の全然関係ない新聞記事で、子どもを亡くされたお母さんが、9歳(偶然にも同じなのですが、)という約束で私のところに来てくれた、と言われていたのですが、もしかしたらチコちゃんも、神様から9年という約束でチコママさんのもとにやってきてくれたのかもしれません。チコママさんと幸せな時間を過ごすために。
悲しみは、薄皮を剥ぐようにしか癒えていかないと思いますが、どうかチコママさん少しずつ毎日を過ごしていってください。
天国のチコちゃんもチコママさんを応援してると思います。そして、チコちゃんは天国でとても楽しい毎日を過ごしていると思います。
この世に生まれてきたものは、みんな100%いつかはあの世に行くのですから、またきっとチコちゃんに会えるときがやってくると思います。
チコママさん、どうか身体をいたわって、また元気になられることを祈っています。
そして、チコママさんが新たに始められたブログ、楽しみにしています。
長いコメントになって、すみません。。。

1442 ■励まされてました

6年前娘を妊娠切迫流産で入院中にいつも楽しみにしていました。
子供の頃一緒に過ごしていた、柴犬そして名前もちこ♪かしこくて大好きでした。我が家のちこちゃんの名前は私がつけたのもあり勝手に親近感を持ち
時々ふと、ちこちゃんは元気に過ごしてるかな?と気になってたんですがそんなことも知らずに
頑張ってたんですね。
お空で走り回って楽しんでるかな?ご冥福とお空で楽しく遊んでいるんだろうな。

1441 ■チコちゃん。。

フッとチコちゃんどうしてるかなぁって思って見に来たら…チコママさん辛かったですね。

blogでのチコちゃんのいろんな可愛らしい表情を思い出し胸が苦しくなりました。
私はチコちゃんに会った事はないですが、何故だか知っている様な親しみを勝手に感じていて、笑顔いっぱいのチコちゃんを見ていて幸せな気分になっていました。
みんなに愛されている子は、こんなにも顔に幸せがにじみ出るんだなぁってチコちゃんを見るたびに感じたものです。

チコちゃん、ありがとう。
チコちゃんのおかげで元気を貰い、温かい気持ちを沢山貰いました。
遠くの街に住む見ず知らずのおばちゃんまで幸せな気分にしてくれたチコちゃん!!本当にありがとう。

チコママさん、お体大事になさって下さいね。
私はチコママさんと同年代で、持病もあり大変ですが…
40代!!色々ありますが、まだまだ気合い入れてお互いに踏ん張りましょうね。

チコちゃん♪チコママさん♪どんなに落ち込んだ時も一瞬で笑顔にしてくれた魔法のblogを本当にありがとうございました。
チコママさんやおばぁちゃん、たまに登場するチコパパの人柄がblogから伝わってきてユーモアのあるチコ家のみなさんのファンでした。
私、ずっと忘れないです。
感謝!!

1440 ■お悔やみ申し上げます

いつも、九州方面で大雨や台風などテレビで見るたびにチコママとチコたんはどーしてるかなぁと
横浜から思っていました。

後れ馳せながら、今頃チコたんの訃報を知り哀しみにくれています。チコママ、パパ、ばぁたん達の事も心配です…
チコたんはお星様になってしまったけれど、痛いのや治療からは卒業できたから、いつもの笑顔でお空を駆け回っているかしら?
いつも笑顔と元気をありがとうございました。

1439 ■チコちゃんとママさんへ

毎回楽しみにブログを拝見してました。我が家にも、黒柴のもぐがいましたが、去年の2月にチコちゃんと同じ9歳で天国に旅立ちました。
一年たっても、あの頃の姿が思い出され、もっと何かしてあげられなかったのかと、悲しくなったりします。
チコママさんも楽しかった思い出をたくさんたくさん思い出してあげてください。
我が子のもぐと天国で仲良くできますように。
チコママさんもゆっくり身体を休めて下さいね。

1438 ■ありがとう

チコちゃんのブログに出会って、かわいいなぁ~と癒され、チコママさんの文章にクスリとさせられ、数々のチコ語録と愛情いっぱいの毎日に暖かい気持ちにさせられました。

私も大好きな友達や猫を失った事もありますが、本当にこの人生で出会う数々の人や動物や出来事は限りがあり儚いもの、出会った一瞬一瞬を大切にすること、それこそが全てだなと思います。

チコママさんの、とても深くてぎゅーっとつまった愛情は、チコちゃんだけでなくブログを見てるみんなが感じていたと思います。

元気をだしてくださいね。
とても暖かいブログをありがとうございました。

1437 ■無題

チコちゃんとチコママの微笑ましい、そして愛情いっぱいのこのブログが大好きで、毎日更新を楽しみにしていました。休止された後も過去記事を眺めては「チコちゃん、今ごろママと楽しく過ごしているかな」なんて考えていました。久々にお邪魔させて頂き、チコちゃんのことを知り、涙が止まりません。

いつも表情豊かに幸せそうな笑顔を見せてくれるチコちゃんが大好きでした。今も変わらず大好きです。
チコちゃん、たくさんハッピーな気持ちにさせてくれて本当にありがとう。

チコママさん。チコママさんのようなママになりたい。我が家にワンコを迎え入れてからというもの、私はずっとそう思っています。
まさにママさんは私の憧れです。
チコママさんがチコちゃんを心から愛したのと同じように、私もわが子を一生懸命愛して、このお家に来て良かったと思ってもらえるように頑張ります。

チコちゃんとチコママさんに教えて頂いたこと、忘れません。
本当にありがとうございました。

一言どうしてもお礼が伝えたくてコメントさせて頂きました。
新しいブログも楽しみに拝見させていただきます。

1436 ■無題

そう。チコちゃんは幸せですよ。今でも。
犬は赤ん坊のように素直で純粋で無邪気ですから
幸せでなければあんな素敵な笑顔はしません。
犬は嘘をつきません。
言葉にしたい気持ちを表情やしぐさで感じとってくれる
ママはチコちゃんにとって大切な存在でした。
だから笑顔でいたチコちゃんを
信じてあげて下さいね。
泣くことは決して悪いことじゃない。
あなたが笑顔でいることもです。
チコちゃんはあなたをずっと側で見守ってきました。
お互い支え合ってきました。
あなたがあなたらしくいるのを一番に望んでいます。
あなたが泣いているときは、大丈夫?
笑顔の時は、チコもうれしいよ!と見守っていますよ。
今でもママが進んでいる道をうんうん。と
頷くように見守っています。

1435 ■無題

チコママ様。
時々こちらにお邪魔させていただいていました。
それでも間隔があいてしまいました。ごめんなさい。
先ほど、御報告を拝見しました。
チコママ様とチコちゃんには、感謝の気持ちばかりです。
これから書くことが失礼にあたるのであれば、申し訳ありません。
更新してくださるかなと待つ間、何度か、静かであたたかい感覚に包まれ、チコちゃんの笑顔が浮かぶことがありました。これはもしかしたらと思ってしまい、それを打ち消そうとする気持ちに、ムキにならないでと、語りかけられているようでした。
チコちゃんは幸せです。生まれかわってくれたらチコママ様と再会してくれたらと思います。
チコママ様。体調良好をお祈り致しております。
新しいブログにも伺います。
それでは失礼致します。

1434 ■こんばんは。

もうブログは更新されていないだろうけど、チコちゃん、チコママさんや、ご家族、ワン友さん達に会いたくなって先ほど久々にブログに訪れまてみました。そしてチコちゃんがお空に旅立たれた事を知りました。4月に訪れていれば…4月4日にお空を見られなくてごめんなさい。チコママさんとても悲しい想いをされて、今も悲しさは消えることはないですものね。でも、チコちゃんはチコママさんの子になれて9年間とってもとっても幸せだったことは確かだと思います。このブログにはチコちゃんの笑顔、幸せ、愛情、楽しさで溢れてますもん。チコちゃんはチコママさんが大好きなのでお空からママを応援してると思いますよ。でも無理する事は無いと思います。チコママさんのペースで無理なく悲しみを癒していってくださいね。その悲しみの大きさはチコちゃんへの愛の深さですよね。チコちゃんは本当に本当に幸せな子だなぁ。お空で「ママったら、クフ♪」って言ってる気がしちゃうな。どうかお体大事にしてください。永遠にチコちゃん&チコママのファンです♪

1433 ■チコちゃん&チコままさん

こんばんは、今久しぶりにパソコンを開いてブログにお邪魔しました。

お辛い中、チコちゃんの最後の様子を教えてくださってありがとうございます。
4月4日には間に合いませんでしたが、七夕の今夜チコちゃんにお別れを言わせて貰いますね。
今は亡き我が家の愛犬 も、チコちゃんと虹の橋で遊びながら待っていてくれるでしょうか。

チコままさんも、お身体くれぐれもご自愛くださいね。

1432 ■久しぶりに、チコちゃんを見たくなりまして

チコちゃん旅立たれたのですね・・・
チコちゃんは、今頃たくさんの友達を作られていると思います。美少女だからモテモテと思います。天国に行った家のワンコと仲良くしてるといいです。
チコママさんも身体に気を付けて下さい。チコちゃん見てますよ

コメント投稿